こんばんわ。

ます寿司買った時、何個入りか知りたくて裏面をみた。


「箱入」と記載。

冗談がお上手で。


どんも、一本とられた感じのかなちゅうです。


日曜の金華山。

仕事の疲れも少しずつ和らいできて、お天気もいいしリフレッシュに行ってきた。


大参道→鼻高コースは人が少ないが最近は行くと5組ほど多くて10組ほどすれ違う。

昔は往復してもトータル1人に会うか会わないかくらいだったけど、最近はこのコースも周知されてきているみたい

お天気も良く景色も最高。

今日はよく遠くが見える。

百々ヶ峰、みえるかな?

こんなステキな道が大参道→鼻高の魅力。

金華山と右下に見えるは伊吹山。

ここ1番好きな場所です♡


そんな最中、自分より20くらい先輩の5 人組女性。

2人3人に分かれ更にその3人 はペース都合でか1人2人にわかれ、あいだにかなちゅうか入る始末に。


すると後ろの2人が前の1に声かける


「◯◯ちゃん、うしろ!」


そしたら前の人の言葉


「あーあおられたー」


え?

(・ω・)


周りを見て登山できる人ばかりでは無いけど、譲り合いが登山をしていくのには大切なことだと思う


あおったつもりもさらさら無い


なんなら息上がってたけどそれで追いかけられてる感が伝わると申し訳ないから気づかれないように息を殺して歩いてた

結果気付かれず、うしろ二人が声かけることとなったくらいなのに


「あおられたー」


と、よく言えたもんだ


短気なかなちゅうは、すぐい言い返してしまうとこやった


が、ぐっとこらえ、20くらい離れたおねいさまたちのお言葉を飲み込んだ



が気分は最悪。

こんなに良い天気。

のんびりゆったり一人山を楽しんでた


見ず知らずに人に「あおられたー」と言うそんな失礼な人がいるんやと残念に思う


更に、山頂に着いたときびっくりした。

しばらくしてその方々が山頂に到着されたらしい。

御嶽神社の鐘がガラガラとたくさん鳴り響く中、

「山地着いたぞーーーっ!!」

とその鐘を鳴らしまくっていた。


感動のゴールのファンファーレとなった。


ひどい。


なんだかガッカリした。

大人がみんな正解では無いと改めて思った。

そして登山のマナーももっと周知されて欲しいと思った。


下山は七曲り→唐釜コース。

だんご屋の前で、10:30組のおとうさん(おじいちゃん)にあって話した。

あおられたと言われた話と、ファンファーレの話をした。


そこは怒鳴ったれ!と言われたけど、かなちゅうに言われたら喧嘩になるだろう。

この景色に癒されて帰りは七曲り→唐釜。

階段の脇にトロッコしいてあります。

工事の関係で4月まで工事するそうです。

みなさん、お気をつけて。


下山完了。

疲れたよ。

心身ともに。

このまま喜多の湯1h楽しんできましたとさ。

個人的な感想はみなさんたくさんあると思います。

これは主観です。

ご了承下さいね。