はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

春の久住山

こんばんわぁ(*・ω・)ノ

24歳の頃の健康診断の結果が出てきた。
なぜ、あの頃から5キロも増え、そして減らないのだろう。

どんも、抗うかなちゅうです。
頑張ります。

いよいよ本番、久住山へ行って来ます。
朝4:00起床で支度。
まだ真っ暗ですが、前日の風は止み温かい朝を迎えました。
2017-05-05-05-06-22
5:07、長者原ビジターセンター発で行って来ます。
2017-05-05-05-07-15
山頂には3h30min後に到着予定。
ゆっくりスタートします。
2017-05-05-05-37-12
以前も来たルートのトレースなので迷うことはありません。
飽きたとかもありません。
歴史を感じながら歩きます。
2017-05-05-05-37-15
朝陽が昇って、空が明るくなり美しい山々がみえてきましたぁ♡
2017-05-05-05-39-43
すがもり越コースはここからが大変。
火山灰も混じった泥でとっても滑ります。
2017-05-05-05-41-42
足場もしっかり作ってあるけど、滑ります。
2017-05-05-05-43-49
くじゅうのはじまりを感じますねぇ。

風も穏やかで、暑いくらいです。
2017-05-05-05-46-44
しばらくこのドロドロードが続きます。
2017-05-05-06-05-12
抜けてほっとします。
これから硫黄岳が徐々に見えてきます。
2017-05-05-06-14-33
かっこいいと思うんだけど、この日の硫黄岳はとっても元気でした。
定期的にうなりを上げて、飛行機が近くを飛んでるかのような音でアピール。

「北千里からまた見ますね」

硫黄岳を後ろ、そして右手にして歩き、すがもりに到着しました。
2017-05-05-06-31-51
愛の鐘にKEEPOUTのテープが貼ってあった。
地震の影響があったのかな?
2017-05-05-06-32-07
軽く休憩して呼吸を整えたら、北千里へ向かうため下ります。
2017-05-05-06-39-44
相変わらずわかりやすすぎる。
ここで少し時間を稼ぐため早歩きします。
本来は平らなところで呼吸を整えるのですが、かなちゅうは岐阜へ帰るための渋滞を気にしています。
法華院に泊まるのを諦めたのも、思いのほか渋滞が早い段階から始まってたため。
2017-05-05-06-39-48
このフラットは、稼ぎがいがあるぜ!!
2017-05-05-07-08-47
久住分かれに向かう最後の登り。
何気にここが一番きついかもしれない。
2017-05-05-07-08-52
すでにちらちらと登山者が見える。
まだ朝7:00ですが、何組もいます。
数日前のGWの久住山という投稿を見たら山頂が人ひと人だったので、早目の行動をしたけど先行者はもっといた!
急いで久住分れへ。
2017-05-05-07-13-14
???
奥に絶景の雲海。
2017-05-05-07-12-52
絶景!!
感動!!
テンションMAX♪
そしてこんな景色が山頂でも待ってるかもしれないと思うと足早が更にspeedアーップ!!
2017-05-05-07-14-35
いつかいってみたい星生山を背中に久住山へ向かいます。
2017-05-05-07-20-48
ちょこちょこ振り向きながら、絶景を楽しみながら、歩き続け・・・

何人もの人とすでにすれ違い挨拶を済ませ…
何時から登ってるんやろう。
2017-05-05-07-32-45
山頂はもうすぐ。
2017-05-05-07-32-49
ゴールデンロード、インっ(*・ω・)ノ
2017-05-05-07-32-53

