はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

豊田ボルダー 竹藪・アダムスエリア

こんにちゎ
久しぶりの雨ですねぇ

最近ブログ更新、してなかったけど毎日毎日そら毎日と遊び歩いてました
働いてないくせに遊び歩く
神の領域です

誕生日会にプチ同窓会と今までは働いててできなかったコトも今は満喫してます

昨日は、またまた豊田へ行ってきました
お天気が良かったのですが、前日名古屋の映画館で20:50からミゼラブル見てまして睡眠時間が。。。
でも、映画はとてもよかったよ
ミュージカル好きな人は必見ですね

豊田は朝6時に出発だったので、3時間の睡眠で当然寝ぼけながらの出発
運転まかせっきりで寝てましたゎ

最初は竹藪エリア
とっても天気がよく空気も気持ちがいい
DSCF4556
アップでやろうと言われた岩
課題は「ハマション」と聞いてますが本当かどぉかはわかりません
グレードはC(3~4Q)
わたしにはもはやアップではなくガチ

DSCF4552
敗退です
もぉ靴履き替えてます
1時間くらい頑張りましたが、まったく体が動いてくれません
睡眠は大切です

この岩から上へ少しあがったところにある課題名「古竹」に一緒に行った子がトライするのでわたしはちょっぴり休憩
DSCF4553
その頃かなちゅうは、この写真で座っている岩の横になんか良さそうな持ち手を見つけたので勝手登ってみます

DSCF4563
Y字バランスをするくらい足を高くあげてのスタートで、既に左足が変な向きになってる
カチ持ちの良いお見本みたいw

3時間くらい頑張ってたけど互いに落とせなかったみたいで、1度駐車場に戻りご飯を食べたらエリア移動です

すると、一緒に行ってた子の友達が
わたしも何回か聞いたことあったけど、千葉から来てる人たち
一緒にアダムスエリアに行くことに

触ってみたかったアナコンダ(d)
今年のヘビ年にちなんで、これをおとしてあやかろうと想いました
IMG_0349
これがスタートの格好だけど、これだけで超しんどい

そのあと右手のカチかスローパーかわかんないけど甘めのホールド
千葉の仲間のスポットしてもらってますスンマセン
IMG_0355
ここから右のトゥーをゆ~っくり解除してくのがキツイ
そしたらいっきに右足を棚へヒーーーーーーーールっ
IMG_0358
左手をかなりひいてロックしてんだけど、とりにいく右手の次の手が遠すぎてヒール寄せやら左足をちゃんと踏むとか、もっと左手ひいてロックとか・・・
一気にそんなコトができないまだまだ素人かなちゅう
IMG_0360
今日は何度もトライしたけど、結局敗退
ちなみに1人除き3人は全員敗退
次回はここに一番に来てトライします

このエリアに何時までいただろう、もぉ真っ暗で見えないw
下山して駐車場でみなさんとお別れ

空腹のかなちゅうたちはスタミナ補給に焼肉へ
IMG_0366
豊田のエリアから近い焼肉屋さんで、ホルモン三昧
そぉです
わたくし、ホルモンとレバー以外食べれない
焼肉を食べてんだけど、何か満足いかないってかお腹がふくれなかったかなちゅうが騒ぎ出した

「ラーメン食いたいっ

同じエリア内に、かなちゅうが大好きなラーメン屋があるのです
だだこねて行ってきましたラーメンよこじ
IMG_0367
焼肉のシメに飲んでもないのにラーメンて
幸せすぎやろ
前回同様、ラーメンよこじ冬季限定「赤ゴールド」800円なり
なんておいしーの

幸せになったかなちゅうはお腹いっぱいで車の中で爆睡
運転、いつもすみません

帰宅してお風呂したら10時間後、目覚めました
さて、食べ過ぎたかなちゅうは、今日何しようかなぁ~
全身筋肉痛・・・

豊田、やっぱり楽しかったです

滋賀満喫と友遠方より来たる

おはようございまぁす

内定してた会社に意味不明な理由で断られ就職活動本格始動のかなちゅうです
てやんでーいっ
だから人って信用できないんだよぉっ

て事で前向きに仕事探しまぁす
そんなかなちゅうは毎日教養を身につけるためお出かけをしております
昨日は滋賀県満喫プランです

かなちゅうの数少ない男友達の1人と行ってきました多賀大社
DSCF4530
平日なのに駐車場が満車になる程の人

長寿、厄除、縁結びと3つ目だけに興味津々のかなちゅうもさっそく参拝
DSCF4531
がっつくと、神様は叶えてくれないっていうね

がっつく心を決して表に出さないように、懸命に願ってきましたゎ
するとどぉでしょう

雨が降って止みません
傘を持ってないかなちゅう
神様が、がっつく私の心を清めてくれているのでしょう
DSCF4532
優しいおじさんがうちで雨宿りしていきなさいと声をかけてくれました
そこは近江牛まんを販売しています
ストーブに当たらせてもらってしばらく雨宿りしながら腹ごしらえです
DSCF4534
雨もやみ、ここからどこへ行こうか
友人が言う
「化け猫狩りに行こうぜ

そぉか

彦根城へ行こう


彦根城は人が少なく1番近い駐車場に止めれた
門松を見つけ思わず写真
DSCF4538
そぉなのです
わたしたち、普通に写真におさまれないんです

彼は5つ年上で8年の友人
今は友人だけど、最初はかなちゅうが初めて勤めた会社の先輩だったのです
懲りずにかなちゅうの世話をずーっとしてくれるお兄さんです。
かなちゅうのダメなとこはダメとちゃんと言ってくれる
かなりヘコむけど、素直に受け止めますよ


