こんばんわぁ(・ω・)ノ

とうとう家の前にタヌキが出た。
猫もいる。

どんも、田舎娘かなちゅうです。


先日、三重県松阪市にある伊勢山上、飯福田寺へ修行にイッテキマシタ!!

岐阜からは「一志嬉野IC」下車20minでPに着きます。
2015-02-07-08-19-56

まだ1人しか来てない様子。
8:00頃着だったのでかもしれませんね。
2015-02-07-08-29-21

お寺で入山料を支払い、入山の心得をしっかり説明して頂きます。
服装もチェックされます。

というのは、去年「いきなり黄金伝説!」でU字工事が絶景SPで紹介し、登山とは程遠い格好をしてくる人もいるそうで…

登山するときは必ず服装を整えてから来ましょうね(´・_・`)
2015-02-07-08-46-19

看板が所々にあるので道迷いはありません!
2015-02-07-08-49-48

いきなりの味わった事のない急登です(笑)
百名山でもあまり見ないです。
で、少し歩くと最初の鎖場「油こぼし」。
2015-02-07-08-50-33

角度はこんな感じで、鎖は素手で持つ事を勧められたので素手で冷た過ぎ。
2015-02-07-21-18-50

鎖を使わないのが本当の修行ですがそんなことやってたら滑落です。
おとなしく鎖を使い登りきるともはや達成感に満ち溢れた。
2015-02-07-08-54-33

わぉ
絶景が待ってた。
すべての箇所に迂回路が設けられてるので、無理して危ない道へ行かなくても良い。
2015-02-07-08-58-31

手摺にそって行くと、岩屋本堂。
2015-02-07-21-19-40

この先の修行が無事に終われますよぉに。
2015-02-07-08-59-29

の横にあるこの壁が一番の難所かも。
「鐘掛」は、クライマーで良かったのですがシューズが登山靴のため足が信用ならんっ!!
2015-02-07-21-20-02

めっちゃミシン踏んだけどなんとか行けた。が、この上は鎖あるけど途中から鎖がなくなる。
2015-02-07-21-20-16

ハイステップで、あとはこの絶景を見ないよぉにすること!
2015-02-07-09-08-56

登り切れば岩屋本堂の上に立ちます。
次の「抱付岩」は鎖ないですがボルダーグレードで言うなら10Qくらいでマントル返しの技術がいる!
2015-02-07-21-20-30

2015-02-07-21-20-36

そしたらしばらくは林道をあるきます。
かなりフラットです。
2015-02-07-09-17-33

なのに、思いっきり捻挫して痛みが治まるまで休憩。
ぬかるみにハマった。足元には気をつけよ(・ω・)ノ
2015-02-07-09-48-53

ここからは岩の上を歩いたり林道へ降りたり。
2015-02-07-10-03-29

景色最高!
2015-02-07-21-22-52

こゆとこは恐いけど、危険な所には鎖があるので安心。
少しの勇気が必要だ(・ω・)
2015-02-07-21-23-51

飛び石。
2015-02-07-10-10-36

あっとゆう間にもぉ終盤です。
2015-02-07-10-12-47

ちなみにここの下りはこんな感じ。
2015-02-07-10-19-38

どこも、鎖を掴むまでが大変でまた鎖が重い(´・_・`)
2015-02-07-21-24-37

表行場の終わりには岩屋本堂が見える。
2015-02-07-10-22-50

右回りの周回コースなのでスタートのお寺へ戻る。
2015-02-07-10-30-07

コケの多い階段は幅が狭く滑りやすく急なので気を付けてとのこと。
1h50minで表行場周回完了です。
2015-02-07-10-35-13

戻ったら必ずお寺に戻った報告をします。
すると、裏行場を案内されます。
30min程度で終わるのでよかったらと説明を受け、こちらは戻った報告はいらないそぉです。

Pを100m程戻ると白のガードレールのある橋を渡るとある。
2015-02-07-10-46-17

で、いきなりの油こぼし(笑)
2015-02-07-10-47-50
2015-02-07-10-47-58

そしてやはり急です。
登り切ると達磨岩の上に立てます。
2015-02-07-10-51-05

そこから少し林道歩くと獅子ヶ鼻を左手にでれます。
2015-02-07-10-55-23

行けるとこまで行かなくても絶景ですよ。
2015-02-07-10-56-36

最後は鎖場を降りて林道歩き。
2015-02-07-11-00-00
2015-02-07-21-26-52

30minくらいでした!
表と裏、両方の行場を全て迂回路使わず行けました( ´ ▽ ` )ノ
修行も終わったし、温泉でも入ろうかと思ったがまだ11:30。
温泉には早過ぎる…
そして腹減った…


ので、帰路へ(笑)
早い帰りだ。
安濃SAでつまみ食いしたのは「伊勢津からあげ」を食べてみる。
2015-02-07-12-43-50

酸っぱい。
好みやけど、あたしは酸っぱくて苦手だ。
お口直しは亀山SAで「亀山ラーメン」。
2015-02-07-13-05-53

味噌辛い。
とんてきも亀山味噌焼きうどんもそぉだけど、それが良いんだろね。

岐阜まで帰ってきて更に谷汲にまでいき、実はいったことなかった谷汲温泉へ。
2015-02-07-15-27-57

泉質はナトリウム、 炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性低温泉)ね。
ツルツルです!
が、少し古くて衛生面が心配ですが露天風呂の景色はのんびりできて良かったです♪

修行は、最高!
隠れた名所かな(・ω・)
またいつかリピするぞーーーっ!!