はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

2015年10月

思い出したかのように…

こんばんわぁ(・ω・)


お酒を飲むとやる気が出る。
どんも、キッチンドリンカーかなちゅうです。

山のブログもいいですがたまには謎のカテゴリ「おとめ」もいかがですか?


思い出したかのように、プリンを作ります。

ワンツーステップですわ。

1.材料混ぜる
■卵2個
■砂糖30gくらい
■牛乳250ml

2.あっためる
2015-10-29-20-11-13

混ぜたら耐熱容器に入れて、蓋して、フライパンに沸騰したお湯を入れて弱火10min→火を止めて10min。
2015-10-29-20-11-21


3.冷やす
冷蔵庫へ入れて冷めたら完成





ワンツー、スリーや。


カラメルは砂糖30gくらいに水小さじ2くらいをレンジで2min程チン。
色が悪かったら10秒ずつ追加して、最後に大さじ1の水を入れて出来上がる。

その時はねるから注意です。
2015-10-29-21-50-46


カラメルがあめちゃんになったり、焦げたり大変でしたが、簡単に作れるプリンです。

おとめカテゴリ。
たまにはいかがでしょうか(・ω・)

涸沢モルゲンロート

こんばんわぁ(・ω・)

涸沢のコースが長い分、ブログも長引く。

どんも、思い出深いっすな。
余韻に浸るかなちゅうです。

翌日は起床してから何も食べずとりあえず5:15に小屋を出て5:30予定の日の出を待ちます。
2015-09-29-05-22-38

全っ然暗いww
気持ちが先走っていつも早過ぎる行動のため、寒い中ダウン着て待ちます。
2015-09-29-05-22-50

ものすんごい寒いわけではないので、ありがたいです。
2015-09-29-05-29-49

日の出時刻はとっくに過ぎてますが常念岳が光り輝きなかなかあがってこない太陽…
2015-09-29-06-16-04

6:00前迄待ちましたね(笑)
2015-09-29-06-07-53
2015-09-29-06-16-04
2015-09-29-06-18-12
2015-09-29-06-35-55
2015-09-29-22-35-05

ちょっと空は黒い雲もありますが、赤色ではなくとても神々しいモルゲンロートでした(笑)
また来る時は、真っ赤に燃えるカールを見たいです。
2015-09-29-06-24-35

それでは6:00下山開始です。
2015-09-29-06-27-57
2015-09-29-07-01-07
2015-09-29-07-13-46

階段は登りはキツイんだけど、下りは足場がしっかりしているのでトントンと下山できる。
あっとゆう間の2hで本谷橋の沢に到着♫
2015-09-29-07-33-44

5minくらい休んだら、また歩きます。
お天気が良くて気持ちがいいです。
2015-09-29-07-39-38

そして前日同様、めっっっちゃ暑い…
日陰に入れば涼しいんだが、日差しも強くて気温も高いのでしょう。
汗、止まらん。
2015-09-29-07-40-27
2015-09-29-08-29-31

横尾まで降りてきました(・ω・)
2015-09-29-08-32-05

ここでも20min程休んで、行動食で済ませ下山する。
山小屋に泊まると何故だか食欲が落ちる…
徳澤園まで着いてようやく食事をします。
2015-09-29-10-09-40

10:00です。
2015-09-29-09-49-50

どん兵衛のリフィルは、おあげさんも入っている!
小さくて可愛いですよ^ ^
味もそのまま♡
お腹を満たして再び歩きます。
2015-09-29-10-15-50

さすがに2日となるとお互い口数も減り、無言で歩く。
明神館…
2015-09-29-10-59-30

明神池に来る人たちがたくさんいます。
一般の観光客で、海外の方もたくさんいます。
2015-09-29-11-10-24

歩くのに飽きても、歩かないと帰れないわけで、とにかく無心と無言で歩く。
2015-09-29-11-54-19

よぉやく梓川に出てバスも発見!
2015-09-29-11-58-38

12:00前に上高地に着きました♫
ご褒美は決めてたソフトクリーム♡
2015-09-29-12-06-47

お腹壊すことわかってたので、絶対に下山後と決めてました^ ^
しかし、デカイのと風が冷たいのと、お腹そんな減ってないのでなかなか食べれずバスが来る時間いっぱいまで食べてました^_^;
12:30頃のバスに乗り、気を失うように眠り気づけばあかんだなPでした。

正味2日風呂に入ってないので、ガーデンホテル焼岳でたくさんのお風呂をのんびり堪能しました。
2015-09-29-14-35-19

うぐいすの湯が有名で、日の光などによって温泉の色が変わるのです。
のんびり入って満足です。

今回1泊2日でピークに合った涸沢に行けてかなちゅうとても贅沢者です。
image

何度も行きたい山の候補になりました♡

涸沢カール2

こんばんわぁ(・ω・)

