こんばんわぁ(・ω・)ノ

毎日同じものを食べても飽きない。
どんも、一途なかなちゅうです。

さて、翌日日曜は久々にyoshiさんと4ヶ月ぶりくらいに鎌ヶ岳に行ってきました。

かなちゅう邸に4:00着で6:00登山開始という、朝方人間達の

朝方人間達による

朝方人間のための登山。
2016-04-10-06-01-36

昨日の天気はどこへいったのか、yoshiさんのなんらかのパワーのせいか、太陽がよく見えない。
2016-04-10-06-01-33

鎌ヶ岳のリベンジトライは前回同様の空色で始まった。
かなちゅうたちの今年の目標、槍ヶ岳に向けた地道なトレーニングとなるこの登山。
2016-04-10-06-20-16

前回の登山も学習し、楽しく会話をしながら登る。
2016-04-10-06-24-10

ただ喋りすぎて、えらいぞ。
登れねぇよ…
2016-04-10-06-46-05

休み休み山頂へと向かう。

汗ばむ。
が、風が強い。
鈴鹿は風が強いという印象だ。
2016-04-10-06-46-17

全て巻道を使って登って、前回はさいごの最後で直登ルートへ行ってしまったが今回はちゃんと巻道で最後まで歩けた。
2016-04-10-07-17-43

前回とは反対側からの登りとなった。
景色が良いぞ。
1h30minくらいで登りきった。
2016-04-10-07-17-46

とりあえず記念撮影。
2016-04-10-07-20-53

そして本日のメインと言っても過言ではない、かなちゅうさんの、ミラクルうまい生姜ご飯披露。
2016-04-10-07-30-55

最近ハマっているこのご飯。
前日の山ランチでも作ったのだが、好評に天狗になり、また今朝炊いたのだ。

みんな美味い美味いとあっという間に食べきってくれたわ♡
山専ボトルでお湯持ってって味噌汁も飲んで、あったまりました♪
さて、下山です。

鈴鹿の山を調査?見回ってる人がいて、教えてくれた。
山頂直下以降の砂の様なザレ場は通らず、必ず巻き道で下山して欲しいと。
見上げた写真。
ここを通るべからず。
2016-04-10-08-05-13

岩や砂利が崩れて、下に落ちて危ないそうです。
みんなで気をつけていきましょう。
9:00下山完了。
登り始めは6:00で、何もかもが前回の鎌ヶ岳と同じだぞ。

片岡温泉アクアイグニスへ向かう。
2016-04-10-09-21-55

なんとここの風呂は6:00からやってるそうです。
空いててよかったのだが、塩っぽいお風呂で身体中がかゆくなり、挙げ句の果てには皮めくれおこした。
皮膚の弱いかなちゅうさんには、少々刺激的な温泉であった。

ケーキ屋さんは11:00オープン。
風呂上がったのは10:00まえ。

奥にパン屋さんがあったのを初めて知って入ってみた。
2016-04-10-10-22-54

ご飯派のかなちゅうは、一気に虜になった。
2016-04-10-10-23-00

パンって、ずるい。
2016-04-10-10-23-42

お腹膨れないのに、カロリー超高い。
でも、食べたくなったら終わりだ。

買って外で、クロワッサンと松坂牛入りカレーパンを食べた。
他にもたくさん買ったのだが、その場で食べたのが1番美味しかったのだ。

のんびり帰宅して14:00には家にいて、のんびりしました。

これからあったかくなるにつれて、歩ける山を増やせるように体力戻すぞぉ(・ω・)ノ