はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

2013年01月

滋賀満喫と友遠方より来たる

おはようございまぁす

内定してた会社に意味不明な理由で断られ就職活動本格始動のかなちゅうです
てやんでーいっ
だから人って信用できないんだよぉっ

て事で前向きに仕事探しまぁす
そんなかなちゅうは毎日教養を身につけるためお出かけをしております
昨日は滋賀県満喫プランです

かなちゅうの数少ない男友達の1人と行ってきました多賀大社
DSCF4530
平日なのに駐車場が満車になる程の人

長寿、厄除、縁結びと3つ目だけに興味津々のかなちゅうもさっそく参拝
DSCF4531
がっつくと、神様は叶えてくれないっていうね

がっつく心を決して表に出さないように、懸命に願ってきましたゎ
するとどぉでしょう

雨が降って止みません
傘を持ってないかなちゅう
神様が、がっつく私の心を清めてくれているのでしょう
DSCF4532
優しいおじさんがうちで雨宿りしていきなさいと声をかけてくれました
そこは近江牛まんを販売しています
ストーブに当たらせてもらってしばらく雨宿りしながら腹ごしらえです
DSCF4534
雨もやみ、ここからどこへ行こうか
友人が言う
「化け猫狩りに行こうぜ

そぉか

彦根城へ行こう


彦根城は人が少なく1番近い駐車場に止めれた
門松を見つけ思わず写真
DSCF4538
そぉなのです
わたしたち、普通に写真におさまれないんです

彼は5つ年上で8年の友人
今は友人だけど、最初はかなちゅうが初めて勤めた会社の先輩だったのです
懲りずにかなちゅうの世話をずーっとしてくれるお兄さんです。
かなちゅうのダメなとこはダメとちゃんと言ってくれる
かなりヘコむけど、素直に受け止めますよ


彦根城は3年ぶり。
DSCF4539
近いからこそなかなか来ない場所なのかもしれない
DSCF4540
雪がまだ少し残っていてところどころに
「頭上雪注意

さっそく落ちてきましたがね

階段を登ったら、We are お城到着
DSCF4545

おごそか~
DSCF4541
以前は日曜日に来たので、ものすごい人の数と天守閣へ入る人の長蛇の列がやばかったけど本日は誰ひとりアングルに入ってこないです

今回で3回目の彦根城なのに実は天守閣に入るのは初めて
そわそわで、入いりまぁす
DSCF4542
どこの天守閣も変わらないかもしれないけど、ちなみに数少ない城経験の中で1番良かったと感じたのは長野の松本城です 

そして城ならではの急な階段

おっ!押すなよっ!
絶対押すなよっ!!(上島竜兵会)
DSCF4543
城の造りって色々考えられて作られてるんだよねぇ
それを考えると城のすごさが増します
DSCF4544
時間がちょうど良くて、あと15分で彼曰く伝説の化け猫に会える
階段を下った資料館で見れるらしい
本日は室内ネコ
DSCF4546
ここで頭をぶつけて登場が鉄板らしい
みんなすっごく笑ってたぁ
DSCF4548
とにかく人気のひこにゃんさま

わたくしたちは15分程で撤退しました

それではここからどこ行きましょう

ほぼノープランなわたくし達
昼過ぎだけど、温泉に行こうとのことで行くことに
滋賀だったら一度行ってみたかった温泉があったのだ
長浜だけど良いよって言ってくれたので向かいました
DSCF4551
須賀谷温泉
ここは滋賀で源泉がかけ流されている温泉です
源泉かけ流し温泉が大好きなかなちゅう
1時間もゆっくり浸かってきました
お湯は39度なのにちょっとぬるくて、かき混ぜが必要だったけど弱トロトロのお湯は上がってもやっぱり湯ざめしないくらい素敵なお湯でした

