ぐんも٩( 'ω' )و

連休最終日。
5連休は長い。

どんも、無駄に連休とってしまったかなちゅうです。
のんびり洗濯掃除が楽しいですな。

さて、那須岳へ行ってきました事を綴ります。

朝ロープウェイ8:30出発に間に合うように駐車場に到着。
ご覧の天気です。
快晴に見える方もそうでない方も様々。
かなちゅうにはすこぶる雲!にしか見えません。
少し上を羽織って丁度いいくらいの湿度の高い感じです。

のんびり登山にロープウェイは付き物で。
往復1800円支払い出発待ち。
そして乗り込みいざ山頂駅へ。
駐車場から出会い、これからランチまでご一緒することとなった高知県ご出身のおかぁさま。
ピンクがお似合いですよ。

かなちゅうの次にね!
4分で山麓から山頂へ運んでくれます。
なんて素晴らしい。

那須岳は標高1915m。
茶臼岳のことで、栃木県と福島県との県境から南北に連なる那須火山群の中央に位置する栃木県内唯一の活火山٩( 'ω' )و
本当に注意した方がいいのかと思ってしまう注意喚起。
出来ることなら、ハチミツの力で穏便に済ませたいところだが、クマ鈴ずっと付いてるので確認して行ってきます!
駅から50分程で山頂へ到着します。
お手軽といえばお手軽ですが、結構元気な方の活火山です。
気をつけないとね。
駅からは標高差300m程度と優しく比較的おこさまでも登りやすいです。
日焼けが気になる年頃にこの天気最高じゃないか。
お花もこんなに色鮮やかに咲いてます。
ベトベター。
高知県からのおかぁさまは車旅18日の先輩でした。
ずっとお城を巡っていたそうです。
いろんな話をしてくださいました。
ワンゲル部だったそうで、数々の名峰のお話も楽しく聞かせて頂きました♪
キャラメルも、落とした方のと逆のね!っておちゃめに頂いました。
優しさでいっぱいの塩キャラメル。
苦手でも美味しく感じました。
道はわかりやすく迷うことは無さそうです。
山頂近くになると登りがきつくなるのですが、言うてもぐらいです。
ちなみにこのコースは山頂駅の売店の方もこのルートの方が急登を登らなくていいコースだそうで、こちらを勧めてくれました。
優しいですね、みなさん。
ただいま、りんどうラッシュです。
おかぁさまと二人三脚、9:23山頂に到着です。
360度の大パノラマです。
山頂にいる方々とみんなでこのパノラマ以上のものを期待して待ちましたが風が強く寒くなってきました。

みんなで諦めて下山開始です。
たまに見えるお鉢周り。
しばらくなだらかな道が続き、お話も盛り上がります。
だんだんと景色も見えるようになり日差しの温もりも感じるようになりました。
たくさんの人とすれ違い、平日とは思えない程。
平日にツアーが多いのかな。
晴れてきました。
もうすぐ右手に小屋が見えますが、私たちは分岐を左に進み牛ヶ首を目指します。
牛ヶ首方面はとても元気に噴煙を上げてます。
あそこの下を通る予定。
小屋の前にはたくさんの人がいました。
泊まってたのかな。
牛ヶ首方面へ。
前のオレンジのおとうさん。
山頂で写真撮ってくれた気さくな方でした。
さようなら(・ω・)ノ
おかぁさまと元気にご挨拶。
そして私たちは牛ヶ首方面へ。

続きはまた♪