はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

登山

春の権現山

おはよございます٩( 'ω' )و

子供の頃の夢はお花屋さん。
今、大人になってお花屋さんを自分なりに見つめ直す。
⚫︎指のあかぎれ
⚫︎かがみ仕事で腰痛い
⚫︎寒い
どんも、何もかもが霞んで見えるかなちゅうです。

この日は春霞もあった土曜の朝。
5:00に権現山の伊吹の瀧の登山口に。
日の出前ってなんて気持ちがいいのでしょう。
湿度は高いけど雨予報の前なので仕方ないですね。
ゆっくり太陽が上がってきてますね。素敵な朝焼け。
いよいよ早朝登山が気持ちよくなってきました。
出不精のかなちゅうも、この気温なら動けます♪
山頂手前のこの階段はやっぱり登りごたえありますが、達成感もあり。
麓では葉桜だけど、山頂は満開です。
ウロウロしまして、のんびり下山します。
友達とベンチに座ってゆっくり話す余裕があるのも朝早い余裕を持った登山ならではですね。
下山完了したら、かなりおなか減ってたのでコメダにモーニング。
いつもは足りなくてバカバカ頼んでしまうが、今日はモーニングのみ。
でも、空腹で食べるトーストの味がこんなに美味しいなんて♡

喜多の湯に朝から行くので、人も少なく、その後は鍼へ行ってメンテナンス♪

さるいちというラーメン屋さんにも挑戦。
魚出汁が好きな方はぜひ。
かなちゅうは、もう、大丈夫です。

充実した日でした٩( 'ω' )و

ツツジ金華山

おはようございます٩( 'ω' )و

寒い。
どんも、寒がりかなちゅうです。
手が冷たすぎて、うまく文字が打てない…

さて、久々に金華山へ行って来ました。
お天気やら色々週末の予定などがあって1ヶ月半ぶりに来ました。
麓は桜が咲き始めてます。
珍しい時間の15:00スタートです。
いつもの、東坂から大参道→鼻高コースへ。
午前中雨が降ったり止んだりしてたけど、午後からはお天気がもった。
風が強かったけど樹林帯なので気持ちいくらいの風が抜け、湿度も高かったので汗もしっかりかきました!
日の当たる場所は、ツツジが咲いてました。
ツツジトンネルとなる場所、鼻高コースにあります。
とても美しくてウキウキしちゃいました♪

少し早足で歩いたので55minで山頂に到着。
山頂も桜がそろそろ咲いてるかなーなんて思ったけど全くでしたw
16:00に下山開始です。
ピストンで日頃の運動不足を解消します。
もりもりのツツジ。

16:50、50minで下山完了。
最近は日が長くなったので夕方も登りやすいですね。

カエルの鳴き声がしてました。
春ですね。

久々に気持ちのいい登山ができました٩( 'ω' )و

黒斑山スノーシュー

こんばんわ_(:3 」∠)_

ずっと夢を見て
シアワセ、だったな♪

どんも、ディドリームビリーバーのかなちゅうです。
そこに非日常を。
金曜は高峰温泉ランプの宿に宿泊予定。
そして、このお宿はすごい。
ニット、グローブ、スパッツ、スノーシュー、アイゼン、ストック、登山靴と宿泊者様には無料でレンタルいただけるのです。

荷物はなるべく少なくしたい。
その結果。
スポンサーとなる事になった。
あらゆる方向から高峰温泉のレンタルとわかる。
すでにゲレンデは吹雪で、アナウンスも悪天候のため衝突注意と呼びかけていた。
こんな日にスノーシュー行く人、いんのかわかんないけど不安のまま9:40頃登山口に行く。
木に目印のテープが貼ってあり、絶対に道迷いはしない平坦な道と聞いている。
既に先行者がいると見た。
確かに始めは平坦だった。
美しい。
久々のスノーシュー。
歩きにくいけど、それも慣れるもの。
天候が心配だったが風が強いため青空もたまに見える。
細い道を進むことがおおい。
ひたすら樹林帯の中を歩きます。
あまりにも美しく、そして風が吹くと軽い雪はパウダーでサラサラとしている。
味見して、口どけも確認。
締まった雪よりもふんわりと、やわらかな口どけを確認出来ました。
野生、失礼。
うっかり急登の写真を撮り忘れたが結構登りがあり足にくる。
いくらスノーシューつけてても、軽すぎて結構沈む。