99歳のおばぁちゃんと一緒に会話しながらの温泉
50年近く家のお風呂には入ってないそうです


そしたら帰路です。
知立からわざわざいつも来て遊んでくれる友人に感謝。

お互い、素敵なパートナーができますように

豊田ボルダー 大田城址下部エリア満喫

こんにちゎ

今日から出勤予定だったんだけど、色々ありましてよくわからずなぜか家でのんびりしているかなちゅう28歳

不安なのは独り暮らしの生活費

ん~

昨日は豊田へボルダー
8時に岐阜を出て昨日は新しいエリアへ

大田城址下部エリアで、最初は渡り鳥ロックにトライ
写真 26
面が近すぎてよくわかんないけど、aのラインとbのラインがあるのでまずはそこでアップ
スラブは大の苦手なんだけど、最近上手に登れるようになってきました

aもbも登れたので、別面のcにトライ
豊田は何級ってわけるんじゃなくて、a(10~7Q)、b(6~5Q)、c(4~3Q)とかちょっとざっくり
写真 15
この棚を登っていくのがcでトライしますは「破壊」
写真 11
スタンスがしっかりしてるし、ホールドも良いお買い得なcだよ
見事、オンサイトいただきました
写真 9
この後リピもして、続いて噂ではシットでdのグレードがつく超お買い得な「破壊SD d」にトライ
SDはとっても苦手、なぜなら体が重いからっ
写真 19
ケツが地面にくっついて離れへんっ
写真 18
あ、浮いた
写真 28
あとはcと同じです。
なんと2撃でdが落とせるなんともお得な渡り鳥ロック、破壊d
写真 21

写真 14
ここの3ラインは食いつぶしました
次は竹藪エリアへ
写真 47
その名のとおり、急に竹藪
この課題はエレベーター、立ちでa、SDでbらしいです
写真 23
見た感じ、絶対一撃できると思ってた
でもうすかぶりに手もあんまりよくなくて何度も落ちる
手ももぉちょっとなんだなぁ
写真 32
手が届いたら安心のガバだったので、あとは一気に足をあげていっちゃいます
写真 35
無事登れましたゎ
一番疲れた課題だったかも
写真 46
更にこの近くにある、チョークのある岩を発見し飛びついてみた
調べてみるとF岡スラブというではないか
写真 48
クラックをたどっていく感じだね
ここもスラブだからちょっと苦手だけど、飛びついた以上は登るっ

見よっ
この恐怖核心っ
へっぴり腰をっ
写真 50
スラブは足元が見えるから本当に嫌いなんです
高所恐怖症だし、しばらくすると足がミシン
でも怖いからオンサイト
恐怖心が実力をあげるっ
写真 38
この日は調子がよくて、トライする岩は全て完登できる
うはうは
一緒に岩に行った子が指に穴あいちゃったみたいで出血もしてるしお昼2時頃帰ろうってなって
ちょっと気になってた岩に触ってみたくて、穴穴ハングへ
写真 4
なんかムンクみたいな岩でどぉやって登るんだろうってちょっと興味あったの
砂岩かってくらいポロポロぽろぽろ
しかも面白い課題だった
写真 39
左へぬける穴けんcにトライするも、角度がいやらしく何度も落ちます落ちます
スポットついてもらえなかったら、下地も角度が悪いので
サーーーーーーーーーーーーーーーって転がり落ちる
スポットいてもちょっと流れ落ちたし

何度かトライして、見事完登
写真 2
スポットついてもらってたので途中の写真はありません

さてこれで心おきなく帰れますわ

帰りは好日山荘へ行ってようやくお気に召す冬の靴を買いました
2年間、ずっとKEENのyogiで冬も過ごしていたかなちゅうにとっては久しぶりの温かい足元

その後は金澤カレーを食べました
元気いっぱいになって本日を迎えております

さて、今後のあたくしはどぉなるのでしょうかね

働かなくちゃ

なばなの里

こんばんゎ~

元旦はとぉっても暖かかったけど、だんだんと寒さを増してきましたね
こんな時は、カイロとあなたの温かい言葉
そぉだ
彼氏がいない

画面の前のそこのアナタ
温かいお言葉お待ちしております

本日は、仲良しなお友達と2人でなばなの里へ行ってきました
何気なく毎年行っているなばなの里
今年のテーマは「大自然」だそぉです
かなちゅうにぴったりのテーマですね

