こんばんわ~


ダニエル・ラドクリフ

ミハエル・シューマッハ

ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド


どんもぉ~、ただ言いたかったかなちゅうでぇ~す。
たまに言いたくなりませんか

さて、唐松、五竜岳を無事下山し、美人の湯が豊富の白馬温泉に入りたかったのですが下山時刻が早すぎたためにまだ営業しているところがなくしぶしぶ高山方面へ戻ります

道の駅に寄ったり、山の話をしながら運転してもらうと安曇野IC(旧豊科IC)に近くにmont-bellの文字を発見
行ってみることに
IMG_1614
諏訪店はよく行くけど、豊科は初めて
mont-bellはかなちゅうの山用品の半分以上は占めている大活躍商品

迷った末、カードでベストを買っちゃった
実はかなちゅう、無類のベスト好き
ベストがどんどん増えていく・・・

でも着るからいいのだ

気分良く帰路へ。
梓川SAでは名物のじゃがそばを全部のせで注文
IMG_1615
やきそばに、ガーリックパウダーとフライドポテトが目玉焼きの下に隠れてるというごちゃごちゃな味っ
ミスッ


んで、帰りはずっと前から気になってた「坂巻温泉」へ
IMG_1616
標高1220mの渓谷に佇む一軒宿です
長野県松本市安曇上高地にある、昔ながらの温泉です。
もちろん源泉かけ流しです
IMG_1617

IMG_1618

IMG_1619
外来入浴は内湯が11~16時までで、露天風呂が9~16時までで500円とリーズナブル

内湯は1つ。
貸し切りで、湯の華がたっぷり咲いてます。
IMG_1621
かなちゅうは1日、風呂とやらに入ってなかったもので2シャンして体も入念に洗いましたわ
そして、この後は露天風呂へ。

露天風呂は洗い場がないため、どちらを先にするかはあなた次第っ
IMG_1622
受付横の廊下を渡り、階段を下りて・・・
IMG_1626
脱衣場があっぱっぱ
IMG_1627
ついでに外からもあっぱっぱ

ん~、開放的だっ
IMG_1623
月曜(祝)なのに、貸し切りってのがいいねぇ~
誰もこやしない秘湯なのね
IMG_1624

IMG_1625
たっぷり浸かってのんびり疲れを癒しました
この辺りの温泉は、どこに入っても5つ星だね
源泉かけ流し好きのかなちゅうには、ウハウハすぽっと

帰りは最近ドはまり中の「じねんのむら茶茶」のとろろめし
IMG_1648
オススメです。
本当においしいから。
ご飯、おかわりしない予定だったのに結局しちゃう食いしん坊かなちゅう
いいのだ


そして、ゆっくりかなちゅうは地元へ帰っていったとさ


1泊2日なのに、たくさんのことを経験し楽しめた
今回の登山は、かなちゅうにとってとっても大きなものを与えてくれた。
もっと、もっとたくさん山を登って、キレイな景色をみたい

そぉ思った素敵な1泊2日でした