はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

2013年12月

岐阜で登り納めの高賀山

こんにちゎ~


I ♡ 尾根っ

どんも、読んで字のごとく、かなちゅうです。

年末に、仲良しな山仲間さんと登り納め登山してきましたぁ

岐阜の洞戸にある「高賀山(1224m)」へ、お水汲み&登り納めに行って来ます
美濃の道の駅で待ち合わせして各1台ずつ運転していきます。
手前辺りですでに雪だったので、雪山登山確定
IMG_2869
かなちゅう、初めての高賀山は、中濃地区1の高峰として知られてます。
高賀山を神として崇めて信仰の対象とし、厳しい修行の場としたことで生まれた高賀山信仰。
急登な山としても知ってる人はいるのではないでしょうか
IMG_2873
駐車場は雪まるけ
寒い中、みんなで準備して9:15登山開始です
IMG_2876
雪っす
寒いのが苦手なかなちゅうは、体がまだ目覚めません

少し歩くとそこに「高賀山登山道」と書いてあるので、やっとそこから登山道へ入れるそぉな
IMG_2882
標高差が800m弱あるので、里山だからといってなめてかかっちゃいけねぇ
あたしは、ナメてた
IMG_2886
「こりとりば」と書いてある橋に、雪がかかっててテンションあがる
IMG_2888

IMG_2891
新しめの看板がたくさんたっていて、そこに色々説明が書いてある

そぉなのです、今日は女子会
山が大好きなみんなで、いつも山の情報を交換しあっている山仲間です
かなちゅうのだぁい好きなメンバーでの、初の登山&登り納め登山
IMG_2900
だんだんと雪が深くなり、軽アイゼンをつけるかどぉかを話しながら岩屋へ到着です。
IMG_2915
立派なつららに刺さってみました。
IMG_2909
この岩屋まででも結構な急登にヒーヒーかなちゅう
ここで少し休憩をとったら体が冷え切る前に歩き始めます
IMG_3011
しかし、急登な上に下の方は凍ってるので、軽アイゼンを装着することに
IMG_2919
1年に2~3回程度お出ましするこのお守り。
凍結が気になる季節にはいつもザックに忍ばせておきます

足の滑りもなくなり、安心感の元再び歩く。
IMG_2923
空はとっても青い。。。
IMG_2926
この最後の急な登りをあがりきると、稜線にでます
IMG_2930

IMG_2931
ここからは御嶽山がドーーーーーーーーンと見えるそぉですが、恥ずかしがり屋さんなのかしら♡
厚ーーーい雲に隠れちゃってますゎ
そしてまだ誰も足を踏み入れていない新雪ロード(稜線)にわたくしが第一号で歩かせてもらえるっ
IMG_2933
はうぅぅぅぅぅ~っ
ありがとん
IMG_2942

IMG_2950
純白っ
紫外線反射率100%
IMG_3028
雪って素敵な景色を見せてくれる・・・

そしてこの日の雪はパウダーで水分も少なかったのでサラサラで力もそれなりに必要

腰痛持ちのかなちゅうの腰がだんだんと悲鳴を上げ始める。
そして、目の前が山頂間近で、ものすんごい深いとこにハマる
IMG_3031
左足でふんばり、なんとか抜け出すものの、また1歩先で・・・
IMG_3026
更にハマる
膝上くらいまでありますね

