おはよ~ございます

週末が忙し過ぎて、日付ごちゃごちゃ
本日は、9月28日のブログを書きまぁす

どんもぉ~、とらわれないかなちゅうでぅ


午前中は用事があったため、お昼から久しぶり過ぎる金華山へ登山へ行ってまいりました
目的は退職後の体力作りだったのですが、早々に立山行きまして、しかもブログ先にあげちゃいまして・・・

12:28、東坂登山口より登山開始
お昼に登るのは暑いから苦手だけど、山に行ってロングの時ってどぉしてもバテちゃいがち。
暑いときに登るのもトレーニングの1つと思ってブツブツ文句言いながら登る
これを高い山でやると事故の原因になるのでやめましょうね
IMG_1005
しかしお天気が良い・・・

東坂登山口は駐車場が近いためか登山者も多い。
それでもきっと瞑想の小径の方がもっと多いんだろうなぁ。
なんてブチブチ考えながら歩いてると、終わりガケの蚊が最後の力を振り絞って吸ってくる。
IMG_1006
あたしゃ、6箇所も食われました。
いや、くれてやったのさ・・・
代償はデカく、ボンボンに腫れて熱を持ってるため、山頂の水道で絞り洗いだす
13:04到着でお昼のメンバーさんが集合中

「おぉっじゃじゃ馬娘がきたっ

「大和撫子ですっ
本当にみなさん、こんなあたしを受け入れてくれてありがとう
IMG_1007
山頂では、山の話でもちきり。
右の方では塩見岳へ行く計画を立ててる。

かなちゅうもこの時は、双六岳→三俣蓮華岳→鷲羽岳の縦走予定だったので、そのことを一生懸命にみなさんに聴き、情報収集に回った
こんなところで毎日のんびりしてる人達でも過去にすごいたくさんの山を経験してる人達で溢れている。
だから毎日ここへ来るのかもしれない

O竹さんは、よくかなちゅうの話を聞いてくれる優しいおじさま。
槍4回、剱4回、穂高4回・・・

連れてってよーって言うと
「それはあかん」
と言う
8月は涸沢へ行ったそぉで、来年連れてってよーーーと言うと、やっぱり
「それはあかん」
と言う
IMG_1008
山頂ではたくさんの出会いがあり、前回に登った時にかなちゅうのブログを読んでてくれたおじさまにまた会えた。

「あんたかなちゅうさんやないかっ
返事をすると、やっぱり以前からかなちゅうのブログをずっと読んでいてくれたらしく、ブログを読むに勝手に岐南町辺りの人やと思っていたーと楽しく会話させてもらいました。
ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

嬉しいよね。
かなちゅうのブログをずっと読んでてくれたなんてね。
地方に行ってもたまに声掛けられるけど、表舞台になかなか立てず下積みが長いアイドルが街でがんばってくださいって声かけられた時のよぉな気持ち(知るかっ
IMG_1009
この日の下山はなぜか消防隊の方たちと
レスキューに練習に来たのか本当に来たのか噂が混在する中、とにかく暑い日の登山は例え329mの低い山でも気をつけなければならないと思う

14:22下山完了。
短い時間だったけど、本当に暖かくて楽しい時間を過ごすことができました
ホームって、いいなぁ