はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

小川山ボルダー@後編

こんばんゎ~


日焼け止めを塗っているのにどんどん黒くなる
まさか誤ってオイルを塗っているのかもと疑いたくなるがきっと、それ以上にお外にいる時間が長いんでしょうね


どんも~、他のせいにしないこと

責任放棄、かなちゅうでぇ~す
今後は、よりこまめに塗り直します


さて、後編とまいりましょう

ホワイトクラック7Qをゲットしたかなちゅうは川エリアの神の瞳を見に。DSCF4763
この課題は昨年10月にかなちゅうも2手までとれてる初段。
DSCF4761
この川が目印です

一緒に登ってた山梨のおにぃさんがとても親切にしてくれました。 通り道にあった100岩に載ってるらしい10Q課題を。

オンサイトしました、ノーマットで

手にはアプローチシューズ、足元はクライミングシューズでこちらへ戻ってきました


20130428110351(1)
すてきな角度とガバ
20130428110351(2)
すごく安定するガバと、他の岩に比べてフリクションがいいのできっと岩慣れするにはとてもいい岩だと思う
20130428110351(4)
マントルも上手に返せました

そのまま更に奥へ、一筆という課題方面へ。 キレイなこの川は、雪解け水でしょうか


そして一筆へ到着
IMG_1374
このいやらしいクラックにみんな大苦戦でした

かなちゅうは横にある4Qの課題へ
20130428114555(1)
木が邪魔で、こっそりレストできてしまうけどかなちゅうはちゃんと自己申告しました

「ケツ、あたってる」

ただデカイだけです
20130428114555(2)
いいとこまでいったんやけど、結局敗退してきました
下地が斜めで危ないので必ずスポッターをつけましょう
更に彼もこの課題に2時間もてあそばれてました
早目だけど、帰りは少し岩を見て2時半頃小川山を後にしました
それでも7時間、たっぷり遊んだので満足です

遊び過ぎて食べても食べてもお腹ペコペコ。 帰りはまた早いこと、信州は安曇にある「竜島温泉 せせらぎの湯」へ
もちろん源泉かけ流しで、トロトロのお湯はこっちの方では珍しいお湯質だなぁと
IMG_1382
ちなみに温泉スタンドがありまして、10L10円という格安
ポリタンク持って、みんな、いそげっ

風呂入ったら腹が減る

昔から気になってた高山の「宮川中華そば」へ
IMG_1383
なかなか当たりが少ないなぁと思う高山の中華そば、自分も昔から気になってたこともあって食べれて良かった
ここは、正解ですよ
提供も早いしお値打ちです

帰宅20時30分
お子様タイムでおねんねしましたゎ

次の日は長野県へまた朝早くから遊びに行ってきましたがそれはまた次回のブログで

充実の1日でしたぁ

小川山ボルダー@前編

こんにちわー

サボり過ぎてアクセス下がるかと思ってたけど
みなさん…

ありがとう…
あまり下がってなく、楽しみにしててもらってたのですね(。-_-。)
とゆう、自信過剰♡

どんも、ポジティブかなちゅうです。

世間はGW真っ只中かしら
かなちゅうは働いております。

でも週末は現実の世界を忘れる程全力で遊んでいます。
そんな話を聞いてください。
何部作にも渡って・・・

28日は小川山ボルダーに行って来ました

高速からは富士山が丸見えで天気にとても恵まれたこの日は早朝にも関わらず駐車場には結構車が止まってました
P1040339

キャンパーもものすごい数

そして最高の天気・・・
IMG_1369

到着してすぐにヴィクター岩をうちに行きました!
DSCF4759

朝6:30はやる気がでないものです・・・

かなちゅうはその周りで戯れるコトにしました
20130428065948(1)

まずは名無しの8Qを
豊田に慣れ過ぎたのかツルツルして恐怖が
20130428065948(2)

続いてこれまた名無しのカンテ、9Qゲット
次4Qの課題にとりかかった
20130428065948(4)

見つけられましたか
IMG_1364

IMG_1366

朝7:00、4QGETで一日終わった程の達成感
が伝わる笑顔

続いてクジラ岩へ〜
10月にやり残したフィンがあるけどなんだか人の多さにやる気が出ず…
彼はこの裏にある宿題を片付けに。
IMG_1370


少し上にあるこの岩
IMG_1371
かっこいーー!
縦クラックで7Q横で4Qだけどかなちゅうは全くこの面から見えない3Qに惚れトライ
ファーストトライなのにあとはマントル返すだけというとこまでにきたのになんもないっ
そしていやらしい傾斜とコケコケで全く返せず敗退
でもいい課題だった!久々楽しい
そして次は7Qにトライ
で突っ込んでみたものの、なかなか辛い7Qで途中飛び降りた。恐怖心が勝ってまう…
20130428091145(1)

20130428091145(3)
20130428091145(6)
20130428091145(7)

登れた

初めて岩をこんなに恐いと思ったそれは1stトライで落ちる時、心臓がフリーフォールの時同様心臓が浮く感じが忘れられなくて引きずってまった
やはり、支えは必要だと感じたナイストライだった

この次は川のエリアへ行きましたが続きはまた別作で
お天気は良くて気持ちのいいボルダーライフ
また見てね

金華山ナイト@悲しみの向こうに

こんばんわー

明日の田貫湖キャンプ、悪天候のため中止になりグレてます

イジけてます
スネてます

どんも〜
そっとしといてやってください

子どもかなちゅうで〜す。

もぉいいのだ
来年こそは…



そんな思いをぶつけるため、yoshiさんからお昼に金華山ナイトのお誘いがあったためいってきました
image

相変わらずわ不気味すぎます
スタートは20:12。
今日の月はキレイにでてました
image

看板下の岩が後ろ向きにしゃがんでいる子供に見えてしまう件。
ビビりのかなちゅう。
写真みて悲鳴あげたわ
これが単独ぢゃないだけいいな。
まぁ単独で夜は行かないけどね
image

登りは30分で到着。
暗闇と変な物音から足速になりなんだか良いタイムなんだが汗ダラダラでうまく歩けていない感じ
いや、これは恐怖からくる脂汗だ

でもやはり山頂からみる夜景は最高
image

そしてフレームイン
image

先日の甲武信ヶ岳へ行ったやまのかめさんと共通の友人なので色々話したり今後の山の話などをしながら楽しく登山出来ました!
image

さて下山しよぉとするとyoshiさんから
「ラーメン付きあってよ」

さすがyoshiさん。
無類のラーメン好きのこのかなちゅうをラーメンに誘うなんて…

断る理由がねぇ。

てコトでイソイソと下山し、岐阜の歌舞伎町、岐南の来来亭へ
image

山へ登るとなぜか麺をすすりたくなるのは、自分と後輩のみつみつだけやと思ってたわ
image

アッサリしてるのに背脂たっぷり〜
こてこてが苦手な方でも安心の一杯650円
優しい優しいyoshiさんがゴチソーしてくれました。
アザーーーーーース

さて、明日は早朝より陸上の審判員。
寝ますね

おやすみなさいませーーーーー
プロフィール

かなちゅう

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