こんにちわぁ


うっかり久しぶり。
どんも、突然かなちゅうです。
改めまして、こんにちわぁ〜(・ω・)ノ


さて、なにから話そうかな。


7月中旬に笠ヶ岳に行こうとしました!(古っっっ!!)


かじかってみる。
2015-09-01-20-24-45

深夜の2:45から1番上にある有料Pに停めました。
2015-09-01-20-27-44

(5h500円だったかなぁ…)
笠新道登山口まではとにかく遠い(°_°)
1hくらい歩くと登山口に着きます。
2015-09-01-20-23-30

そこからは北ア三大急登の一つ、笠新道をひたすた登ります。
2015-09-01-20-24-59

景色は…
2015-09-01-20-23-39
2015-09-02-08-38-28

最初の樹林帯は風も抜けず景色もなく九十九折…
しかも、これがずーっと。
2015-09-02-08-38-40


ただ標高が徐々に上がっていくだけの、ドMロード!
景色は、西穂のロープウェイが動いてなかったのに
「あ、もぉ動き出す時間なんだ…」
と同じ面で確認が出来るほど!
2015-09-01-20-26-03

あてにならない看板。
実際この看板通りには行けません。
2015-09-02-08-39-24

槍も見えて感動はしたのだが、飽き性なかなちゅうにはもはや通用しない。

8:00頃、杓子平に到着しました。
2015-09-01-20-24-12

ダイナミックな景色に感動!
2015-09-01-20-27-57

ここでバーンアウト。
2015-09-01-20-28-07


すっかり疲れ果てました…

ここでなんと1hも休みました。

この日のかなちゅうさんは体調絶不調。
とにかく頭とお腹が痛くてたまらない。
そして、尚且つ、この時期はもぉ雪がとっくに溶けているはずなのに、残雪ゴイスーーー。

アイテムもなく、撤退決定。


そしたらものすんごい急登を今度はものすんごい下る。

雪渓も3箇所あった。
2015-09-01-20-23-55


ラスト2h、ビービーに泣いた。

なぜ自分ばっかりあちこち痛くなって歩けないんだ。
メンテナンスもたくさんしてるのになんでなんだ。
すごく自分を責めて、泣きながら鼻垂れながら歩くこと11h。
2015-09-02-08-39-16

Pへ戻ってきました。


またいつかリベンジする。

調子あげていつかまた必ず。

帰りは野の花山荘にお風呂。
2015-09-02-08-39-00


こころに癒される。
image


帰りにじねんじょ食べるいつもの夏のお決まりパターンでしたが、7月はこんな夏の始まりでした。

ゆっくりですがまた記事upしまーす。