こんばんゎ


仕事始めで2日目、なんだか頭が働かない・・・
いや、もともと戦力にはなってないことだしのんびり戻していこう。

「覚えたら早いタイプやもんね」

さすが上司。

どんも、遊びもそんな感じでいきたいかなちゅうです


さてさて、元旦は本屋に集まりましたが、翌日は朝急遽決めまして岐阜県瑞浪市にある「屏風山」にいってきましたぁ

屏風を立てたような形に由来するこの山は、標高794m
雪が心配で軽アイゼンを持って遅めの出発

駐車場がわかりにくくたくさんのブログを読みましたがわからずどんどん時間が押して行く・・・
IMG_3283
ここでいいはず・・・
IMG_3284
「座禅の岩」と書いてある看板方面に入っていけば大丈夫ですよ

丁度登山から下りてきたおじさんに駐車場や登山口を聞いたところ、
「ここは登り2hの下り1hで3hは見た方がいい」とのことで、現在13:00の10分前だったかなちゅうは急いで登ることに

大草登山口の南道のピストンで今回は暗くなる前に帰ってこよう作戦
IMG_3285
とにかく急いで登った。
IMG_3287
北道より南道がなだらかだと事前調べしていたので南に来たのだが、結構きついww
IMG_3289
写真ではなだらかにみえるけど、実際は結構登ってたり・・・

いや、今回はかなちゅうがとにかくハイペースで歩いたからだろうか。
年末に行った開聞岳よりもキツく感じたわ
IMG_3290
そして心配していた雪がちっともでてこない。
あれ
IMG_3291
まずは鉄塔を目指すと誰かのブログに書いてあったので目指していくと見えてくる一旦開ける場所。
IMG_3292

IMG_3293
1月2日は風がとっても強かったです。
樹林帯を歩いていると、雨や雪もわからんけど、風はテキメンに分かるよねぇ。

再び樹林帯の中を歩き始めます。
IMG_3295
なだらかに見えるよね。
何度も言うけど、結構登ってるからねww

そしてグネグネと短いトラバースを繰り返すと希望の看板が
IMG_3296
20分なら頑張れるタイムだよねぇ~
この辺りから樹林帯の中でもだんだん風がわかってきます。
IMG_3297
木が寂しくなってくるので隙間が増えますw
IMG_3298
案内看板がたくさんあるので迷う心配はありませんが、駐車場は迷うと思いますww

ここは少し急登になりまして、登り切るとすぐに八百山(標高800m)に到着します。
IMG_3299
景色もない。
山頂感ゼロ。

おかしぃなぁ、屏風山に来たはずなのに・・・

と、少し先を歩いてみる。
IMG_3300
出たっ
「もう少し」看板っ

あっちから見た「もう少し」か、こっちから見た「もう少し」かわからんまんま進む・・・
IMG_3301
少し下ります。

風がかなり強く冷たかったのでかき氷症候群に悩まされながら到着。
IMG_3303

IMG_3305
雪、ねぇーーーーやんっ
IMG_3302

IMG_3306
展望は抜群で、誰かが正月飾りを持ってきててくれたみたい
ほんで、登山タイムが50min
早すぎたっ
下山を夕方に間に合わせたかったんやけど、むしろおやつの時間に間に合ってまうがねっ

でも心配性のかなちゅうは、この後も山頂からの景色を堪能しすぐに下山し下山タイムも40min
ほぼ、走っておりたわ

そんな日もあるさ