こんばんわぁ

大切な事はちゃんと伝えたい。
だからかなちゅうにも口がついている。

どんも、言われなきゃわからないかなちゅうです(・ω・)ノ
でもね、言われてもわかんない時もあるさ。
だって人間だもの。


さて、白山登山へ出掛けていました。
石川県、岐阜県のルートがあり前回は岐阜県側の平瀬道から行きました。

今回は石川県側の「砂防新道」ピストンです。
2014-08-23-16-04-55

金曜日の晩から登る予定も、天気予報に振り回され土曜日の晩から登る事に。

土曜日は一緒に行った方とのんびりPで出発時間まで待機…
カレーと、お酒ご馳走さまです。
2014-08-23-18-01-57

外で食べるご飯って、美味しい。
2014-08-23-17-29-14

土曜日は降水確率が高く諦めたのに、なぜか天気がいいではないか(・ω・)!
2014-08-23-18-22-41

ほんでもって、夕焼けキレイ過ぎる。
夜は満点の星で、お散歩もした。

翌日の登山に期待がかかる…

ここから、写真は世が明けるまでありません(笑)
22:30にPを出発します。
このPからまず別当出合までは普通バスが出ています。ただそれだと始発に乗っても御来光は到底間に合わないので、バス道を歩きました。

1h30minで別当出合に到着です。
少し休み0:30に別当出合を出発。

各所のベンチで休みながらゆっくりあがる。
歩き始めて3h程で、腰と両鼠径部が痛み出す…
それを抱えながら、どんどん気温が下がる中歩きます。

吐く息は白くなり、霧雨の中の歩行。


「あら?あの夕焼けと満点の星空は一体…」と思いながら進む。

そして4:30に室堂ビジターセンターに到着です。ガスまるけでした。
御来光はもはや無理では…??
と思いながらも上がって行く人達もいるし、御前峰を目指す。
2014-08-24-05-48-13

やっと写真登場ですね(笑)
そぅ、山頂です。
5:45かな。山頂着です!

2014-08-24-05-54-56

ガスっぽい?
そーですねぇ、言われてみればそーかもしれないですね(・ω・)ノ
2014-08-24-05-56-22
2014-08-24-05-56-25
2014-08-24-05-56-31
2014-08-24-05-56-39

色んなとこの痛みはあったものの、体力的には問題なし!

長居は出来ないのでとりあえず室堂ビジターセンターまで降りる。
とにかく寒い…
6:30、ラジオ体操の音楽が鳴り始めたので参加(・ω・)ノ
2014-08-24-06-29-30

雨は強くなった…

少し休んで6:45下山開始です。
2014-08-24-06-57-27

この弥陀ヶ原は、晴れた日にもぅ一度歩きたいと思う木道。
2014-08-24-06-47-49

イワギキョウ、かわいい。

砂防新道、黒ボコ岩は登れるらしい。
この日はとても登りたい気分ではなかった(笑)
2014-08-24-07-05-22

そして登りに乾杯した、延命水が通りにあります。
1杯飲むと10年長生き出来るんだって
ぜひ見つけて飲んでみてください!
2014-08-24-07-12-02
2014-08-24-07-16-26
2014-08-24-07-24-05

お花たくさん咲いてた。
道はガスで見えにくいけど、夜中歩くよりは気持ちがいいね。

あれに見えるは観光新道ではないか〜♩
2014-08-24-08-48-06
2014-08-24-08-48-11

健脚者向きなんだって〜
かなちゅうにはとてもとても…

中飯場近くでは不動滝が見える
2014-08-24-09-00-51

そして中飯場。
2014-08-24-09-22-04

たくさんの人が上がってきてた。
雨だけど、山好きさんには関係ないのかなぁ…
で、中飯場からの不動滝。
2014-08-24-09-55-40

雨もやんだし、レイン上下とゲイターを取り払いフレッシュな気持ちで下山再開…

登山渋滞緩和の為、残り1キロ地点で下山専用登山道に分かれる。
そして最初の吊り橋も見えてきた
2014-08-24-10-22-45

夜はこんなとこ歩いたんだーって新鮮な気持ち。
2014-08-24-10-28-59
2014-08-24-10-29-17

夜のうちに上がれるのは好きだな。
日中より涼しいし、暑がりには丁度いい。
2014-08-24-10-31-35

見えました入口の鳥居。
2014-08-24-10-32-07
2014-08-24-10-32-32

別当出合に着き、すぐにバスがやってきた。
もちろん、帰りは500円払ってPへ向かう。その道のりバスで20minくらいかな(・ω・)
2014-08-24-10-39-26

文明の利器、快適を味わう…
2014-08-24-10-54-14

使用したことはないが、どこでもドアを使った気分だ。
そのくらい素晴らしいぞ、バス

下山したらすぐ麓にある「白山温泉」へ。
2014-08-23-16-09-53

日本秘湯を守る会の提灯がかなちゅうに安心感を与える…

白山は踏み入れを含め3回だが、毎回素敵な山だと感じます。
砂防新道は、室堂まで6.1キロ。
山頂まで1キロ。
バス道は6キロなので、20キロ近く歩きました。

かなちゅう、なんだか強くなった気がします(・ω・)
でも、相変わらずの腰痛と鼠径部の痛みは、この先の登山生命が短いよぉにも感じました。

雨って、マイナスな気持ちになりやすい。
毎日晴れ女で、元気に無理せず登ります!