こんばんわぁ(・ω・)

みなさんのGWはいかがでしたでしょか。
どんも、私は四国へ。
の、かなちゅうです。

四国へとうとう降り立つ時が来ました。
ワクワクして仕事終わり1日の夜から岐阜を出て渋滞に怯えながら出発です。
2015-05-01-23-36-33

久しぶりの明石海峡大橋。
若い頃勢いでここの観覧車に乗っただけで帰った日から6年くらいかしら。
2015-05-01-23-45-14
2015-05-01-23-46-22

夜景に癒され、でも5minで飽きちゃうかなちゅうは花より団子で0:00にうどん。
2015-05-02-00-02-57

淡路島来たっぽいうどんを食べたかったがこれはピッタリ。
言わなくても伝わるって素敵。

さて石鎚山ロープウェイ登山口に到着は4:30.
空は明るいがぐったり2hくらい寝よう。
そぉ思ってたのだが、隣の車が5:30頃バタンバタンドアを開け閉め繰り返し、どんだけ開け閉めすんねん!って心の中でキレた(-_-)
そのあとも大音量のテレビの音で全く眠れず腹を立たせながらトイレへ。
2015-05-02-06-31-37

ボットンやった。
なんか悔しかった。

結局6:40頃からロープウェイチケット売り場に並ぶ事にした。
2015-05-02-06-43-09

フワフワパーマかけました。
2015-05-02-06-43-32

2015-05-02-06-44-59
2015-05-02-06-46-25

意外と人が居てビックリしましたがなんとか乗り場一番前の椅子に座りました。
2015-05-02-07-01-06

誰とでもすぐ仲良くなっちゃうかなちゅうさん。
また周りの人達とお話させてもらい、気付けば7:00でチケット販売開始。
そぉ、人が多く来てたので臨時便7:10からの運行になりました。
イエイっ( ´ ▽ ` )ノ

約7minのロープウェイは人がパンパンに入ってました。
そして到着。
2015-05-02-07-19-24

お天気も良いし、この先の登山渋滞など考えたらのんびりしてらんない。
2015-05-02-07-19-34
2015-05-02-07-20-32

7:20ロープウェイ口スタートです。
ここから30minくらいかけて成就神社へ向かいます。
2015-05-02-07-20-48
2015-05-02-07-33-45
2015-05-02-07-36-02

結構遠くて、クネクネとした道をあがってきました。
2015-05-02-07-37-07
2015-05-02-07-38-17

登山祈願をしたら、いよいよ登山口に。
2015-05-02-07-38-21
2015-05-02-07-40-29
2015-05-02-07-47-35

いきなり下ります。
2015-05-02-07-47-57
2015-05-02-07-51-27

で、また登ったりupdownを繰り返します。
そして階段地獄…
2015-05-02-07-53-59
2015-05-02-08-01-47
2015-05-02-08-17-05

笑える程の階段wwww
それが続けばいきなり鎖場(試し)。
2015-05-02-08-23-40

かなちゅうは、ここを一の鎖場だと思い込んでいた。
2015-05-02-08-23-20

結構角度がイケイケだ。
2015-05-02-08-24-44

こんなバブリーな鎖場を味わうのは人生で初めてだ。
当然バブルも味わったことがないが(°_°)
2015-05-02-08-29-48

着いたらここは景色がいいだけだ!!
すぐ降りねばならぬ!
しかもすんごい覗き込まんとわからんくらいのところを!
2015-05-02-08-30-27
2015-05-02-08-30-54

しかも後ろを見ても程遠く人と離れていたはずなのにどんどん鎖場の巻道を利用して人がくる!
そぉ、この鎖場は登っても登らなくてもどちらでもいい、ただの「試しの鎖場」なのだ!(だから書いてあったじゃん)
見落とすとタイムロスになる。
しかも試しなのにめっちゃ怖かった…
でも、鎖場を抜けたら素敵な景色が広がる。
2015-05-02-08-42-59