2017-05-05-07-35-39
7:37、2h30minで山頂に到着です。
予定を1hはやめました。
2017-05-05-07-37-03
前回は3h30minゆっくり登ったけど今回は色んな渋滞を思っての登山になってしまった。
反省ですね。
2017-05-05-07-38-49
天気も良く、ただ寒い。
そして、久しぶりの登場ひだっち。
2017-05-05-07-49-08
ちょっとたそがれてみたり。。。
2017-05-05-07-49-34
こちら無て見たり・・・
とっても絵になりますね。
常に持ってきてるのについ出し忘れちゃうひだっち。
いつも旅のお供サンキュ!
2017-05-05-07-49-58
さて、帰るか。
2017-05-05-07-56-01
8:00下山開始です。
そのまま同じ道を歩いて、法華院山荘を目指します。
通過点になります。
2017-05-05-08-06-17
何時から登ってきたんですか?
とすれ違う方々に聞かれましたが、かなちゅうよりも早い人はたくさんいたのでね。

「5:00ですよ」

2017-05-05-08-16-21
お天気も良くなってきましたね。
これからどんどん人も増えてきそう。
登山日和になってよかった。
2017-05-05-08-39-56
北千里まで戻ってきました。
ここでのすれ違いは20名位。
2017-05-05-08-42-47
何気に一番好きな場所がここだったりする。
理由
たいらな足に優しい道だから。

ようするに、あたたかくのんびりしたとこが好きだ。
2017-05-05-08-50-27
以前ガイドさんから教えてもらったサル岩
2017-05-05-08-56-03
ちゃんとサルに見えますね。
2017-05-05-08-56-11
振り返ると天気がとてもよい。
結果、この日はとっても天気がよかった。
土が乾いて靴に入り痛くて、靴の砂利をだし日もを結び直していた。

すると、突然ごあいさつさせていただいた方から
「かなちゅうさんですか?」

おや。
もしや。
最近コメントをたくさん頂ける方とまさかの出会い!

かなちゅうポーズもしっかり覚えててくれて、それでとりたいと言ってもらえた。
image
本人許可のもと、かなちゅうも目をかくしてみました(笑)
ありがとうございます。
これからくじゅうへ向かうとのこと。
気をつけて!

遠征先で声を掛けてもらうのはこれが2回目。
やっぱり嬉しいですね。
ここから、下って法華院山荘を目指します。

が、続きは次回のブログで。

九州きたのに何もしない日

こんにちは٩( 'ω' )و

なかなか終わらせないぜ!
どんも、引っ張りまくるかなちゅうです。

道の駅神楽苑、起きてみたら満車でした。
夜20:00に寝ることは予想以上に早いということですね。
さて、寝ただけだが腹が減るわけで…

道の駅阿蘇へ向かうとかろうじて停めれた。
そして、おなじみの場所でおなじみの食事。

赤牛と高菜めしとASOミルク!

すごいボリューム。
ちなみに毎日買い食いで、ベジタリアンなかなちゅうさんはさすがに飽きてきた。
とても美味しかったんですけど…

この日は一昨年お世話になったくじゅうネイチャークラブのガイドさんと会うお約束をしていたので、楽しみでそれだけで頭いっぱい。
14:00にお約束なのに、12:00前には約束の場所の長者原にいた。
長者原レストハウスでお土産見たりしたけど、なかなか時間は潰れず、様子を見てると九州来て1番風が強く悪天候!

ガスでのまれたくじゅう。

明日大丈夫だろうか。
法華院温泉山荘に宿泊予約してあるのだが、不安。
こんな日でも登山者は多い。
日帰りの人か、前日泊まってた人かわからんが、おかえりなさい。
下山したら買いたい物も見つけたし、時間になったのでガイドさんとお話してくじゅう登山の相談もさせてもらった。

1人でモヤモヤ悩んでて、後ろ向きの考え方だったけど話して安心しました。
法華院温泉山荘は今回諦めて、日帰りでくじゅうを楽しむことにした。

ありがとうございます。
大好きなガイドさんに会えてルンルンです。
お昼ごはんもおすすめの場所を教えてもらった。
だが…
どこもご飯がもうありません!とのこと。
5件程回ったかしら…
このままでは、明日の登山が危ない。