駐車場は激混みだったけど、いいとこ止めれてもぉ満足

さて、さっそくチケットも買って中を散策
attachment00
この光の庭園は毎年変わらない感じだね
この中に長居すると気持ち悪くなるから気をつけてね

いつもの橋の上は規制されてて入れなかったけど、キレイな写真撮れたぉ
attachment01
ここから光のトンネルまでは300m
上手な割り込みでぐんぐん進んでメインの光のトンネルへ
attachment02
すんごい人だけど、スペースもあって歩きやすくて写真も撮れたよ
all
光のトンネルは毎年変わらないけど、やっぱり通るたびにキレイだなって感動するね

今日はこの2人でデート
2shot
お昼からカレーランチに行って、その後大好きなカラオケで3時間ばっちり歌ってきました
アニソンとそれから、ももクロを歌って踊ってきました
ここへ来る間も、ももクロのPVみながらダンスを練習したもんっ

汗をかくまで踊ったけど、まだまだ元気だもんねぇ

さてメイン会場です。
携帯からなのであまりキレイじゃないけど、こんな感じです
12

moon

rain

虹
イルミってさ、見た瞬間はキレイなんだけど一通りみたらもぉ良くなっちゃってさ
多分ここの滞在時間15分くらいかなw

「あたしもぉ充分

お互いの意見が一致したところで帰りの順路へ
そんな我らはO型です
帰りは河津桜がテーマのトンネルを通ります
2shot2
今日は短い髪を結んで女子力アップ
かな??w

屋台でやきそばとタコ焼き食べて帰りました
うまかったぁ

色々話してリフレッシュしたし、今日からあたしの2013年が始まった感じかな
て、コトで本年もよろしくお願いいたします

夏の蓼科山

こんばんゎ~

ハイペース更新

いや

暇なんだ

暇がそぉさせるのだ

これは新年の長期休暇がそぉさせるのだ


てコトで昨年の8月末に行った長野県の蓼科山のコトを紹介します
蓼科山(たてしなやま)は、八ヶ岳連峰の北端に位置する山です
北側からのルートが最近はメジャーでなんと車で7合目までいけちゃうのです
ちょっとわかりにくかったけど、蓼科神社の鳥居が目印になります

登山口には親切にステッキが置いてあって自由に使っていいのですw
DSCF3903
とにかく岩場が多く、足あげが結構ある場所です
かなり息があがってました

50分くらい歩くと、蓼科山荘に到着
DSCF3904
ここから傾斜が更に急になります
大河原峠からの登山道と合流する「将軍平」にでまぁす
DSCF3905
お天気がとってもよろしなのは、地元でも有名な晴れ女かなちゅうが登っているからだっ

そんな冗談が言えないほど、結構急登なのです。
見えますか?
鎖がwww
DSCF3906
将軍平は尾根だけど、視界が全然開けてこなくてひたすら林道を歩き続けるのがちょっと苦痛
景色見せてよぉぉぉぉぉっ

で、とにかく岩が積み重なった急な岩場を登りきり、最後の難関を登り後ろを振り返るとこんな景色が
DSCF3908
山頂まではもぉちょっとです

今まで登ってきた山とはちょっと違って、火山弾のだだっ広い岩場で、木とかもなく殺風景
でも360度の大パノラマとはこのコトを言うんだろうなぁ
DSCF3914
この日は(も)、天気はとっても良くて信州の山が一望できちゃうとにかく最高の景色でした
ちなみにこれはもぉ山頂の写真ですw
標高2530mが山頂
DSCF3910
南・中央アルプスも丸見えでとにかく素晴らしい景色を見せてくれる蓼科山の山頂
おにぎりももちろんおいしいに決まってます
attachment00
山頂でお昼寝ができる程穏やかで、暖かい日でした

さて下山しましょうで、待っているのはおいしいご当地の食
長野と言えば
「そば」
これしか出てきませんねぇ
そば大好きなので、とにかくこの夏の時期はそばばかりを食べました

