はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

2020年07月

梅雨の晴れ間の佐久島の旅

ぐんも٩( 'ω' )و
毎年、この季節がやってきました!

胃腸風邪になる。

なぜかいつもこの時期に毎年、必ずやってくる儀式、胃腸風邪。
でも、今回は胃のムカつきと膨張感と食欲不振のみという胃のみの症状。
コロナをわかったようなひき方をしたかなちゅうです。



さて。
IMG_1437
見ての通り、一色に来ました。
一色と言えば、一色うなぎが超有名です。
この日はコロナも落ち着いて久々の晴天で、お出かけ日和でしたので、佐久島を目指して愛知の下の方へ来てみました。

適当に朝一とかで食べれたらいいやと思ってたが、西尾に入ると一色うなぎの看板ばかりで、つい並んでしまいました。
IMG_1438
12番目に並んだので早めに案内してもらえました。
佐久島行きのフェリーが11:30頃出るから、それまでに食べたいと旨を伝えてからどれだけの時間が経ったでしょう…
10:52、お料理提供していただきました。
FullSizeRender
でけーー。
ここからかなちゅうの早食いチャレンジがスタートします。
11:58、フードファイター並みのタイムで食事を片付け、デザートを呼んで11:05、1口アイスクリーム登場。
1口で済ませてお会計も済ませ、フェリー乗り場へダッシュ。
IMG_1442
すごい行列で定刻のフェリーに乗れず、臨時便の11:45のフェリーに乗りました。
人気なのはわかるけど、ゆっくり記事を振り返ってみると、かなちゅう、うな丼を6分で完食してますねぇ(笑)
味わえましたよ。一色うなぎって大味でもぎゅもぎゅしてて、地元のうなぎの方が好みということがわかりました。
歯応えがあり、顎の弱いかなちゅうは、うなぎで顔まわりシェイプアップした気がするよ。
IMG_1443
12:04、佐久島到着です。
人多過ぎて、レンタサイクルなくなってまう!と焦り、走ってレンタサイクルのあるお店へ向かった。
IMG_1503
愛ランド!!!!!!!
アイスクリームも売ってるよ♪
2h500円で自転車を借りて、いざっ!!
IMG_1451
うなぎやさんの待ち時間が長過ぎて、パンフレットで島の周り方を予習してきてるので、まずはお馴染みのお昼寝ボックスへ(*'ω'*)
IMG_1521
天気最高で、表側から撮りたかったけど、若者が映える写真とりたすぎてどかないっ!
はしごの位置をズラしたり、ポージング決め始めたり…
IMG_1452
待ったけど、一向に動きませんので裏から撮影しました…(;ω;)
今時の若い子は怖い…
IMG_1453
サクッと後にして、次はイーストハウス?あれ?ウエスト?
IMG_1479
この日は写真でみてもわかるくらいの強風。
オシャレボックスは貸し切り♡
なので、飛んでみた。
IMG_1475
いいジャンプ。
そしていい写真。
まず、高さがあってめっちゃ怖かったけどね…意外と幅も狭いので高いところ怖い人は、注意してね❇︎

次は秘密基地/アポロ。
IMG_1484
秘密基地ぽかった!
中からは海が見えて、きれいでした。

筒島弁財天へ向かう道。
竹島みたい。似たような感じのところが多いですね。
IMG_1485
願い事が叶う石があるみたい。
IMG_1489

IMG_1492
この後、散策中にネコ。
ネコ島の佐久島。
期待してたほどはいなかったけど、この子は子猫とセットでめちゃくちゃ可愛かった。
IMG_1498
てっぺんまできたみたいだが、道を間違えて王様のベンチやらにいけなかったが、特に興味がなかったのでそのまま下の方で散策継続❇︎
IMG_1500
お天気はカラッとしてるけど、水分を持ってくるの忘れたので喉カラカラ。
オレガノというお店で喉を潤します。
IMG_1501
かき氷♡
知覚過敏ですが、がんばります。
かなちゅうは、甘夏。
他に、うめ、もも、あじさいと、自分の常識の範囲外のジャンルしかなかった。
IMG_1502
お店も満席で、待ち時間も長くて、レンタサイクルの返却時間の兼ね合いから、またもや早食いをしなければならないこととなり…
IMG_1579
こゆことになりました(≧∀≦)
普段かき氷なんて食べないので、頭キンキンに痛いのがずっと続いて食べきれませんでした_| ̄|○

愛ランドにレンタサイクルを返却し、14:57頃のフェリーを待つ。
IMG_1504
高速船かっとばし、荒波に揺られ無事フェリーのりば到着です。

一度は行ってみたかった佐久島。
お天気が良いと、激混みになる、激アツな場所だとわかりました。
もっとネコちゃんに会いたかったな♪
IMG_1448

武尊山報告

こんばんは。
ナスと間違えて自分の指切りました。

どんも、感触はナスと同じのプリって感じで切れました。病院の先生に、いい表現するねと褒められたかなちゅうです。
IMG_1611
さて。
6/20の5:11、林道終点駐車場を出発。
突然かなちゅうは、群馬県に現れた。
IMG_1146
武尊山へ登山へ行ってきました。
久々の登山に、バースデー登山月間の強行登山です。
天気予報は晴れる予定がやはり梅雨の天気は裏切りますね。
ガッスガス。
IMG_1148
最初は砂利道?泥道を歩きます。
5:29、で分岐に到着です。
ここで全ての運命が決まります。
かなちゅうは、鎖の道をピストンの予定。
IMG_1149
色々考えたけど、口コミなどではどの道へ行っても危ないとのこと。
そしたら1番の得意分野の鎖部門で逆に安全に行こうかと。
FullSizeRender
お花に目も配りつつ…
IMG_1156
6:24、最後の分岐に到着。
あとは鎖へと向かう。
IMG_1158
晴れ予報よ、はよ晴れなさい。
でも、霧が幻想的です。