1番近いコンビニはローソン九重上野店25min。
向かいました。
その道中にあった民宿水分がなんとやっていた。
食べたかった地獄蒸しセイロ定食は完売でたべれなかったが、ちゃんぽんを頼んだ。
めっちゃ美味しい。
麺好きのかなちゅうはこの旅でまだ二度目の麺。
愛してるぜ、麺。
リンガーハットよりも濃くて、久々に美味しいちゃんぽんを食べました。

そしてやっとコンビニに着いて、翌日のご飯を購入し、安心。

温泉は長者原近くの、花山酔に行きました。
ガスってるー
日帰り入浴500円。
夜19:00までやってて、鉄分を多く含む泉質。
本館が法華院温泉でここは別館なのです٩( 'ω' )و
19:00ギリギリまで休憩室で休んで、レストハウスで車中泊の計画。
無料でマッサージチェアーが使えるという。
そのマッサージチェアにロッキングチェア機能が付いており、途中から前後に揺れ始めた。
気持ち悪くなった…

20:00前には就寝し、翌朝は5:00からアタックできたらと思い眠りました。

つづく…

落ち着きのないレスト日

こんばんわぁ٩( 'ω' )و

野菜干しネットを買ったのに、カラスの襲撃が怖くて干せない

どんも、無駄遣いしてしまったかなちゅうです。いつか必ず何か干すっ!!

GW日記の長いこと!
ただ、ちゃんと九州の良さをお伝えするために、観光大使頑張ります٩( 'ω' )و
5/3はレスト日にした。
なので、早朝散歩で草千里ヶ浜に向かった。
馬を呼んだら近づいて来た。
人慣れしとんなぁて思った。
そしたら、痒かったみたいで柵でゴリゴリ首かいてたわ。

ズコーー_(:3 」∠)_
天国逝ってまったかと思うくらい素敵な景色と時間が流れた。
静かで、ゆったりと。
桜も咲いてた。
この日は風が強く、桜の花びらが舞って綺麗やった。
草千里ヶ浜に着いた。
早すぎてまだ馬にも乗れない。そしてなんと言っても寒い。
風が強すぎてダウン着ても寒い!
3分で撤収。
いい景色でした!

登れたら登りたかった米塚。
昔は登れたけど、登山者が増えゴミも増え、色んなところに踏み荒らしも増えて登山が出来なくなったと聞いた。
登れるという情報もあるけどどちらにしても、登山者のマナーはどこへ行っても困ったもんだ。
道の駅阿蘇へ戻り、朝食としましょう。
乳製品をとるとお腹壊しますが、ご当地となれば話は別ですよ。
赤牛、馬肉と頂きます。
さっき、放牧されたみなさん(牛さん、馬さん)にはご挨拶してきましたからね。


「いただきます」と。

道の駅阿蘇は、食べるとこがあって、レンジもあるので地元の方が作ったご当地弁当などをほかほかで食べれる。
おなかいっぱいです。
が、ソフトクリーム食べんとね!
乳製品推しの県やからね、活性化!
濃厚で練乳みたいな味でした。
美味しかったです٩( 'ω' )و

さてお腹が予定より満たされましたので消費ですね。
なんせ目標1キロ減ですからね。
レストとか言って、この日は産山を周回して道の駅阿蘇へ戻ってくるコースをプランニング♪

まずは大観峰目指します。
景色が良いけど、美人は三日で飽きるの意味がなんとなくわかってきた日でもあった。
みて下さい!
これが有名な涅槃像!
仏様が仰向けで寝てるようでしょ??

しょ( 'ω' )??