熱意を伝えて下さいと言われ、ぶつけたが「熱意は伝わりましたがお応えできません」と言われた。

どんも、思わせぶりにあいましたかなちゅうです。
邁進します。

そんな気持ちも、山が吹き飛ばしてくれます。
2015-09-28-13-19-41

沢を出発してくるくると歩き続けます。
だんだんと紅葉も深まってきました。
2015-09-28-13-21-48

そしてどこでも登山渋滞。
2015-09-28-13-22-33

空いてると思っても、やはりピークに合わせてみなさまもお休みとるのね。
2015-09-28-13-29-28

山容が美しい。
いちいち足を止めて数枚写真を撮り、を繰り返す。
電池あらへん。
2015-09-28-13-32-23
2015-09-28-13-33-01
2015-09-28-13-36-51

こぉして景色を楽しんでますが、9月28日というのに汗だくになるほどの暑さ。
日差しも強く不安でハイドレーションは2.5Lいれてます。
2015-09-29-22-35-26

ガブ飲みかなちゅう。
2015-09-28-13-37-20
2015-09-28-13-40-18

あるけどあるけど着かない、とにかく長い道のりだ…

友達が、かなちゅうのオフショット撮ってまってごめんとくれた写真。
2015-09-29-22-35-17

や、素顔なんスけど。
いつもこんな顔っす。

さて、ダラダラと文章を書き続けても伝わらないかもしれないので2015年9月28日の紅葉集。
2015-09-28-13-59-56

2015-09-28-14-01-03
2015-09-28-14-08-00
2015-09-28-14-18-25
2015-09-28-14-19-17
2015-09-28-14-24-21
2015-09-28-14-25-21

で、分岐に到着(・ω・)
ここくるまでに石段地獄で、もぉ足は棒と化してました。
動かない…
が、それじゃあかんのでがんばる!
2015-09-28-14-29-19

細い道をゆっくり登り、涸沢小屋を目指す。
2015-09-28-14-29-33
2015-09-28-14-33-20

テン場を抜け、最後の登りをヒーヒー言いながら登る。
2015-09-28-14-33-24
2015-09-28-14-40-18

ヒー…
涸沢小屋テラス着。
14:45でした。
2015-09-28-14-44-12

休憩もたくさんとりながら来たがめっっちゃ時間かけてきました!
かなちゅうは、いつも早いのでたまにはこれくらいのんびりがいいでしょう!

チェックインです。
素泊まりのビンボーです。
2015-09-28-14-44-23

お部屋は二階の太陽です。
とっても便利なところにあり満足。
一番手前のドア前ゲット(・ω・)b
2015-09-28-18-04-06

そしてさっき沢でラーメン食べたけどとりあえず晩御飯の支度を持ってテラスへ。
安い缶ビールと、マムートジョッキの生。

ふっ…
比較なんて失礼だね。
2015-09-28-15-22-28

一気飲みしました。
800円で幸せゲットしました♡
寒いけど頑張った後の生は最高に染み渡るぅぅぅ( ´ ▽ ` )ノ
2015-09-28-15-25-37
2015-09-28-15-38-21
2015-09-28-15-56-09
2015-09-28-16-36-30
2015-09-28-15-57-03

テラスで散々のんびりして寒いんやけど、誰も室内のストーブ席を譲らないため、仕方なくそのまま腹一杯だがラーメン食べることに…
2015-09-28-17-29-40

晩御飯はチキンかなちゅうのための、チキンラーメンピヨっ!

友達は寒さと疲れで18:00に眠ってしまったが、この日はスーパームーンの日となんとも運のいいかなちゅうさん。
見たくて一人起きてた。
いや。
まくらが変わると眠れないかなちゅう。
2015-09-28-18-53-06

一応起こしてと言われたので起こして見に行ったのだが、1分もしないうちに部屋に戻ってしまったので、その後1hおきに眠れぬ山のかなちゅうは、スーパームーンを堪能していた。
2015-09-28-19-33-52

22:30頃、4度目のスーパームーン徘徊へ行き、やっと床へ着く。

その後0:20に、みんな暑さで起きることになったが…

二階の部屋 締め切り 人息

これで、標高2500mでも半袖半ズボンで寝れるのさ。
かなちゅうは結局3h寝たか寝てないかで翌日3:30起床っす。
なぜなら、涸沢カールといえばモルゲンロート。
アーベントロートがまるで見えなかったので、朝焼けに期待♡

