こんばんわ٩( ᐛ )و
胃腸風邪と診断されても、良くならないため通院の日々。胃が動いてないという診断で通院中のかなちゅうです。どゆこと?!
消化にいい食べ物リストが炭水化物しかありません、どなたか夏野菜をつかった…などの消化に良い食べ物があれば教えてください。
FullSizeRender
ということで、金曜は点滴して、先生が「山行ってらっしゃい」と送り出してくれたので、そのまま向かいます八ヶ岳へ。

北八ヶ岳なので夜運転して北八ヶ岳のロープウェイのPで車中泊して、朝を待つ。
IMG_1618
チケット販売が7:40、ロープウェイ運行開始は8:00。そわそわして、じっとしてらんない。
IMG_1619
てことで、先頭に並ぶ。
落ち着きがないので、ストレッチしながらね。
IMG_1857
何でも1番になるって気持ちがいいもんですわ。
ロープウェイ並ぶことでさえ…
IMG_1622
コロナ対策はバッチリです。
IMG_1854
どこの変態と思われても仕方ありません、これがwithコロナです。
IMG_1624
7分間の上空散歩の末、8:08山頂駅到着。
IMG_1627
この日のコースは、縞枯山→雨池山→三ツ岳→北横岳→山頂駅の右回りにしてみた。
北横岳ピストンか、そちらから反対回りが多いみたいなので、人が居なさそうなところを歩いてみた。

行ってきます。
IMG_1850
すぐに木道で気持ちがいい。
IMG_1634
梅雨明けの初日、この日はかなちゅうの登山友達も多方面の山へ行ったとのこと。
IMG_1636
分岐点には8:25、ここから縞枯山を目指す。
IMG_1637
すれ違ったお父さんに、急登だよーと言われ、それでも自分が立てた登山計画では累積標高が600m弱しかなかったから言うてもー…くらいで思ってた。
IMG_1638
結論、もんのんすんごーーい急登。
30分くらいで山頂には着くけど、一回間違えて茶臼山まで行きかけて戻ってきた。
グラサン、新しいのに変えました。(見えんわ)
IMG_1647
下山は巻道がたくさん作られてるので、巻道で降りると膝に優しいけど、アレルギーの方はスギの粉が飛ぶのかくしゃみ炸裂。ご注意ください。

9:19、分岐に戻ってきました。次は雨池山へクライムオン!
IMG_1649
結論!!
縞枯山同様かそれ以上の急登!!笑
IMG_1650
見える景色は美しい。
だが、先程登った縞枯山が縞枯れてることがまったく確認できません。茶臼山の方からじゃないと見えないのかなぁ…
IMG_1651
めちゃ緑やし。
雨池峠は、ほぼクライミング。
ハイステップで、岩と岩を掴んで上がっていく登山でした。
IMG_1652
9:30、雨池山山頂です。
IMG_1656
後ろ姿はよく声掛けられます。
すぐに次は三ツ岳のために思いっきりくだります。アップダウンがすごすぎる…
ある程度下りきったら、思い切りまた登ります。
IMG_1658
こんなのを繰り返すと、9:57に三ツ岳1峰に到着します。
1峰??
IMG_1659
あれは雨池です。
10:00、三ツ岳1峰を出発。
IMG_1663
ここからはトラバースが続き、やっと景色を見ながら登山?岩稜歩きができます。
IMG_1661
さすが火山。
ゴロゴロ花崗岩があり、かっこいい。
IMG_1666
相変わらずアップダウンもあるが先程までのアップダウンとは比べものにならず、とても穏やかに感じました。
IMG_1670
こんなんですけど。
IMG_1795
アップダウン、忙しいです。
ただ、登山道を思いっきりくだるよりマシですね。
IMG_1787
以外とこゆ道が苦手なかなちゅう。
岩を見るのは好きなのですが、歩くのは苦手…
CWXの高級夏タイツもまだ数回というのに、穴あけてしまいました(´;ω;`)
IMG_1671
たしかに冬用よりは軽いけど、汗かきには暑苦しいのは変わりありません。

10:15、三ツ岳Ⅱ峰到着。
もっと時間かかったように感じた…
IMG_1673
背負い子してる人が多くてビックリ。
赤ちゃん達の臓器が心配です。
IMG_1790
てことは次はⅢ峰探し。
IMG_1779
登山靴でのクライムダウンて怖いよね。
皆さんは、足に感覚あるのかな?
かなちゅうは、ありません。
靴が合わないのかなぁ、これまでビブラムでも滑らなかった試しがないし、歩き方変なのかな(°_°)?
IMG_1680
10:28、三ツ岳Ⅲ峰に到着です。
IMG_1681
各ピークでみなさん休憩中。
かなちゅうも休憩したかったがこのⅢ峰は狭いので、お先ご無礼しまーす\( 'ω')/
IMG_1682
これが唯一キレイに咲いてた石楠花。
他はみんな枯れたり数枚しかついてなかったりだったので記録におさめず。

10:53、三ツ岳分岐に到着!!
IMG_1683
10:57、北横岳ヒュッテ。到着❇︎
休憩は、山頂でゆっくりしようと通過。
IMG_1684
んが、最後の急登。
まさかの階段地獄…٩( ᐛ )و

山頂駅からピストンや、こちらからまわる人はなんてことないかもですが、数々の山のアップダウンを繰り返してきたかなちゅうの足はモツモツで、何度この階段で足を止めたことか…
IMG_1685
それでもなんとか、11:09最後の目的地、北横岳に到着しました♪
IMG_1686
南峰ですけど、北はもぉいかないです。
おつかれです(;ω;)
IMG_1701
雲も取れてきました。
とにかく疲れました。
IMG_1699
これが限界の青空ですが、この日は気温11°、風速7mの最高に気持ちいいお天気でした。
IMG_1705
定番の、命綱、ぱりんこをフォーカスショット。
軽い、炭水化物、塩分。
最高です。
IMG_1700
11:27、下山です。
IMG_1708
ここから地図では40分で下山できると書いてあったからルンルンですわ♪
IMG_1709
下山も結構降りましたが、それでも今まで登ったどの山よりも緩やかでした。
なので、北横岳をピストンするのは初心者の方でも行けそうだと思います('ω')
IMG_1711
11:58、左へ行くと書いてありますが最短はここを右へ曲がると15分以内で山頂駅へ着きますよ。
IMG_1717
目標発見。
それでも最後がしんどい。
IMG_1718
見えても、しんどい。
座る。
IMG_1732
座る。
IMG_1729
12:08、山頂駅へ戻ってきました。
そしてアナウンスが。
「12:10にロープウェイが出ます」
IMG_1720
ジャストタイム!!!
下界へ戻ってきました。
天気がいいし、下界も涼しい…❇︎
IMG_1721
お腹の調子悪いけど、これならいけるかなとコケモモアイス。
IMG_1722
お口にあいませんでしたが、味の薄いチェリーです。
よろしければ、ぜひ食べてみてください。
IMG_1726
駒ヶ岳SAでお口直しのチョコモナカジャンボ食べたら、お腹壊しました。

アイスは暑くても1日1個までにしましょう。