そして山頂だーーーーーーーっ
IMG_2956
で、よろめいて
IMG_2957
ハマる

とにかく、そんな日でした
なにはともあれ、昼食にしましょうっ
IMG_2968
お湯を沸かしてもらって、雪の中のカップヌードル。
どぉだ、ニッシン。

そして、さつま揚げを持ってきてもらって、焼いて食べた
最高にうま過ぎて今だ忘れられない

更にデザートにかなちゅう大失敗作のりんごパウンドケーキとチョコブラウニーを
IMG_2985
おいしいって食べてくれる優しさ・・・
IMG_2978

IMG_2979

IMG_2982

IMG_2989

IMG_2993
曇ったり晴れたり、忙しい空模様やったけど遠くの山々も見れて眺望も抜群なことがわかった

ご飯を食べたら下って、13:30には下山完了でした
この後は、かなちゅうお待ちかねの「高賀の神水」でおなじみのお水を汲みにつれてってもらう

入り口で100円支払う。
IMG_3007

IMG_3009
1人、2つまで100円でかなちゅうはこの日のために用意した、20Lのポリタンク2つで勝負っ
台車は無料で貸していただけます
IMG_3010
登山より、何よりこの20Lを車に運び込むことが1番大変でした
死んだ腰に最後の力を振り絞ってかけた負担は、年末年始のどこまで響くのだろうか心配だった・・・

しかし、いいお水が汲めて本当に良かった

みんなと解散してそれぞれの帰路に向かいました
山が好きなみんなと山に登れてとっても楽しかったっ
登り納めから始まったこの登山、ぜひ登り初めもみんなとしたいものです。


さて、新年があけてしまいました。

おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今年もかなちゅうらしい1年になるように努力しますので、みなさまもどぉかご指導お力添え等よろしくお願い申し上げます

実は、かなちゅうはこの登山が登り納めではありません

それはまた次回のブログで

美濃市誕生山登山

こんにちゎ~


クリスマスイブなんですってね

どんも、ちょっと体調不良のかなちゅうです。
ネギと柿食って頑張ってます


さて、昨日23日は山友さんと美濃市にある「誕生山(502m)」に登ってきましたぁ

朝、9時に集合だけどやっぱり早目に着いちゃったので連絡しようと思ったらもっと先に来ていたYukaさん
誕生山は、岐阜県美濃市にある標高502mの山で、天王山との縦走も可能な山ですが今回は誕生山単品で登山行ってきまぁす

極楽寺交差点を北へ5分程進むとJAめぐみのライスセンターがあって、そこの端っこに駐車させてもらえます
IMG_2796
今回の登山で、Yukaさんはかなちゅうと同じトリオレプロGTXを購入したそうでそれの慣らしも兼ねてる。
かなちゅうは、先日購入したfinetrackの靴下の様子を見る。
IMG_2795
いかほどいいのか、2835円の価値を試す時が来た・・・

IMG_2797
今回は誕生山尾根コースのピストン
ぬかるみがある中、9:15出発です
IMG_2798
雪が少しあるけど、気にならないお飾り程度です
ただ、YukaさんのおNEWの靴慣らしの日にはちょっと可哀想な気もした
IMG_2799
誕生山は、ちゃんと案内看板があるので迷わないと思います。
IMG_2800

ただ、ちょっと、いや、結構急登かも・・・

その証拠に、途中から急登対策のパイプ手すりが現れる
IMG_2805

IMG_2808
景色はいいんだけどね
パイプは2箇所あって、ここは1つ目です。
1つ目を登りきるとそこは7合目です

今回も山の話をしながらのんびりのんびり登っていきます。
そのため、後ろからきたお父さんに
「あんたら随分ゆっくりやね」
と言われてしまいました

どんも、ペースメーカーかなちゅうです

急登の中でも唯一と言っていいところがこの尾根。
IMG_2811
そして尾根から見えた景色にかなちゅう大興奮
IMG_2814
雪のかかった御嶽山
近く、キレイに見えるよぉ~っ

2人で大興奮っす

再び歩き始めたら、おいつけ追い越せのおとうさんがわざわざかなちゅう達を少し下山させて見せた

「どこんじょう松(名付け親:おとうさん)」
IMG_2815
こんなところから松が生えてるのは確かに不思議なものです・・・

そしてここを超えたらまた2つ目のパイプ。
IMG_2840
そこを登り切ると、左手に見えるのは天王山への縦走路
IMG_2818
7合目でお父さんに出会ったときに、言われて気付いた。