大人の風邪とかなちゅうのブログは長引きますね。

続きはまた次回(・ω・)ノ

涸沢カールデビュー

こんばんわ。
なかなかリアルタイムに追いつかず。

どんも、いそいそかなちゅうです。

またもや一カ月前の話になりますが、涸沢カールへ行ってきました(・ω・)
噂では聞いていた涸沢カール。
人生で一度は行ってみたい涸沢カール。
2015-09-28-05-53-03

遅い夏休みで9月28日朝3:30にPに向かいましたがゲートが開くのを待つ渋滞につかまりました。
でも、少し待って開門の4:00。
それからバス時間まで待つ。
2015-09-28-06-04-54

どこで買うのかわからず友達に走ってもらってギリギリゲットしたチケット。
2015-09-28-06-10-40

臨時の一便目が発車し臨時二便目を先頭で待つ。
ここからバスでぐったり眠り上高地へ着いたのは6:54。
2015-09-28-07-01-02

梓川ルートで河童橋へ向かう。
2015-09-28-07-10-00

上高地は数年前に焼岳の下りで降りたがしっかりと見なかった。
田代橋へは行った事あったが河童橋は、初めまして。
2015-09-28-07-11-39

予定では、6h30min歩いて涸沢小屋へ泊まります。ロングです。
2015-09-28-07-48-53

ただ、ありがたいのかわからないが横尾までの3hは道がほぼフラット。
2015-09-28-08-03-11

こんな素敵な景色を見ながら歩きます。
フラットなのでスピードは出るのですがとにかく長く、ポイントまでは約1h。
最初のポイント、明神館着。
2015-09-28-08-05-33

トイレもたくさんあって安心して歩けます。いつもの不安がありません!
そして野生のサルもたくさんいます。
2015-09-28-08-55-52

少し休んでまた歩きます。
最初は、フラットは足に優しい🎶なんて思って歩いていたが1hで足はパンパンに…
徳澤園に着いた頃には、歩きたくないくらい足が疲れてた。
2015-09-28-09-09-16
2015-09-28-09-11-16

徳澤園で大休憩を取る。

月曜だというのに、すごい人だ。
今年は紅葉が早くなんと28日はピーク真っ只中と言われてる。
そして涸沢のピークは3日しかないとも言われてる。
2015-09-28-10-20-59

そんなピークにこれたから、足早になるし、人も当然多いわけである。
2015-09-28-10-44-58

ここが横尾です。
横尾で1h近く休憩をした。
ここからは登山の格好と装備をした者だけが先へ進める。
2015-09-28-12-16-42

紅葉はどぉやら本当に始まっているようだ。
はしょり過ぎですが、1h強歩いて本谷橋へ到着。
冬には取り外される吊り橋。
2015-09-28-12-27-00

みんなここで休憩しているし、かなちゅう達もお腹ぺこぺこ。
2015-09-28-12-27-37

沢で涼しく、気候も良いので最高のランチ。
2015-09-28-12-37-20

手作りカトラリーケースと、リフィルデビューです。
めっっちゃうまかった!
2015-09-28-13-00-52

なんだかんだ13:00になってしまった。
涸沢小屋へ無事に着けるのだろうか。
腹ごしらえもしたし、出発です。
2015-09-28-13-07-53


続きは、また次回(・ω・)ノ

瑞牆山まるごといただきます2

こんばんわ(・ω・)ノ

瑞牆山まるごといただきます続編。
収穫ゼロなのでとても短い!

どんも、忙しい人のためのかなちゅうブログです。

翌日は6:00頃起床し支度してボルダーへ。
2015-09-21-17-22-55

久々にマット背負った〜
ついでに6月に買ったMIURAやっとこさデビュー。
一回も足入れてない〜
2015-09-21-17-23-01

て事で四の谷のガリガリ岩の無題6Qでup♬
2015-09-21-17-23-29

クライミングお久なのでまたミシン踏み始めて恐怖でクライムダウンしてきました(・ω・)ノ
とほほ、また1からだ…

知り合いに会い結局1hくらいお喋りしてお口のウォーミングupのみ完了。

そのまま宿題だった、百里眼へ…
2015-09-21-17-24-40

コテンパンにやられてます。
でも、トライし続けた。
ガッツだけで何カ月も登ってない指を痛めつける。
2015-09-21-17-24-44

結果、左右で見てわかるほどの腫れにより撤退!
ウエイトupのみしてパワーupしてませんもの!
出直してきます!
2015-09-21-17-25-13

こぉして、サクッと終わったかなちゅうの瑞牆ボルダー。
やってない割りの、ガッツトライだけ認めましょう。
実質3日瑞牆山を堪能して、ゆっくり岐阜へ帰りました。


また来ます。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