ぐんも٩( ᐛ )و
三連休は、一つ飛ばし。
どんも、日曜出勤でも爽やかかなちゅうです♪
晴れっていいですねぇ。

昨日は仕事だったので、土曜はお友達と久々、それは2ヶ月半ぶり程の外岩クライミングをしてきましたT_T
仕事の疲れを理由に出不精でしたー_(:3 」∠)_

8:00、大給集合で初潜入、水の手曲輪エリアのお台場ロック。
まずはかなちゅうのなかに眠るクライミング力を呼び起こす。
a1本のぼれたが、もう1つのaは怖くて飛び降りる。


おや?

普通のおとめに戻ってる(*'ω'*)
クライミングって何?ってくらいにわからなくなっている。
拉致があかないが、とにかく岩に触れる。
仲間が触る、ため息dの下部なら怖くなくムーブもとても面白く、またテクかった。
だが、多分下部の処理、かなちゅうが一番上手だった気もするという(笑)
この右手が遠すぎて、得意の指チリチリという、指でちりちりしながら距離を出す特殊なかなちゅうの技。

それでなんとか届くようになり、カチマッチまで。
小さな足にのせて引き上げる。
そしてリップに手が届く。
でもリップに何もなく、滑り落ちてきました。
このカチにえぐられました。
ということで、ここから火がついた。
だって、登ってないのにリップにまで行けたらかなちゅう、もう登れちゃうんじゃないか!って。

見つめられたら、好きになっちゃうじゃん!

って。

(・ω・)

でも、結局この後もいいとこまで行くが、落ちてくるのさ。
敗因はやはりおちたパワーとおとめ力の増量。
そして同じ指を二度えぐり、カチが血でぬめって持てないこと。

これは、名言となった。
現在、豊田はマーキングやチョークについて厳しくなっている。
もちろんかなちゅう達もブラッシングは来た時よりも美しくがモットーなので、磨きまくる。

すると、来客が。
あら♡

かわいいお客さま♡
仲間で癒され、内1名はカモシカの癒し効果により見事、宿題のため息dを回収していった(※諸説あり)
しばらくみんなで体が冷えるまでクライミングそっちのけでカモシカ撮影会を行なった。

そして、お互い飽きた所でエリア移動です。面白い課題でした。

次はすぐ上のティータイムがある岩へと行った。日向ぼっこ。
撮影班とヤジ担当。
ちくしょ。

みんなの登る姿を見て、喋って笑ってエリア移動。
大田Pでご飯して、少し大田下部エリアで遊ぶ。
と言っても指に穴空いてるので何にもできない。
だけど動きたい。
穴穴ハング懸垂。
左ヒールかけるところから7回7セット。
少しでもパンプを…

15:30頃、解散です。
楽しい時間をありがとうございます!
またお願いします!

帰宅してかなちゅうは風呂で苦戦。
そしてひっさびさに運動して達成感。
こゆの大事。
晴れ
仲間
ビールと餃子

楽しいクライミングでした(・ω・)