おはようございます(・ω・)

ねんむれないかなちゅう。
とうとう高級寝具に手を出す、の巻。

どんも、それでこそ働く意味があるってもんよとドヤ顔のかなちゅうです。
ワクワク。

さて、島に別れを告げたらそれはもぉ随分と時間が経ったかのように感じた。

ここから夕飯を求めて高知県へ一気に下る。
2h程で到着し、お目当の「ひろめ市場」に到着。
狙うは明神丸!!
2016-09-17-16-24-18

すごい行列!
2016-09-17-16-18-09

これだ!
カツオの藁焼き!
この目でしかと見たぞ!!!
2016-09-17-16-18-16

列の割に並ばなかった。
そして、席がないので相席に。
そんなのカンケーねー。
2016-09-17-16-24-22

塩とタレの定食セット♡
2016-09-17-16-24-38

2016-09-17-16-24-27

自分はカツオにいつも生姜乗っけるけど、生姜がなくわさびだった。
2016-09-17-16-26-27

肉厚です。
濃厚なカツオの味に藁焼きあっての風味。
そしてニンニクのパンチ。
これが一体となってお口の中を高知色にジャック。
味わいながらも箸が止まらずあっとゆう間に食べ終わってしまった。
お腹も膨れたしお土産をみてると、安兵衛発見。
2016-09-17-17-06-35

こたらもテレビなどに取り上げられて有名なお店。
一度は食べてみたい…
2016-09-17-17-03-09

一人前だけたのんだ(笑)
ただ、安兵衛は注文受けてから包んで焼くのでどうしても30分は待ちがでるのでご容赦下さい。
2016-09-17-17-05-52

高知県民は飲んだ〆に安兵衛の餃子を食べるという。
薄皮でかりふわっとした野菜餃子みたいな感じ。
あっさりしててたしかに、さっきカツオ定食腹一杯食べたのに胃に優しい。

ご馳走さまでした(・ω・)ノ

目的は果たし、いよいよ温泉へ。

ここで登場するのが、かなちゅうが懸賞で当てた「そうだ山温泉 和」の入浴券。
日帰りのためにここへ来たと言っても過言ではない。
ここから風呂は50分。
2016-09-17-19-16-24

とても雰囲気のいいお風呂です。
2016-09-17-18-22-22
2016-09-17-18-22-32

受付るとそれから屋外を歩き風呂へ向かいます。
2016-09-17-18-23-42
2016-09-17-18-23-53
2016-09-17-18-24-42
2016-09-17-18-24-49
2016-09-17-18-25-05

撮影は禁止ですが、サイトから引っ張ってきました。
こんな感じ。
image

夜だったのでまさにこんな雰囲気。
源泉掛け流しもあります。
雄大な桑田山麓に湧出するミネラルイオンの湯は、四国随一の湯量とすぐれた泉質が自慢だそうです。

わかる。
そして、なにより、秘境感がすごい。

来てよかった。

のんびり浸かって疲れを癒した。

高知県この辺りに最寄りの道の駅がなかったため一度高速に上がり土佐PAで寝る。

8:30就寝。
いつものことですね。
これが1日目のスケジュールということ(笑)
また翌日、楽しみが待ってるぜ!!