こんにちは。

急に冷え込みました。
どんも、発熱しないかなちゅうです。
寒い。

さてさて、道の駅で朝起きたら早々に寸又峡へ向かいます。

ここはフォトジェニックな場所らしく、インスタ映えというイマドキ女子に大人気なところとリサーチ済み。

とゆうことで計算した結果6:30に到着するようにした。
_
1番近いPに停めれたぁ٩( ᐛ )و

けどすごい人やぁーーーww

ま、のんびり歩いて行きましょう。
早々にひとりの男性が後ろから走って抜かされた。


「おはようございます!」

「おはようございます!まだ先1.4キロあるからね!」

なるほど。
単純に歩けば30分くらいかかるが、1.4キロなら現役のタイムからしてもまともに走ったら5分…
「そうゆうことですね!」
と叫ぶと、お父さんは振り返り手を振って前を走って行かれた。


行かねば(*'ω'*)

かなちゅうも走り始めた。
走ったり歩いたり。
最後に急な階段を下ったら、吊り橋に到着です。

なんと10分。お父さんの言葉に知恵を頂けました。

そして、ちっとも動かない真ん中にいるインスタ女子達…
しばらく待っても後ろが詰まるだけなので、歩くと当然揺れる。

そうすると、嫌な顔をするインスタ女子。
「揺れたら写真撮れないじゃない」的な顔で動かない。
そして、近くに行っても避けない。

なのでこちらが避ける。
そしてまた撮影会が始まる。
後ろからついてきた男性もイライラしてた。

が、どかない。

今後の日本が心配だ。
映らないようにするには、関係ないとこの写真を撮るしかない。
困った。

吊り橋の店員は10名まで。
そして本来は吊り橋は往復禁止なのだがこの日はその道が崩落により橋をピストンせざるを得なかった。

ラッキー♪
先日、山ではステキな紅葉の始まりを見たので紅葉と吊り橋なんていいなぁと思って来たが、下界はまだだった。
だが、とても素敵な景色でした。
揺れも少なく、安心して歩ける吊り橋です。
カップルや、ドキドキを忘れた方、吊り橋効果は絶大だと聞いてます。
ぜひ、大切な方とお越しください٩( 'ω' )و

早いもので7:30にはPに帰ってきました。
お風呂がやってるところもあるのですがさすがに早すぎるなぁ。
先日、この店、アド街ック天国に出てました。

そして帰路に着いた時、さすが大井川鉄道。
彼らがとまってました。
今はトーマスフェアの期間だったので朝からすごい家族連れで賑わってました。

肝心の主人公に会えず残念でしたが、リアルにいると見てた自分は嬉しいもんですね。

最後に、静岡といえば「さわやか」

30分前から並び2番手で入店。
後ろはものすごい人数が並んでいた。
「赤身あってもよろしいですか?」

「はいお願いします」
中はほとんど生肉だった。
肉肉していて、肉好きにはたまらないのかもしれない。
が、かなちゅうはこれほど赤いのかと…
も少し焼きたかったw
ひき肉って、生やと、ネロネロしてて口触りが_| ̄|○
※個人の感想です


素敵な静岡旅ができました٩( ᐛ )و
またこんなのんびりしたたびに出たいと思う、かなちゅうでした♪