こんばんわ。
小学生の頃から英語塾に通い英語ばかり勉強してたのに少し使わないとゼロに戻ってしまう。
どんも、また英語を勉強し始めようか悩むかなちゅうです。
I’ve lost a day’s memory after seeing a UFO last night.

ちなみに上記は
昨日の夜にUFOを見てから、丸一日分の記憶がない。
です。
ムー的英会話という、ムー的状況に遭遇した時に使う英会話が最近お気に入りです。

カオスな道の駅かづらあんとらで目覚めたのは6:00頃。
8:00開門のアスピーテラインを走る為またもや心配性&せっかちのかなちゅうは7:45にゲート前。
FullSizeRender
予定は30min以上大目にとる。
で、8:30に一番乗りで駐車場に着き、すぐに靴を履いたら8:39歩き出す。
IMG_5923
八幡平も有名な観光地ですね。
IMG_5925
八幡平ブルー。
2日連続最高の青空をサンキュー。
IMG_5926
改めて思うと車でこんなところまで来てるなんて本当に凄い。
小さい頃は日本地図を見ただけで生きてるうちに回れないと思っていた。
旅好きならではの贅沢ですね。
IMG_5927
8:45入口で歩きます。
最短コースを周回します。
IMG_5929
もう少し時期が遅ければ、八幡平夢のドラゴンアイを見たかったけど今はまだ埋もれています。
IMG_5931
板を履いて散策してる人もたくさん。
雪国ならではの遊びですね。
IMG_5933
昨日の八幡平同様、このように目印がしっかり立っているので道迷いはそうそうありません。
IMG_5936
どこまでが道でどこからが雪庇かよくわからないのであまり近づけませんが既に絶景です。
IMG_5945
八幡平一帯は地形がゆるやかで、残雪が豊富なことから沼や湿原が多い。
IMG_5949
まさに平。
IMG_5951
ゆるゆる散歩で、9:12最高点に到着。
IMG_5957
かなちゅうもこんな豪雪地帯ではないけど雪あり県に住む雪っこなので、少し遊ぶのである。
なぜなら時間を持て余している。
FullSizeRender
グラサンがいいモザイクとなる。
FullSizeRender
連日晴天により顔面日焼けがヤバかった。
IMG_5970
とにかく平。
そこを周回するからきっといいお散歩コース。
IMG_5973
観光地としてとても賑わいそうだ。雪があってもすでにたくさんの方がバックカントリーや散策などをしていた。
IMG_5976
暇だなぁと感じてしまうほど穏やかな百名山。こんな百名山はなかなかない。
IMG_5981
この日で百名山は68座となった。
IMG_5984
9:47下山?完了で建物の中にあるご飯屋さんへ。
IMG_5985
稲庭うどん食べるのです。
FullSizeRender
カレーのね。
なのであまりよくわからなかったがとりあえずお、美味しかったです。笑
やっぱ疲れた時はカレーっすね(*´ω`*)
さてここで温泉を2つ予定していた。
藤七温泉彩雲荘と蒸ノ湯温泉。
温泉好きには憧れの藤七温泉。
IMG_5992
雪の回廊はとても背が低くてびっくり。
で、藤七温泉は何度も通り過ぎましたが、どうみても工事中でした。
「やってないのですか?」
と聞くのが不自然なくらい工事中でした。

よって蒸ノ湯へ向かいます。
温泉はまた別で記事にしますね。
東北の山旅はこれにて一旦、終了です٩( ᐛ )و