23日は天皇誕生日でした。
だから天王山へ行くと・・・


気付かなかった。
確かに・・・


と2人で軽めのショック。
しかし、来年のこの日の計画が今たったので良かったとしよう

ここを超えたら山頂です。
IMG_2819

IMG_2820
標高502mでも絶景です
名古屋のツインタワーもしっかり見えました
IMG_2822
この椅子(笑)は、山頂に4つばかりおいてあるので移動させ好きに座っていいそうでおとうさんが教えてくれました
IMG_2823

IMG_2824
今は反射板があるんだけど昔はここに「誕生八幡神社」というのがあり、お祭りが開催されていたそうです。

お父さんの子供の頃はまだ麦飯だった頃で、年末に来ると白米のおにぎりがもらえたそうで地元の子供たちが一生懸命この誕生山を登ってもらいに来ていたそうです。

その神社も取り壊しになり、今はふもとへうつったそぉですが素敵なお話を聞かせてもらえました
wikipediaもない誕生山のお話、かなちゅう達は感動しました
IMG_2826
今年で誕生山15回目のお父さん、ありがとうございました
天王山へ縦走するそうです、気をつけて

素敵なお話を聞いたところでかなちゅう達は早目のランチ
いや、モーニング
IMG_2829
かなちゅうは相変わらずBIGのカップヌードルとYukaさんは辛ラーメン
デザートにかなちゅうの焼いたベイクドチーズケーキ
IMG_2838
Yukaさんは生卵持ってきておいしそうなの食べてましたぁ~ジュル

そして食べてる間に10人程の団体様があがってきて、天皇様へ万歳三唱をしてました
どぉやら天王山から縦走してみえた様子
IMG_2831
かなちゅう達は、ラーメンを食べ終わりかなちゅうお手製のベイクドチーズケーキでデザートタイム

Yukaさんはコーヒー持ってきてたので、美濃市の風景と一緒に
IMG_2830
山cafeって感じでいいでしょ
ケーキもとっても好評で嬉しかったです
また作って持っていきたいなぁ

いろんな話をして下山します。
下山する時にあの団体様に声をかけてもらえて、山のお話をしてましたが百名山を達成された方がたくさんいらして来年の参考になりました
ありがとうございました
IMG_2835
下山完了は、休憩を含めて約3h30min。
休憩はかなり長めにとったので普通に歩くだけだと2hくらいと書いてありましたよ

Yukaさんに運転してもらって、解散です
今日も素敵な1日をありがとーーーーっ

帰りにポリタンク買って帰りました
IMG_2834
いいのん買えた

夕方から、頭がかなり痛くなった。
この痛み方・・・

登山中は寒くてあまり水分補給をこまめにしなかったせいか、脱水症状
冬でも小まめに水分補給して、こぉゆうミスを防ぎたいね

みなさんも、冬の水分補給には気を付けてくださいね

天下峰から大給「とさかおとし(c)」

こんばんゎ~

今夜はネギ鍋で風邪予防。
なぜなら年末年始は約10日連休
風邪なんてひいてらんない


どんも、お休みに全力かなちゅうです


本日、天皇誕生日はお休みで地元の里山歩きをしてきましたがそれはまた次回のブログで今回は、日曜日に行った豊田ボルダーのお話


じらすねぇ~っ


かなちゅうがうってみたい大給の「とさかおとし(c)」を探しに行くことに
youtubeで見て、かなちゅうの好きそぉなかぶってる感じ
行ってみると
IMG_2781
おっほっほ~っ
すごいかぶりっ
好きっ

ランディング超ナナめなので気をつけてね

1回、どんなもんか触ってみるわ~なんて軽い感じで触り始めるかなちゅう。
IMG_2843
スタートは左足おいて、右ヒールかけたら出れる感じ
IMG_2844

IMG_2845
右手3送りして、一気にリップガバ狙う
IMG_2846

IMG_2848
一番苦労したマントル
いやらしい角度と、もともとヒールもマントルも苦手なかなちゅうはここが一番時間かかりました
IMG_2789
なんともびっくり、一撃できました

