こんばんゎ~

本日は月曜日。
考えるのは週末のことばかり。


どんも、遊びに全力のかなちゅうです


本日は、全身筋肉痛でお送りしております

さて、週末にジッとしてることのほうが気味の悪いかなちゅうがビールを飲みながら綴る週末ブログ。

土曜日は、豊田にボルダーへ行ってきました
前日の雨は昼には上がってたのですが風がなかったためか日差しは強かったのに岩は乾いてませんでした。

て、ことで今後触りたい課題を探しに登山してきました
まずは、かなちゅうがうってみたい課題「兄貴(e)」ですが、ベタベタでした
大楠林道は初めてかと思ったら昨年、ここにある「ドラミィチャン(b)」落としてたわ
忘れっぽいかなちゅうさんです。


このエリアを約1時間程歩きましてヘトヘトです

次は幻エリア
車で迷いに迷ってなんとかたどり着きました
image
一人のあるおじいさんが近付いてきた。

「今日は、猪撃ちがある」

そして、猪撃ちの説明を聞いて、気をつけなさいと忠告を受けおじぃさんは去っていきました。

打てるわけない。

このエリアは撤退し、次は岩谷山エリア
なんと、かなちゅうがそこのトポを持っているという
でも、実際行ってみると本日はお日柄もよくなにかイベントをやっている様子。
駐車できない

て、ことでまたもやエリア移動

最終的に向かったのは「百間の岩場」
人がなかなか入らないエリアで有名。
image
岩を見ても触っても、全く人が入っていないのがわかるほどのもろさ
image
かなちゅうは、「コマタ(c)」にトライ
IMG_2364
かなちゅうは、カチもスローパーも、スラブも苦手。
だけど、この課題は知り合いの初心者女性が一撃したと言われ、なんかカチンときた。

涙が止まらなかったけど、絶対登ってやるって気になった。
IMG_2365

IMG_2362
苦手まるけの岩でしたが、なんとか2トライで落とせました
このわずか2トライでかなちゅうの指皮が・・・
image
DEATH
さすが豊田っっス

すぐ近くにある岩のa課題を触りに行きます
image
この左の岩の真ん中のラインと、右の岩のカンテがaですが、左の岩は木がラインから生えてるため触れず、この向かいにあるa課題と計2本を登りました
とても良い刺激になりました

次はエイ(c)を触ることに
image
SDでハングをトラバースしてcですが、岩、ボロボロ・・・

結局、荒い結晶と指皮やられ敗退・・・
この時のかなちゅうの指皮。
image
OUCH
さようなら、指皮。
ハイシーズンとともに・・・


この日は、帰宅し即寝
なぜなら翌日は瓢ヶ岳ボルダーへ行くのだ。

かなちゅう達の朝は早い。
豊田の朝も4:15起床だったが、瓢も4:45起床でかなちゅうは朝からサンドイッチを作り朝食を済ませる

朝6:30入山はやはり1番のりだ。
いつも、どの山へ行っても1番乗りだ。


そぉ、二朝方人間

最初はかなちゅうが前から見てみたかった「ドロンジョサマ(3Q)」へ行くことに
image
youtubeで見てたら、ガバ課題かと思ってたけど、これ、スローパーなのね
しかも、下部はかなちゅうの大の苦手な河川系の岩質をしてて全く持てる気がしなかったよ

触ってみたけど、わずか15分で敗退
なのに指皮がDEATH進行
image
チュルチュルの河川にもってかれましたぁ
続いて「ハシシ」へ
image
朝1番の素敵な青空と紅葉
かなちゅうは、10月中旬の唐松・五竜岳で紅葉が終わり初冠雪をしていたので全く季節感がわからなくなっている

お目当ての「ハシシ」までの長いアプローチと、早起きで疲れたのかとっても眠いかなちゅうは、車でおねんね
image
エリア移動で、上流・山エリアへ
かなちゅうは、youtubeで見つけた「据え膳3Q」がうちたかったので行ってみると、なんともハイボールな上にわからんリップ
何十トライもしたのに、体力温存のためヤめます
それが良い


さて、次は、ミニクジラ岩の太平洋3Qを目当てに歩こうと思ったが、なんと以前通っていたジムの仲間がたくさんいるではないか
とっても久しぶりでうれしかった 。

別のところにもジムの仲間がいて、誘われてちょっと寄り道の「UFO 3Q」を触ってみることに
IMG_2361

IMG_2360

IMG_2359

IMG_2358
これ、なんも知らないファーストトライ
その後は、考えだすとダメなタイプなので、全く登れずだったけど、多フルパワーなら登れると思う
良い課題見つけた


そしてお目当てのミニクジラ岩へ
大好きなジムのメンバーもいて、居心地が良かった

かなちゅうは、太平洋3Qを狙う。
IMG_2353
相変わらずのマシンガントライも、この前にたくさんの課題に全力トライし、前日もガンガントライしていたのが響いたのかパンプが早い
IMG_2352
マントル返すところまでいったけど、パンプが響いて敗退・・・
でも、ここまでよくやったと思う。

何十トライもした後のこの成果は必ず次回につながると思う。

女の子は、リーチが足りないために1手目をスローパー部をたたきにいくらしいが、コネコネが苦手なかなちゅうはダイレクトにツノをとりにいった。

そのトライを何度も繰り返したため、かなちゅうのお手ては血をみることとなった。
image
ナイストライ、かなちゅう。


久しぶりにトライ後、すがすがしい気持ちになった

ミニクジラ岩を後に、この後はカチロックへ
かなちゅうはジムメンバーとたわいもない話を


御夫婦へごあいさつをするとかなちゅうのことを知っていた。

というか、以前恵那のカタールでもお声を掛けて頂いてた方だった。
そして、その前をたどると豊田のアナコンダで御一緒したご夫婦さんだった。


いつも、本当に失礼をすみません
旦那さんは見たことあるってずっと遠目から思ってましたけど、奥さん帽子深かぶりで気付けず
いつも、気付いていただきありがとうございます
そして、帰り道でも、お話させていただきました。
またお会いできたらと願っております

ジムのみんなともお別れをして、14時頃帰路へ
帰りは、近くの子宝の湯へ行きリフレッシュ

そして道の駅で野菜を安く手に入れ最近ハマり中の具だくさん味噌汁の仲間にすることに


久しぶりに友達とセッションできて楽しかった
「クライムオン」を塗って、指皮保護。
image
サム・・・

素敵な週末、お陰で本日は足の裏以外筋肉痛です
500mlのビール2本飲んで、麻酔効果保ってます

それでは、また週末