こんばんわ(*・ω・)ノ


いよいよ今年度も残りわずか!
みなさん、お仕事がんばです!!

どんも、久しぶりに18時あがりのかなちゅうです。
ブログ、ぼちぼちでスイマセン( ´_ゝ`)

さて、先週のお仕事時間は平均22時まで。
リフレッシュが必要ですねぇ。

てことで、豊田へボルダーに行って来ました♪
2015-03-21-08-19-53
8時頃到着で、最初はaやbでup。
2015-03-21-08-41-15
で、「うなぎの寝床(c)」見に行ったのよ。

2015-03-21-09-08-48
しみだし、ベタベタなわけ。
アプローチもベタベタやったし、まさか・・・とは思ったが豊田は雨やったんだろうか。

なので、渡り鳥ロックへ向かう。
2015-03-21-09-29-01
トポみて、じろじろ岩をなめまわすように見て・・・
2015-03-21-10-02-43
その上の小鯨にトライ!
浮気性です(笑)
2015-03-21-10-02-52
いつものごとく、右手カチまでは取れるのだが、ここから足を見失う・・・

そして、ティックをやっとつけた頃にはパンプでそこへすらたどり着けずこの日も小鯨敗退・・・
そぉだよ。
高望みは良くない。
2015-03-21-11-17-11
日向ぼっこ係。

11時30頃に一旦Pへ戻り腹ごしらえ。
2015-03-21-11-39-48
小鯨が古傷をね・・・
古傷を・・・。・゚・(ノД`)
2015-03-21-11-44-14
久しぶりのこのシリーズ。
日清さん、今年も見落とさないようにしてくださいよぉっ!!!

さて、少し休んだら公園裏エリアへ向かう。
2015-03-21-12-43-05
「どぉか、貸し切りでたのますぅ」
2015-03-21-12-47-56


2015-03-21-12-44-42
「イエーーーーーーーイ貸切パーーーーリーーーーっ」
2015-03-21-12-46-45
と、心の中でメス叫び。

で、午後からの公園裏エリアってこの時期ものすんごく暑いw
かなちゅうさん、袖まくりの裾まくりクライマー。
2015-03-21-13-03-30
aで遊ぶ。
このライン4回と、SDでbになるのでそれ1本。
2015-03-21-13-03-54
更には、タスキのラインにある、中間ホールドから左上でのbにトライ。
2015-03-21-13-48-05
あまりに日当たり良好で岩がまぶしく、帽子、グラサンついてる方がよくホールドが見える。
2015-03-21-13-48-18
最初は左上のフレーク届かなかったけど、

「脱チキンハート」
を目標に、何度も飛ぶ。

で、よぉやく。
2015-03-21-13-48-34
んで、やっと。
2015-03-21-13-53-22
やっぱし、血を見ないと登った気がしないかなちゅう。
真っ赤に流れる僕の血潮~♪が、達成感をくれる。(怖)

日当たり良好だと、虫も多い。
少し日陰げで休みましょうで「どですかロック」
2015-03-21-14-04-32
一番左のaのライン登って。
2015-03-21-14-31-04
その後、右から左へトラバースしてaのラインに抜ける「やるトラb」をトライ。
個人的にこの「やるトラb」はとてもいい課題だと思う。

暑いし、この日はたくさんトライしたので14:30終了

さて、人は進化するものです。
爪が伸びるように、いろんな所が成長してるもんですね。
2015-03-21-15-02-26
足指の進化。
3年間、お疲れ様でした。

そして帰りは、かなちゅうが年に数回しか食さないアレを食う。
2015-03-21-15-51-18
アイスぅぅぅぅぅ~

そして慣れないもん食べたから、これから腹ゴロゴロが止まりませんでした(ρ゚∩゚) グスン

地元へ帰ってドライブがてら1時間かけて、大好きな藤橋の湯へ。
2015-03-21-19-33-19
風呂の中で入念にストレッチをし、疲れがとれるように星に祈る。

そして死んだように寝る。

翌朝は、9時頃にいつものお庭、金華山へと向かう。
東坂コースから登り、鼻高~妙見峠~東坂戻り。
2015-03-22-09-22-13
山頂は、相変わらずにぎやか。
4年ぶりに再会した早朝メンバーさんと1時間近く話してしまったよ。
2015-03-22-09-23-42
岐阜城は、城の周りはソメイヨシノが咲き始める。
2015-03-22-09-25-23
そしていつもの10:30組の方々ともお話して下山。

色々用事を済ませ、近所ウォーキング1時間程したら、疲れをとりに安八温泉へと向かう。
2015-03-22-17-19-34
ご年配の方が多いので、時間をずらし夕方過ぎに行ってみると、やはり空いてた。
300円で、入れる風呂好きには良い価格の温泉である。

股関節など下半身の痛みが大きくあまりロングな山歩きが出来ないが、焦らず治す。
そして治ったときに思いっきり山を楽しみたいと思う。

がんばれ、かなちゅう(☆゚∀゚)