しばらく歩くと石鎚山がハッキリと見える。
そして目指す山が見える。
2015-05-02-08-49-43

お天気が最高に良くて、ジリジリとくる。
2015-05-02-08-52-47
2015-05-02-08-54-24
2015-05-02-09-01-33

そしてやはり行けども行けども階段。
更に本当の一の鎖場をかなちゅうはなんと見落としスルー(笑)
短くて簡単らしいので、ぜひいってみてくたさい( ´ ▽ ` )ノ
2015-05-02-09-09-07
2015-05-02-09-10-49
2015-05-02-09-13-07

で、ここからが二の鎖場。
2015-05-02-09-14-03

鎖場渋滞ができる。
怖がって、でも登っている人もいるが本当に怖かったら巻道を使おう。
行きたい気持ちも大切だけど、自分の技量に合った山選びを今再び重点に置きグレーティング表ができてます。
もう一度、かなちゅうも見てみよう。
2015-05-02-09-16-43

ちなみにかなちゅうもかなりチキンですが、鎖がしっかり太くて揺れにくいため、下さえ見なければクライマーかなちゅうはサクサク登る。
ちなみに途中下をみるとこんな感じ。
2015-05-02-09-20-35

見ちゃ…

ダメん…♡
2015-05-02-09-25-58

ふぅ。
長かった。

だけど、景色も良くて楽しく登れた♬
2015-05-02-09-26-20

そして上の方までくるとまだ少し雪が残っている。
2015-05-02-09-27-30

次はいよいよ最後の難関、三の鎖場。
2015-05-02-09-31-16

ここでも少し渋滞で、待ちます。

かなちゅうは始発のロープウェイに乗り、歩くペースもそんなに遅くないので早い組ですがそれでも小さな渋滞にハマるから、このあとに登ってくる人達はどーなるんだろ…と怖いこと考えながら待ってた。
2015-05-02-09-31-22

この三の鎖場が一番長かった。
2015-05-02-09-36-57

そして太陽が暑い…
途中、渋滞利用で写真撮影。
やっぱり高いなぁ。
2015-05-02-09-40-11

上の方の鎖は岩に沿ってなく浮いてるとこもあるので持ちにくく、危険箇所もあるので気を付けてください。
また滑り止め付きの軍手か手袋が有ると手が汚れません!
近くのコンビニに売ってます♬

そして登りきると…
2015-05-02-09-42-55

到着。
2015-05-02-09-43-24

ピークの天狗が見える。
2015-05-02-09-43-27
2015-05-02-09-44-07

とりあえず写真撮影。
2015-05-02-09-44-37

まだ数人しか居ませんが、この先の天狗岳へのアクセスは一本道のすれ違い困難。
まずはすぐに天狗岳へ向かう。
2015-05-02-09-45-18

この道。
この稜線を歩きたかった。
憧れの道、第一歩。
2015-05-02-09-47-43

は、全く見えない鎖が足元にある。

またかい(笑)
2015-05-02-10-11-45

でもって中途半端な長さやから、最後ピョンって飛んだし(°_°)
2015-05-02-09-53-21

これがゴールデンロード。
2015-05-02-09-57-11
2015-05-02-09-57-48

ロープウェイ乗り場から2h15min程でピークに到着。
早かった。
2015-05-02-09-59-26
2015-05-02-10-01-03

周りの景色も最高。
ロープウェイ乗り場で話してたお兄さん達もみんな居る。
このあと剣山へ急いで登りに行くお兄さんも(笑)
登ったのかな〜??
2015-05-02-10-02-41

そゆことで、たくさん写真も撮ったので石鎚山頂へ戻ります♬
2015-05-02-10-14-35

石鎚山ロープウェイ降り口→天狗岳ピーク→石鎚山頂で2h30minでした。

長文になりましたので、続きは後編へ( ´ ▽ ` )ノ

また近いうちupしまぁーす♬