はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

岩木山の魅力

おはようございます。

忙しい毎日。
どんも、風邪で会社休んだの久々のかなちゅうです。
休むか悩んだけどたまには身体の言うことも聞いてあげないとね。

土日はほとんど陸上の審判員に費やしとてもブログ更新出来ませんでしたが風邪ひいて書く感じとなります。

遅くなりました。
前回のブログで、道の駅で朝目を覚まし快晴を確認。
岩木スカイラインは8:00から開きますが、心配性のせっかちかなちゅうは7:25に着いてしまった。
IMG_5810
スタッフもいそいそ支度してるけどすみません、なんか心配で…(笑)
IMG_5811
そしたらなんか開く前にもぉ手渡しでお金払えてこれくれた。
IMG_5812
ふむふむ。
予習通りのチラシだ。
少し早めにゲートを開けてくれて8:02には駐車場に到着。
リフト乗り場の一番近いところにとめてパパッと身支度。
IMG_5813
ここで写真撮りたかったー。笑
IMG_5818
絶景。
GWはまだまだ東北は雪が多く周りの雪景色が最高。
リフトのりばも1番先頭に並んだけど
「9:00からですからねー」と言われた。
わかってます٩( ᐛ )و
IMG_5823
並んでる時に岐阜ナンバーに気づいたとなりに停めたご夫婦から自分の婿殿が岐阜の人間ですごい運命だとおはなししているうちに運行開始♪

IMG_5827
足元には大量のふきのとう、じゅるり…
IMG_5828
リフト降り場は9:07に到着し歩き始めます。
すごい暑い!
IMG_5829
目指す方角。
雪は少ないのかな?
IMG_5831
道が良くて雪解けでドロドロなものの、乾いていたら歩きやすい道だと思う。
IMG_5832
無風。
いや、さわやかな風が心地いい。
雪山見ながら歩く最高の道。
結構最初は急登かも。
IMG_6093
リフトのりばあちらですの看板は埋まってます。
IMG_5834
山頂まではこんな感じ。
みんな歩くの早いっ!!
かなちゅうはこの傾斜はそろりそろり…
IMG_5836
岩木山ブルー。
こんな快晴で歩けるなんて…待った甲斐がありました♡
IMG_6078
9:33、山頂の岩木神社に到着です。
IMG_5847
そして山頂のケルンに到着です!
片道30minくらいですかね。
リフト乗るとお手軽に絶景を楽しめます。
IMG_5851
最高。
感動。
やめられない理由。
IMG_6073
くるりと見回して色々歩き回りたいのですが踏み抜き落とし穴に良くハマるので危険のため早々に下山開始しました。この時期は危険ですね。
岩でゴロゴロしてるので踏み抜き注意です。
IMG_5853
下山は遮るもののない道を見ながらひたすら降りれるので気持ちいです^_^
IMG_5854
10:00にのりばに到着。
すぐいるリフトにシュシュっと乗り、駐車場へ向かいます。
IMG_5856
10:05に駐車場に着き、バッチを購入したら急いでスカイラインを下り、前日に予習した道を走り、これから八甲田山へ向かいます。
IMG_5858
コンビニでご飯を途中で購入し、次の八甲田山へ思いを馳せながらも、岩木山の余韻に浸る最高のドライブ。
八甲田山へ近づくとともに先ほど登った岩木山の反対側の面が見える。まだまだ真っ白な雪の多いイメージ。
GWの登山は天候に雪にと難しいけど、とにかく最高だ。

東北GWの旅、山々を迎えるにあたり

こんばんわぁ(*'ω'*)

蒸し暑い。
どんも、絶対にダイエット成功させるぞ!と志しのみ高いかなちゅうです。
やるかやらないかは別として。

さて、十二湖の青池に癒されたらその足で近くの賽の河原へ行きます。
FullSizeRender
本堂の脇から芦ノ湖にのびる小道あります。
IMG_5778
階段の横に、お地蔵さんがたくさんいたのですが、どうやらなくなった子達が生前使っていたものだとかいうので、少し恐ろしくも感じる…
IMG_5779
川倉山だったかな?
一応ピークハントしました。
そこから脇道を歩き。
IMG_5785
海に出ます。
FullSizeRender
お地蔵さんがまたいまして、遠く海の彼方を見つめてました。
FullSizeRender
駐車場に戻る。
ここは山賊が住んでたとこでも有名みたいだそうです。
FullSizeRender
歴史が深いですね。
少し寄り道の賽の河原も楽しめました。
そして向かう目的地は「不老ふ死温泉」
IMG_5796
もーね、すごい人。
GWだからなのか?
スリッパないし、駐車場もギリギリやったし。
IMG_5800
残念ながら露天風呂はカメラ禁止な上にすんごい人で入浴はしてこなかったけど、素敵でしたよ。
人がいなければね。
IMG_5802
不老ふ死温泉のお湯は塩化物泉の入浴効果で、よく温まり湯ざめをしにくく「熱の湯」と言われます。
殺菌効果も強く、傷に効く事から「傷の湯」や、保湿効果の高い成分で「美肌の湯」とも言われてるそうです。
IMG_5804
絶景露天風呂でした。
鹿児島の玉手箱温泉みたいな。
そんな感じでした(*´-`)