そして何やらやっと分岐発見!
何の分岐やーーーい٩( ᐛ )و

そして浅間山確認!
もう少しでトーミの頭に着く。
分岐からトーミの頭までは細尾根を歩くのでスノーシュー片足分の幅しかなく、こんな時に限って斜面は奈落の底状態。

慎重に歩いて、トミーの頭に到着。
これが限界の浅間山だった。笑
お天気は下界はいいという感じだ。
ここから約20分で山頂に着くらしい。
山頂までは少し登るが割となだらか。
おや??
黒斑山山頂、到着(*'ω'*)
標高2404m、浅間山の第一外輪山最高峰に♡
11:32、約2hの登りとなりました。
後ろには浅間山ドーーーーーーンの予定でしたけど、こんな日もあって山だもんね。
悔いなし♡
少しだけまって下山開始。
細尾根でひどくビビり腰引け状態だったけど、その後ろから浅間山が応援してくれてた。
無事通過し、あとは樹林帯を下るのだが…
途中でかなりの傾斜がありまして。
スノーシューのザクザクがひっかからず…
尻もちついてそのままシリセード!!!
一気に下山出来ました。
後半は素敵な青空に恵まれました。
12:39、事故によるシリセードで下山は50分くらいで完了しました。

泊まる高峰温泉ランプの宿は、雪上車のお迎えの時間が決まっています。
13:00を逃すと次は14:30。
急いで支度して、乗車♪
雪上車で15分程で宿に到着♡
お世話になりまーす
ウェルカム  そば茶
部屋に通され、落ち着いた所で下のゲレンデでいそいそ買った軽井沢ビールを飲みまくる。
だってチェックインは13:30、晩御飯は18:00。
このあとは、一番楽しみにしていた、標高2000mの野天風呂へ行きます♡

お楽しみに(・ω・)

小春日和な金華山

ぐんも٩( 'ω' )و

満身創痍かなちゅうです。
年度末あるあるですね。

さて、土曜に金華山行ってきまして、のんびりやっておりましたらyoshiさんから連絡が。

早朝金華山のご案内。

即答、ok(゚∀゚)b
かなちゅう、お友達のお誘いは断りません。
6:56、久々の瞑想から行きました。
駐車場がこんなにキレイに舗装されているなんて…
朝からたくさんの車が止まってました。
久々の瞑想、多分数年前にyoshiさんときて以来かもしれないくらい。
昨日も歩いたし、この日のんびりのんびりと歩きます。
いつもここで道を間違えるが、今回は何度も確認して確実に瞑想へ行きました。
最初は歩きやすい平坦な道が続くのもあり、トークがとにかく止まらない。
というより、yoshiさんとは会話が止まらない。
いつもどの山行く時も、道中からにぎやか。
というより、かなちゅうがやかましい。
やかましく歩いていると、一番好きな絶景スポットに到着。
イオンが見えるとか、あれが何山だとか、足を止めても会話が止まらない。
息、上がりっ放し。
1h15min程で山頂に到着。
本日は朝も早かったからか、霞んでおり御嶽山も見えるのが苦しいくらいでした。
それでもとてもキレイでした。
全は小さなつぼみがひとつだった梅の花も、少しずつ、ゆっくりと咲き始めてきています。
青空の下、あたたかくて心地よい時間。

でもね、花より団子。
ニッポン!!
って感じでしょ。
「NISSINの集い」
とでも言うのでしょうか。
かなちゅうの想いを、早くNISSINが気付くといいと思う。
多分、スポンサーより食べてると思うぜ。

山頂でのんびり過ごし、ご飯も食べてお腹を落ち着かせ、百曲がりから下りることにした!
伊吹は真っ白。
美しい。
30min程で下山できてしまった。

目標の1万歩まであと300歩をどうしようか迷っていたけど、岐阜公園で友人sは、ポケモンゲットだぜ。


かなちゅうは帰宅し、洗濯と掃除をしたら腹が減ったので、地元のラーメン屋で、麺補給。
あい ♡ 麺。

これが伝わる金華山ブログとなりました。

おや?
また食べ物の話ばかりに…

困ったもんだ。(笑)

リフレッシュ金華山

こんばんわ٩( 'ω' )و

ニキビが鼻を包囲し、青春往来。
どんも、困ったかなちゅうです。
どぉやら使い捨てマスクが原因だそうですが、外せない事情ですね。

さて、久々に金華山へ。
本日はお天気がよく、駐車場がいっぱいでした。
いつもの大参道コース、いつもの友達と。
気楽にのんびり、まったり登山。
久々の登山に不安なかなちゅうはまだ完全に信じきれていないスタビライクスタイツに頼りきり。
かなちゅうの話を聞いてくれる、優しい友人です。

1h10min程で、山頂に。
槍ヶ岳は今日は見えなかったけど、御嶽山ははっきり見えました。
瓢ヶ岳方面は綺麗に見えました。
長良川も美しい。
今日は朝、布団から出られず、先日大量購入したトムヤンクンを持ってきて友達も初挑戦。

すごいむせてました。
でも好評でした٩( 'ω' )و
あたたかいのでたくさんの人が山頂でのんびりとした時間を過ごしてました。

同じ道で下山して、喜多の湯、そして鍼治療に一緒に過ごしてました。

リフレッシュな1日を過ごせました。
そして現在は1人暴飲暴食。

素敵な休みを過ごせました(*´∀`)♪
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