彦根城は3年ぶり。
DSCF4539
近いからこそなかなか来ない場所なのかもしれない
DSCF4540
雪がまだ少し残っていてところどころに
「頭上雪注意

さっそく落ちてきましたがね

階段を登ったら、We are お城到着
DSCF4545

おごそか~
DSCF4541
以前は日曜日に来たので、ものすごい人の数と天守閣へ入る人の長蛇の列がやばかったけど本日は誰ひとりアングルに入ってこないです

今回で3回目の彦根城なのに実は天守閣に入るのは初めて
そわそわで、入いりまぁす
DSCF4542
どこの天守閣も変わらないかもしれないけど、ちなみに数少ない城経験の中で1番良かったと感じたのは長野の松本城です 

そして城ならではの急な階段

おっ!押すなよっ!
絶対押すなよっ!!(上島竜兵会)
DSCF4543
城の造りって色々考えられて作られてるんだよねぇ
それを考えると城のすごさが増します
DSCF4544
時間がちょうど良くて、あと15分で彼曰く伝説の化け猫に会える
階段を下った資料館で見れるらしい
本日は室内ネコ
DSCF4546
ここで頭をぶつけて登場が鉄板らしい
みんなすっごく笑ってたぁ
DSCF4548
とにかく人気のひこにゃんさま

わたくしたちは15分程で撤退しました

それではここからどこ行きましょう

ほぼノープランなわたくし達
昼過ぎだけど、温泉に行こうとのことで行くことに
滋賀だったら一度行ってみたかった温泉があったのだ
長浜だけど良いよって言ってくれたので向かいました
DSCF4551
須賀谷温泉
ここは滋賀で源泉がかけ流されている温泉です
源泉かけ流し温泉が大好きなかなちゅう
1時間もゆっくり浸かってきました
お湯は39度なのにちょっとぬるくて、かき混ぜが必要だったけど弱トロトロのお湯は上がってもやっぱり湯ざめしないくらい素敵なお湯でした

99歳のおばぁちゃんと一緒に会話しながらの温泉
50年近く家のお風呂には入ってないそうです


そしたら帰路です。
知立からわざわざいつも来て遊んでくれる友人に感謝。

お互い、素敵なパートナーができますように

豊田ボルダー 大田城址下部エリア満喫

こんにちゎ

今日から出勤予定だったんだけど、色々ありましてよくわからずなぜか家でのんびりしているかなちゅう28歳

不安なのは独り暮らしの生活費

ん~

昨日は豊田へボルダー
8時に岐阜を出て昨日は新しいエリアへ

大田城址下部エリアで、最初は渡り鳥ロックにトライ
写真 26
面が近すぎてよくわかんないけど、aのラインとbのラインがあるのでまずはそこでアップ
スラブは大の苦手なんだけど、最近上手に登れるようになってきました

aもbも登れたので、別面のcにトライ
豊田は何級ってわけるんじゃなくて、a(10~7Q)、b(6~5Q)、c(4~3Q)とかちょっとざっくり
写真 15
この棚を登っていくのがcでトライしますは「破壊」
写真 11
スタンスがしっかりしてるし、ホールドも良いお買い得なcだよ
見事、オンサイトいただきました
写真 9
この後リピもして、続いて噂ではシットでdのグレードがつく超お買い得な「破壊SD d」にトライ
SDはとっても苦手、なぜなら体が重いからっ
写真 19
ケツが地面にくっついて離れへんっ
写真 18
あ、浮いた
写真 28
あとはcと同じです。
なんと2撃でdが落とせるなんともお得な渡り鳥ロック、破壊d
写真 21

写真 14
ここの3ラインは食いつぶしました
次は竹藪エリアへ
写真 47
その名のとおり、急に竹藪
この課題はエレベーター、立ちでa、SDでbらしいです
写真 23
見た感じ、絶対一撃できると思ってた
でもうすかぶりに手もあんまりよくなくて何度も落ちる
手ももぉちょっとなんだなぁ
写真 32
手が届いたら安心のガバだったので、あとは一気に足をあげていっちゃいます
写真 35
無事登れましたゎ
一番疲れた課題だったかも
写真 46
更にこの近くにある、チョークのある岩を発見し飛びついてみた
調べてみるとF岡スラブというではないか
写真 48
クラックをたどっていく感じだね
ここもスラブだからちょっと苦手だけど、飛びついた以上は登るっ

見よっ
この恐怖核心っ
へっぴり腰をっ
写真 50
スラブは足元が見えるから本当に嫌いなんです
高所恐怖症だし、しばらくすると足がミシン
でも怖いからオンサイト
恐怖心が実力をあげるっ
写真 38
この日は調子がよくて、トライする岩は全て完登できる
うはうは
一緒に岩に行った子が指に穴あいちゃったみたいで出血もしてるしお昼2時頃帰ろうってなって
ちょっと気になってた岩に触ってみたくて、穴穴ハングへ
写真 4
なんかムンクみたいな岩でどぉやって登るんだろうってちょっと興味あったの
砂岩かってくらいポロポロぽろぽろ
しかも面白い課題だった
写真 39
左へぬける穴けんcにトライするも、角度がいやらしく何度も落ちます落ちます
スポットついてもらえなかったら、下地も角度が悪いので
サーーーーーーーーーーーーーーーって転がり落ちる
スポットいてもちょっと流れ落ちたし

何度かトライして、見事完登
写真 2
スポットついてもらってたので途中の写真はありません

さてこれで心おきなく帰れますわ

帰りは好日山荘へ行ってようやくお気に召す冬の靴を買いました
2年間、ずっとKEENのyogiで冬も過ごしていたかなちゅうにとっては久しぶりの温かい足元

その後は金澤カレーを食べました
元気いっぱいになって本日を迎えております

さて、今後のあたくしはどぉなるのでしょうかね

働かなくちゃ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