こんばんわぁ。

のんびりupで、すみません。
バタバタかなちゅうです。

大走りは誰も登ってこない、降りて行かない。
やはり不安が襲うが、この先に待っている絶景のために。
2016-09-30-11-29-31
2016-09-30-11-41-28
2016-09-30-11-51-10

急登な上に、地図には落石注意や雨天後、増水のため橋が渡れないなどの注意書きが多い。
2016-09-30-11-57-25
2016-09-30-12-04-30

道はザレてるけど、歩けないほどではなく、慣れればこんなものかという感じ。
2016-09-30-12-04-36

秋を感じました。
2016-09-30-12-07-41
2016-09-30-12-12-08

キレイだ。
2016-09-30-12-13-15

みんな別山へ向かう。
なので独り占め。
2016-09-30-12-16-18
2016-09-30-12-19-19
2016-09-30-12-19-23

ちょっと腰をかけて大きく息を吸って呼吸を整える。
人の声もなく、柔らかい風が吹く。
2016-09-30-12-19-37
2016-09-30-12-20-45

以前に来た時と同じ時期に来ているが、同じ景色をまた見れてとても嬉しい。
立山を好きになったきっかけの季節。
2016-09-30-12-21-24
2016-09-30-12-22-32

雷鳥は残念ながら出てくれなかったけど、雷鳥沢というだけあってきっとどこかで遊んでいるんだろう。
2016-09-30-12-22-44
2016-09-30-12-23-29

夏とはまた違った姿の、チングルマが可愛い。
2016-09-30-12-23-42

見渡す限りの雄大な景色。
立ち止まらずにはいられない。
2016-09-30-12-24-07

なんども何度も足を止めて、ぐるっと周りを見渡し、また少し歩いては足を止めの繰り返しで進まない。
2016-09-30-12-24-09

それはここへ立ち入った人だけがわかる、一歩進めばそれはまた別世界。
2016-09-30-12-27-42

一番時間を掛けて、以前よりもゆっくり、のんびり歩きました。
2016-09-30-12-34-28

そして橋までたどり着きました。
2016-09-30-12-38-38

12:34、橋を渡った所で1人の男性に声をかけられた。
大走りから別山へ向かうみたい。
室堂から来たみたいなんだけど、初めての立山でこの時間から別山のみに向かうそうだ。

マニアーーっく(°_°)

ところでかなちゅうの地図で説明したけど…
地図、持ってたのかな?

テン場に到着。
2016-09-30-12-39-43

みんなのんびりしている。
うらやましい。
だが、翌日は雨の予報。
2日晴れる日があれば、来たいものだ。
2016-09-30-12-40-58

ここからは舗装路だけど地獄の階段(登り)が続く。
雄山から回ってくるとこの階段がキツイ。
2016-09-30-12-45-16

振り返ると絶景。
そしてまた前を向いて歩く。
2016-09-30-12-45-20

振り返る。
2016-09-30-12-51-21

これの繰り返し。
じゃないと階段キツくて登れない…
2016-09-30-12-52-21

ありがたいことに、週末はずっと雨で、その中の晴れ間。
2016-09-30-13-12-48
2016-09-30-13-13-22

だんだんと観光客も増えてくる。
2016-09-30-13-18-57

舗装路いっぱいに団体が広がり、対向者がどかないのはやはりいかがなものか。
下界にもあるマナーを山でも守って欲しいものだ。
2016-09-30-13-27-58

13:35、室堂ターミナルに到着し、立山に別れを。


また来るよ。
2016-09-30-13-35-17

定期的に臨時便が出ているので13:50発の臨時便にかなちゅうも乗る。
13:40と書いてあるバスに間に合ったと思ったら定員がいっぱいになっちゃったみたい。
すごいなぁ。
2016-09-30-13-50-52

臨時便先頭で並び、バスも先頭をまたまたゲット。
行きと反対側の景色が見れるよう朝と同じとこに座った。

そしてケーブルカーへスムーズに乗り込む。
2016-09-30-14-46-21

もぉすぐゴールというところでいつもすっごい眠気…
いや待て、まだ風呂が…

15:00、立山駅に到着しました♪
2016-09-30-15-00-48

第一Pに止めてあるので、そのまますぐ荷物を置いて立山駅一番近い温泉、「千寿荘」へ行くことに。
2016-09-30-15-14-04

入る前に、電話をして入れるか確認することをお勧めされてます。
電話して、ok出たので行って来ました。
image

貸切ですが、電話した方が良い意味がわかった。
お風呂はこれ1つで洗い場は3つ。
脱衣所はロッカーなしのかごのみで家にある脱衣所程度の広さ。
かなちゅうは貴重品を受け付けの人に預けました。
信じてますから。

お湯は…

最高!!
トロトロ!
人生1のトロトロかも!!

泉質は「美人の湯」ナトリウム炭酸水素塩泉。
効能は、 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え症、疲労回復、きりきず、やけど、慢性皮膚病、美肌効果など。

お勧めの温泉です♡

大満足で帰路へ。
呉羽でブラックラーメン。
image

以前食べておいしかったから食べに来たのだが、単品ラーメンがなく絶対チャーハン付いて来て、めっちゃお腹いっぱい…
そして味が変わってて、あんまりオススメしない感じでした。

サクッと岐阜へ戻り洗濯♪
立山は近いので、また夏にも来てみたいと思いました♡