鎖場は全部で5本。
取り付きが大変だけど、鎖も太いし、手がかりや足がたくさんあるのでクライミング経験者はなんてことないかも。
IMG_1160
とは言え、雨の翌日やこの日みたいな雨続きからの霧雨は滑ります。
気をつけましょう٩( 'ω' )و
IMG_1167
かなちゅうは好きな感じのコースでしたので、やはりピストンで正解ですが、基本は皆さん山頂から周回するみたいです。
IMG_1169
結局太陽は出てきませんでしたがいよいよ山頂っぽいです。
IMG_1170
8:02、山頂です。
晴れ女のかなちゅう、珍しくこんなお天気です。
IMG_1183
ピンクのゲイターは売り切れで黄色のゲイターを買い直しました。
ゲイター必須です。

山名の由来は、日本武尊の東征の故事によるもので、古来から山麓民の信仰があつい山みたい。山は信仰があついところ、多いね。
IMG_1194
日本神話好きのかなちゅうは、ぜひ来たかった山です。
待てど待てど晴れません。
IMG_1193
ぱりんこでエネルギー補給し続けるも完食しても晴れません。
フォーカスで綺麗にぱりんこ撮影しても、晴れません。
IMG_1192
下山しましょう。
8:18、下山開始します。
IMG_1197
晴れれば360度素晴らしい展望らしいのに、残念です。
そして下山中。
IMG_1207
晴れました。
IMG_1208
めちゃ綺麗やないかーーーい٩( ᐛ )و
IMG_1209
下山途中、あまりに綺麗で
「キレーーーーーーい❇︎」
と大きな声で言ったら、カタコトの日本語で且つ、男性の声で
「キレーーーーーーイ!!」
と、やまびこが(笑)

外国の方が登山してきて、かなちゅうのでかい声に反応してくれたみたい(笑)

9:45、分岐点。
IMG_1211
1度滑って尻もちついた。
武尊山の記事で、尻もちついてる人がほとんどだったので絶対に尻もちをつかないように頑張ってみたけど、めっちゃ滑ったーーーーー
悔しーーーーー_| ̄|○
IMG_1212
10:29、最後の分岐点。
ここからがなんか遠く感じた。
残りたった20分が辛いんだけど、感覚的に笠新道入るまでの道くらい長く感じた。
IMG_1213
10:43、林道終点駐車場に帰ってきましたー。
IMG_1214
ドロドローーー…
車乗りたくないーーー…

軽く着替えて泥のついた服や靴を被害の少ないところへ移動させ、風呂へ向かう。
途中、雷電神社っていうカッコいい鳥居を発見。
昔ここは雷電村ってのがあったみたい。
キラキラネーム。
IMG_1216
少し降りたところのキャンプ場の受付けのところで山バッチ購入。
なんとWAONが使える。
WAONしか使わないかなちゅうにとって最高のみなかみ市。
そして、目的のお風呂、宝川温泉汪泉閣へ。
どのチラシやサイトをみてもものすごく綺麗で大きなお風呂に惹かれて日帰り入浴2000円でも行ってみようと思い来てみた。
IMG_1218
タケルさんがいた。
IMG_1219
ここでお金払うと、もぉ…
IMG_1220
ひなびた温泉。
コロナの影響で半額の1000円で入場。
ここで全ての貴重品は戻ることのない100円ロッカーへしまいましょうと言われる。
IMG_1221
結論。
ここはおすすめしない。
こんなにきれいじゃない。
維持費がなければ規模を小さくしたらいい。
とにかく汚いし、内湯に関しては爪先立ちでいたし、カビカビぼろぼろ…
5分で頑張って出た。


二度はない。
そして値段は500円が妥当。
まぁ、泥と汗を流せたからよしとしましょう。

お腹も減りましたしご当地?
チェーン店らしいけど、おすすめで出てきたお店へ。
一代元 沼田店
群馬県沼田市西倉内町828
IMG_1223
塩ラーメン注文。
FullSizeRender
昔ながらに癒されましたわ。
ラストオーダー30秒前滑り込みセーフでした。

このまま、帰りは苗場のアウトレットで滑り込みのまた買い物をして22:00には岐阜着。
翌日はクライミングジムへ行きました。
ジムに来てる小学生の女の子が、髪をほどいて危なそうだったので、軽く結んであげた。
FullSizeRender
それはそれは気に入ってくれました。
ジムでプリンセス誕生させましたわ。
そして結果登らず…

久々の遠征でした。
百名山、あまり気にしてなかったけど、74座目の武尊山となりました。
記事検索
プロフィール

かなちゅう

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