ちなみに駐車場は満車を通り越して、進入できない車やバイクが溢れてる。
さすがGWだぜっ!!
涅槃像見れたし、さっさと引き返すぜ。

小国両神社に到着。
盆に墓参り来たくらい暑い。
ここは、パワースポットとして人気の神社だそうです。
詳しくはwebで٩( 'ω' )و

続いては、お豆腐が有名な「喜戸豆腐」へ向かう。
その道中に、ジュラパみたいな…

芸術家の住む街、とでもいうのでしょうかね。
5秒くらいで通過します。
目的の「喜戸豆腐」
芸能人も多く来てたみたい。
昔むかし、夏の晩御飯に豆腐一丁だけ出て来た日があって、食べ続けて気持ち悪くなって以来豆腐はあまり好きじゃなかった。

近年、かなちゅうが進化し、良質なタンパク質摂取のためにも積極的に食べるようにしている。
おばちゃまは、厚揚げ推しでした。
だが買って帰ることは出来ないので、寄せ豆腐をここで食べさせて貰えないか聞いた。

すると、今朝はえらく冷え込んだからニット帽かぶっとるって言われた。

多分、OKのサインだ。
図々しく箸と醤油まで借りた。
この豆腐めっちゃ美味しい。
濃厚でもくせがなく、食べやすい。
豆腐苦手でもぺろっと食べれてまう。
通販やってへーーーん_| ̄|○

残念だが、また食べに来れたら来よう。
次は、池山水源へ。
元々、ここも寝床の一つに考えてたのだが利便性から道の駅阿蘇マイスターとなった。
美しい。

言葉はいらない。
水も何箇所からか湧き出ていて透明度が…(涙)
美しい。
先ほどのお豆腐も、ここの水を使っている。

どおりで…

美しい景色は心を満たし、うまい飯は腹を満たす。


おや( ᐛ )?
もうそんな時間かい??
て事で、喜戸豆腐さん斜め前にある「山の里」さんへおじゃましまーす♪

赤牛専門のお店ですが、もぉお肉食べ過ぎて牛になりそうなので「名水セット」と「赤牛のたたき」を注文。

赤牛の専門の店って言っとんのに、赤牛頼まんてなんか、悪いやん…
小鉢二つとおはぎ!
と、味噌汁とご飯と、漬物12種類!
全て手作りの漬物。
そしてご飯はお代わり自由♡
ご飯で、ご飯が食べれる。
それくらい美味しいご飯なので、感謝して3杯頂きました。
目標はマイナス1キロです!
赤牛のたたきはさっぱりしてて、この瞬間までに食べた赤牛たちよりダントツあっさりで1番好き♡
こーゆーの待ってました♡

どちらも800円です。お値打ち♪

いかん。
ご飯3杯は、やり過ぎた。
晩ご飯食べれん…
これはお風呂で消費せねば。
で、山の里さんのさらに斜め前にある、奥阿蘇やまなみさんへお邪魔しまぁーす٩( ᐛ )و
こちらはちなみに日本秘湯を守る会♡
愛してます。

500円で、効能は以下の通り。
本日、女性は四季の湯を楽しみます♪
キレイな脱衣所。
そしてここも家族風呂が人気のようで、かなちゅうまたもや貸切風呂になりましたぜ。
これ1人て…♡
大満足♡
源泉掛け流しなので、惜しげも無く浴びました。
洗い場が外にあるので、最初は凍えながら体を洗わなきゃいかんけど、それを耐えてのお風呂は格別です♡

スッキリしたので、道の駅阿蘇へ戻ります。

が、ここでトラブル発生。
道の駅阿蘇、入り口から大渋滞で、入ることすら出来ず!

困った時の先のリサーチ。
20min程もう一度産山方面に行くと、神楽苑という道の駅あるんですよ。
試しに行ってみたら、車は1台もありませんでした。

そこで、トイレ行こうとしたらお兄さんが突然声かけてくれた。

炭焼き地鶏を持ってきて試食させてくれた。

人間の心理的に…

断れる??ww

ニッポンの人ヤサシイ…
気に入らなかったら全額返金キャンペーンも絶対に返品しない優しさ…

わたし、買います
ついでに、乳製品も♪
柔らかくて美味しかったぁ♡
えびの高原で食べた時より柔らかくて、焦げ臭くなくて、とっても美味しかったです。
おにいさん、ありがとう♡

かなちゅうのデカすぎる胃袋に驚きながらも、絶対痩せてやる精神で眠りにつきました。


つづく…٩( 'ω' )و
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