こんばんゎ~

咳がだいぶ落ち着いてきましたがそれでも会社では煙たがられてます。
咳を我慢してるのに、なんだか煙たがられてます

マスク外しておもいっきり咳、してやる

やっぱり風邪じゃないかなちゅうでぇす
熱がでません

さて、かなちゅうのGW日記3日目に突入です
八千穂高原ボルダーからぐったりかなちゅうは次の日の朝、起きた感じでその日の予定をどぉするか決めようと言って起きた時間は朝6:30
またしてもどっか行く気満々な2人は、着替えてすぐに家を出て下呂にある馬瀬ボルダーへ
本当に落ち着きないっす。晴れるとダメなんです、家に居てらんないんです

9時にはエリアに到着してさっそく岩に飛びつく
IMG_1468
GW3日目もとってもいい天気
家の中に居る方がもったいない
IMG_1472
昨晩、かなちゅうのブログを読んで反省会をしましたので、このくらいのハイボールをかなちゅうが登ることはこれから減ると思います
DSCF4808
まぁ頑張ってトライしましたので見てくださいませ、「見事岩カンテ6Q」
20130505092416(1)

デカイやろ
20130505092416(3)
またまたレイバック気味で1手目
20130505092416(8)
左に回り込むけど、すでに足がガクブル(((((゚Д゚;)))))
20130505092416(10)

20130505092416(12)

20130505092416(13)
20130505092416(15)

20130505092416(16)

20130505092416(18)
自由人のクライムダウンです
見事岩ゲットしましたが、これ、最初聞いてたのとちょっと違ってたのと初日に水牆レイバックから落ちた恐怖心がまだ残る中、このデカイ岩を勧められたことに少しプンプンしていたかなちゅう

まぁ、登れたけどね
次は川反対側のエリアに行った。 この日は朝から半袖で充分な暑さ、いやむしろ半袖でも暑いくらいの良い天気でした
さすが晴れ女かなちゅう

ここではこの目の前にある岩でマントル返すジム並ガバの7Qがあるからと言われてきましたが・・・
DSCF4827
このザマです
20130505104915(3)
マット3枚積んで背伸びのトライ。
この岩も高くないと思う感覚がかなちゅうとは少しズレてたとこだったんだな。
ま、反省会したからいいんだけどさ・・・
さっそくトライです。
20130505104915(5)
ガバはスタートだけで、あとはかなちゅうからしたらスローパー地獄
IMG_1485
左ヒールでかきこみも、ヒールが何度もズレ落ちてきて恐怖心が高まる・・・
20130505104915(8)

IMG_1487
そのズレる足を何度も止めならが奥にガバ発見で手で引いて腹スメアっ
20130505104915(10)
自分の苦手なハイボールとヒールをここまでやったのはこのGWの思い出
ただ、しばらくはいいかな・・・
ケガや恐怖心のこともあるから、これからは自分のペースで岩を登ろう
IMG_1499
休憩かなちゅうです
実りあるクライミングと連日のボルダーでちょっとだけお疲れ気味。 のんびり楽しんで登ってました
帰り道方面の「ひめしゃがの湯」へ

昔から行ってみたかったけど、なかなかこっちまで来る機会がなかったので良かった
IMG_1539
外には飲泉場がある
ここの温泉は炭酸泉
IMG_1541
炭酸泉って、確か兵庫の有馬温泉もそぉだったなぁ~くらいの感覚で飲んでみた
IMG_1544
この顔が語るもの、それは苦さでもなく酸っぱさでもない
炭酸のしゅわっと感がたまらなく、そして独特の味・・・
「有馬温泉の方が、断然飲みやすい・・・」

飲みやすさで選ぶわけではないが、これは100mlも飲めません
浸かったお湯質も、どことなく有馬温泉の金の湯に似てます
鉄っぽい感じが似てます
IMG_1546
帰りは道の駅によって、帰宅
家に帰りこの日までのクライミングの上映会をした
かなちゅうの初日の大フォールを何度も見て、手に汗かいてた
お腹減ったのでカレー屋さん「弱尊(ジャクソン)」へ
IMG_1548
ココ壱しかいかないかなちゅうには、大人でオサレなカレーだった
この日もとぉっても早く就寝のかなちゅう達。

まぁ、見れば遊び過ぎのこのGW
それでも人生は1回きりなので、遊べる時にしっかり遊ぶっ
相変わらずフットワーク軽めなかなちゅうでした