リゾートしらかみじゃないかな?
FullSizeRender
線路だけですけど…
いつか乗ってみたい。
IMG_5807
さて、お天気を気にしておりまして。
翌日から二日間は晴れそうな感じ。
ここでかなちゅうは奥の手にとっておいたプランに変更する。

翌日は出来れば岩木山と八甲田山の二座を登り、翌々日は八幡平。
一日一座にすれば帰路がキツいが、天候と体力でその時考えることに。
とりあえずベースキャンプ地の道の駅「つがる白神」へ移動する。
ここは「津軽岩木スカイライン」から多分一番近い道の駅だと思う。
FullSizeRender
翌朝は、スカイラインが開く時間には入り口に待機予定。
晩御飯は、この辺りはなにもないのでマックスバリューまで行って惣菜買って眠り、翌日の岩木山に備えました…

東北GWの旅、詰め込む観光

こんばんわぁ٩( 'ω' )و

断捨離したい。
どんも、捨ててはまた買ってきてしまうかなちゅうです。

さて、津軽SAで寝たから安心。
朝、岩木山は真っ白だった。どうやら前日に雪が降り1cm積もったそう。
IMG_5654
朝ごはんは、SAで「津軽そばとねぷた飯」というセット。
FullSizeRender
かずのこ?の漬けたようなものに卵黄は最高の味だった。
歯磨きを済ませ、運転して弘前城を目指す。
駐車場は一番近いところに停めれた。
8:30とかでもすでに多くの人で賑わってた。
FullSizeRender
GWは桜が見頃らしい。
IMG_5656
そして大好きな初音ミクの桜ミクが公認キャラとしていた。
IMG_5657
可愛い過ぎる。
ゲーセンの桜ミクフィギュア、取れなかったが5000円くらい使った記憶が蘇った。
IMG_5658

IMG_5659
IMG_5662
IMG_5663 
弘前城より、どちらかというと後ろの岩木山の方が気になる…
IMG_5670
IMG_5669
城と岩木山、綺麗ですね。
東北の山は、美しい、神々しいって感じ。
城の中はというと。
マニアックなアングル。
IMG_5674
こゆとこが好き。
FullSizeRender
駆け足で周り、次は9:09ねぷた村へ。
IMG_5686
ここでは、ねぷた祭りについての解説と生演奏が聞ける。
IMG_5687
ねぶたじゃないの?
ねぷたなの?
それは方言の違いだそうです。
IMG_5688
太鼓を叩く体験をさせてもらえたりと、みなさん楽しんでおられました。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_5703
絵師さんは少なく、毎年祭りのあとに絵は燃やしてまた新たに書くそうです。
もったいない。
IMG_5710
ドラえもんにサザエさん。
IMG_5711
経済効果は相当みたいですね。
次はまた移動しまして、岩木神社。
IMG_5716
IMG_5717
IMG_5722
有名な逆さの狛犬もいました。
IMG_6186
頭を上にした狛犬と写真を撮れば金運・喜びごとアップのご利益が、頭を下にした狛犬と写真を撮れば恋愛運アップのご利益を授かることができるといわれるようになったそうです。
IMG_6187
2ショット、撮りたかった…
外出たところで「チリンチリンアイス」売ってたので購入。
りんご味でさっぱりのしゃりしゃりしたやつでした。
IMG_5728
続きましては十二湖の青池を目指すのでその道中で寄り道。
IMG_5730
千畳敷?
IMG_5732
そして道の駅 ふうから 。
IMG_6178
ヒラメの漬け丼が有名と聞いたので、まさにそれ、漬け丼を食べた。
FullSizeRender
でも、イカの村で有名なのに食べないなんて…と思い1つ購入。
IMG_5734
おーー、ありがてーよー。
腹一杯やわ。
イカまるまる一杯はいってる。
IMG_5736
甘くて柔らかくて、たしかにうまい!
漬け丼で満腹やったのに、あっとゆうまになくなった。
IMG_5737
なるほど。
これがうまさの秘訣…
十二湖までは距離があるから、のんびり向かう。
そして予定詰めすぎたせいか青池までの道がこんなに渋滞するなんて…
FullSizeRender
ふっつーの池とか通過して、車で残り20分かかるところでびくともうごかなくなった。山道での渋滞。
引き返すこともできない。
周りに路駐もたくさんしてあるからみんな一番上の近いPに行きたいんやろうなぁと思った。
かなちゅうは考え、軽自動車の自分の入れるスペースを見つけ路駐し、走って青池まで向かった。
IMG_5751
ジョギングで15min程度。
FullSizeRender
青池に到着しました!
青い!!
IMG_5776
IMG_6152
たしかに他の池も綺麗だったけど、青さが違う。
アクアリウムみたいに底まで見えてすっごく素敵♡
見れてよかった。
帰りもジョギング15minで、無事忙しい人の為の青池が完了。
まだ13:30頃。
後半戦の旅の様子は、また(*゚∀゚*)
プロフィール

かなちゅう

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