ちょっと触ってみようから、うまーくヒール乗ってポンポンと
ビックリww
IMG_2788
何度も言いますが、このランディングなのでやる方は注意してくださいね。

サーーーーーーーーーって、行ってまいますんで

「とさかおとし」がGETできてしまったら、大給には用がなくなってしまう。
せっかくなので人気課題の「こいのぼり(d)」を見に行くことに

人気なはずが「こいのぼり」には誰もおらず、ポールポジションにすごい人
さすが人気な課題ですなぁと。

でも、こいのぼりは全然キュンとこなかったのでそのまま撤収。 短いトヨタでした♬

岐阜市日野南に登場!クライミングジム「Bumpy」

こんばんわ

ウォーキングしてきました

イオンの中をね
カップルばっかでヤキモチかなちゅう。

クリスマスねぇ~・・・

どんも、サンタさんは来ると信じてるかなちゅうです
良い子にしてるから。
エアウィーヴで安眠をください


さて、日曜日の豊田、そして土曜日の藤原岳とありましたがその前日の金曜日にかなちゅうはもう1つイベントをこなしてきたのだ

12月7日に岐阜市日野南にopenした「Bumpy」に行ってきました
IMG_2580
できたてホヤホヤでキレイ

更衣室もありますよ
IMG_2579
男性は3時間利用で1500円
女性は3時間利用で1300円ととってもリーズナブル

初回登録料500円

かなちゅうは絶対いけないけど、平日の14:00から16:00入店でなんと1000円っ

やすーーーーーーいっ
IMG_2578
壁はそんな広くないけど、高さがある
高所恐怖症のかなちゅうは、足がガクガクでした

そして、まだホールドが少なくデカめのホールドばかりですが、これからどんどん足していくそぉです
この日は3時間みっちり遊びました

グレードはざっくりだったけど、優しく感じました

まだできたてのキレイなジムです
ぜひ行ってみてください

豊田ボルダー初の天下峰へ!

こんばんゎ


先週までの暴飲暴食をここ3日でリセット
そして今日から始まる暴飲暴食。


どんも、懲りないかなちゅうです


土曜日の藤原岳登山から帰宅後、夕方から翌日の豊田ボルダーに向けての買い出しをした
朝食はいつもかなちゅうお手製のサンドイッチ
冬はお野菜が高いから、やぁよねぇ
給料も上がらないのに消費税は上がる、ガスも電気代も上がる、かなちゅうのライフちゃんの税も上がるでお財布どころか通帳もすっからかんよ
アベノミクスめ・・・


そんな怒りは週末に発散する

天下峰は岩がとっても大きいのっ

槻さん発見
お久しぶりですっ

槻さんは、マイトレイヤー(e)中
かなちゅうは、おとぎロックを探したいがわからないため槻さんに案内してもらうことに

天下峰の中では唯一低い感じの岩だ
IMG_2720
ラインもたくさんあって遊べそうなんだけど、ものすごい球状にトップアウトはガクブル

白雪姫(b)をゲット
となりで槻さんは「ピノキオ(d)」にトライ

なちゅうは一人「おとぎロック」にて、課題名「姫」にちなんだ「プリンセス狩り」を計画

おとぎロックには、課題名が
「白雪姫」
「シンデレラ」
「椿姫」
「眠り姫」
「赤ずきん」(※姫ちゃう)
とある。

続いてかなちゅうは、真ん中のラインのシンデレラ(c)にトライするものの、ホールド見つけられずバランスとれず敗退
続いて右のライン、眠り姫(b)にトライ
も、ホールドが全く見当たらず指皮スレで敗退
一体、どこにホールドがあるんだ・・・


かなちゅうの目論見、プリンセス狩りはあえなく失敗に終わった。

で、「トンビ(b)」ゲット

短い豊田でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