この日は、茅野市にある「しもさか」で

入手困難な常陸秋そばを細挽き10割で、お店で蕎麦打ちをされてます。
1枚1600円と普通の蕎麦よりかなり高いけど、とにかく手間をかけた蕎麦は多分わからない人が食べてもわかるんじゃないかな~って思うくらい美味しい蕎麦

蕎麦の香りが楽しめるよ
DSCF3916
景色も最高で、出される薬味も全てこの御庭で全て作られている自家製野菜の薬味
申し分ないそばは1600円でも全然満足
DSCF3915
お腹も心も満たされたので、蓼科山のふもとの蓼科湖を見てみた
普通でした
蓼科湖
じゃ、帰りますが帰路へ

長野の帰りはいつも見ます、諏訪SAにて諏訪湖
諏訪湖
感動します。
でも、この写真諏訪湖ほとんど写ってねぇ

こぉやって写真を見ていると、また素敵な景色を早くみたいなって思う


なんで登山してるの?
疲れるし、しんどいし意味わからん

色んな人に言われます。
きっとさ、
みんな見てるモノも、モノの見方も違って十人十色でさ
感性も違えば、思うコトも違うし
当たり前のコト

ただ、自分がやっていることを応援してくれる人にはちゃんとした理由を話したいな
かなちゅうは、山を登るコト自体は体力ないし、苦手なんだなぁ
疲れるしえらいし辛いし・・・

でもそこじゃないんだよね

わたしは山が好きです。
岩が好きです。

きっと、自分が好きな事をしてるのを想像すれば理由なんてわかるんじゃないかなって

蓼科山も、素敵な山でした

竜王アウトレットと近江B級グルメ

こんばんゎ~

寝た

寝た

よく寝たゎ
8時間寝て、車で移動中2時間ずっと寝て・・・

はい、またお出かけしてました

どんもぉ~
早く落ち着きたい28歳
でもなかなか落ち着けないピーターパンかなちゅう

今日は昨日の岩の疲れを取るためにレスト
てコトで初売りに竜王のアウトレットに行ってきました

朝8時集合で、8時10分起床

せんせ~
夢の中では間に合ってましたぁ

15分で化粧と着替えをして朝マック
足りないから多賀のSAで近江牛コロッケと本格カレーパンを食しやっと目が覚めてきた
コロッケ
よく食べるコトはいいことだっ

で、竜王アウトレット到着
すごい人いたけど、肝心のアウトレット用品は何も買わず今回はフツーの女の子用の服を2着購入して終了
フツーの女の子の服ってのもおかしな話ですが、
女子力アップは忘れませんっ

その後はSORAに行ってpatagoniaを見に行ってきたけど、なぁんもなかったのでそのままアルプラザ草津へ・・・

インポート食品のところにこんなものを発見
こな
わてにも来い

ただ、その一言を思った


かなちゅうはお出かけするとその地のものを食べるコトに徹しているっ
草津周辺で何かないか探してたらこんなの発見
「近江ちゃんぽん」
B級グルメになりつつあるらしい。
駅前にあるとのことで早速行ってみることに
ちゃんぽん
ちゃんぽん亭総本家 草津駅前店
昭和38年彦根市に開業した「麺類をかべ」が発祥となる近江ちゃんぽん専門店でB級グルメとして認知されつつあるのであ~る

あっさりした味で、長崎のとは違う感じ
こてこてなら長崎ちゃんぽん
あっさりなら近江ちゃんぽん


さて、お腹もふくれましたし帰りましょうか
夕日
夕日がとぉ~ってもキレイです

朝日も好きだけど、夕日も大好き

ゆき
で、吹雪です

いやぁ~、天気と男心は全く読めませんゎ
その後、八日市から関ヶ原まで30キロの渋滞にもハマりまして
気分転換にモレラ行きまして

帰ってきたわけです

1日、なんか普通の日があるのもいいなぁって思いました
アウトドアも好きだけど、お買いものも、モチロン好きやし
これはこれで楽しかった

明日は何しよっかなぁ~

おやすみなさい
プロフィール

かなちゅう

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