はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

おとめ

ビフォアストーリー

こんばんは(・ω・)

会社での一コマ
「かなちゅうさん、カバンの中身透けてるよー」
「えー見ないでくださいよー」
FullSizeRender
どんも、マジで色気ないかなちゅうです。
透けてる中身、チー鱈って…

さて、ビフォアストーリーということで、先日投稿した「天空の茶畑」を楽しく過ごしましたがそこへたどり着く為に色々と事前調査を行いました。
まず、かなちゅうは道の駅池田温泉に車を停めてレンタサイクルを借りて走行するつもりだったので時間が知りたかった。

池田の企画課に電話して、片道1h30minもう少しかかるとのことでした。
更に、クーポン購入は事前購入出来るかについては池田の道の駅は朝9〜10:00の人が出社次第購入出来、一方揖斐駅だと当日の朝早くから購入できるので朝早く出発したい場合は揖斐駅へ当日向かうことをオススメする。
IMG_1521
かなちゅうは前日、揖斐駅を下見しに行ってきた。
ここでもレンタサイクルを借りれるので電車で来れる人はここからスタートしても良い(・ω・)

そしてこの日は池田の道の駅へ向かい、受付場所の下見。
IMG_1522
と、翌日貰える特典の中にある大好きな瑞草園のアイスの味見。
ここの「黒ほうじ茶アイス」が大好きだ。
そしてオススメだ。
クーポンを見て、行きたい店の下見をしておくと寄り道が楽しくなるよ。

ある程度の下見は終わったから、受付のおねいさんともすっかり仲良くなり、教えてもらったラベンダー畑?へ。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
当日、池田の道の駅発ならば、ふれあい街道を走るのだがこの道の通り沿いに看板があるので下るとここへも行ける。
が、ふれあい街道へ戻る際はかなりの登り坂なので注意(・ω・)ノ

このあとは湯華の郷へ温泉を満喫して帰りました。
かなちゅうはこぉして、楽しい当日を迎えることが出来ました。

行かれる際は気をつけて。
レンタサイクルは重いので下り坂はものすごいスピードも出ます。
山道も多く車も通ります。
安全運転で♪
IMG_1603
いってらっしゃい(・ω・)ノ

マチュってピチュる

こんにちはヽ(・∀・)

かなちゅうバースデー登山出来ない月間の幕開け。
どんも、週末全部雨なら諦めつくのにとぼやくかなちゅうです。
でもいきなり来週は陸上の審判なので土日はメモリアルセンター監禁です。

日曜は「天空の茶畑」こと、岐阜のマチュピチュへ行ってきました。

岐阜と言っても岐阜県揖斐郡揖斐川町の上ヶ流地区という場所になります。
車で麓まで行けます。
が、この茶畑は私有地らしく民家を入って行くのですれ違いも危ないとのことで池田町役場がレンタサイクルで茶畑へ行こうという企画をやっていた。

事前にネット予約すれば朝早くからレンタサイクルを利用出来る
IMG_1529
6:40頃池田の道の駅に到着。
レンタサイクルがある場所など、詳しくはHPをご覧ください。
利用日の前日17:00以降から当日の朝までにはdocomoからメールで車番と暗証番号がメールで送られて来ます。
IMG_1530
入力して解除。
左手元でパワー、右で変速切替が出来る。
IMG_1532
6:58道の駅を出発します。
IMG_1533
平坦な道もアップダウンもありで楽しいふれあい街道を走行します。
IMG_1534
朝早くて寒いくらい(・∀・)
FullSizeRender
FullSizeRender
ちらほら紫陽花…
朝7:00地点で21度あります。
IMG_1540
大津谷キャンプ場はすごい人でした。
全てが無料とのことで、たくさんの人がキャンプしに来るそうです。
ふれあい街道を真っ直ぐ行くと、左手にファミマが出て来るので左折。
更に進むと春日村着。
IMG_1542
少し走ると右手に案内看板が見える。
IMG_1543
ここからの山道、レンタサイクルでももちろんしんどいけど上がれない訳でもないから漕ぎ甲斐あるってもよ♪
足もお尻もパンパンに乳酸が溜まる頃
IMG_1544
無事、茶畑の看板に着く。
かなちゅうのタイムは約1h。
片道1h30minと聞いてたので得した気分♪
IMG_1545
車より少し上にレンタサイクルの駐輪場があるのでそこにとめる。
IMG_1548
と、わかりやすい案内。
しかしそこがすごい急登、その先に案内の人が立ってました!
そして地図を渡されて、登山?スタートです(´・ω・)
IMG_1550
足はテーピングをしてゆっくり歩きます。
IMG_1551
IMG_1552
ここはさざれ石の発祥の地だそうです。
IMG_1550
天空の遊歩道は、案内看板がたくさんあるのでまず迷わない。
IMG_1554
少しアップダウンを繰り返すと
IMG_1555
AコースとBコースにわかれ、左のBコースは急登。
階段道で細くてキケンと書いてある。
これ以上の被害は避けたいのでAコースでのんびり歩く。
IMG_1557
結局最後はBコースに繋がるので急登へと変わる。
B地点から見える展望。
IMG_1561
電線入っちゃうけど、これが天空の茶畑となります(・ω・)
んむ。んむ。

少し上にA地点からの展望。
IMG_1563
ん?
あまり変わりません。より電線が入ったかな(´・ω・)?
そんな感じで下山しまーーす!
IMG_1568
案内の人からお茶のサービス♪
二種類頂きました。
美味しかったですよ(・ω・)

レンタサイクル再びで必死の登り道も下りは全力ブレーキでもかなりのスピードでものの5分で平坦な道に着く。
少し走ると行きでは気がつかなかった潤いの泉なるものを発見。
IMG_1569
湧き水好きのかなちゅうテイスティング。
IMG_1572
硬めのお水でした(・ω・)少し飲みにくい。だけど、歴史にゆかりあるお水を頂戴いたしました。
IMG_1573
池田山登山口。
昔に数回来た事ある池田山。
地味に長くあまり行かない山だけど、924mの割と大きな山ですよ。

9:40無事に池田の道の駅へ戻ってきました!
IMG_1574
靴を履き替えたらほとんどのお店の開店は10:00なので足湯に浸かって開店を待つ…
IMG_1577
帰りに池田温泉に入浴する予定だったがちと早すぎる(´・ω・)
割引券を手に悩み続ける。
というのも、かなちゅうが今回参加したイベントではレンタサイクルを利用するとクーポンが500円で購入出来る。
IMG_1578
それには、オリジナルタンブラーと、オアシスポイントというの写真の所で景品を貰ったり食べたり出来るお得なクーポンが2つ付いていて、更に隅っこに、日帰り入浴割引券が春日村と池田温泉と二つついている。
それで500円とはおトク!
ちなみにオリジナルタンブラーは
IMG_1616
IMG_1617
350ml入ります(・ω・)
いいでしょ♡
そして先ほどのクーポンの中開に茶畑で押すスタンプがあってそれを池田の道の駅の受付で見せると
IMG_1618
走破書がもらえる♪
走った記念だね。

かなちゅうはクーポンを全て池田の道の駅で済ませる。
まずは「たこちゅう」というなんか親近感のある名前のお店で大垣赤みそたこ焼きを。
IMG_1581
たこ焼きに赤味噌?て思ったけど、東海人はお馴染みのつけてみそかけて味噌がかかっとる感じ?で美味しかったですよ!
まずたこ焼き自体が美味しい♪

そしてもう一つのクーポンは瑞草園
IMG_1582
ここは大好きなお茶屋さんでアイスが特別に美味しい!
350円相当のアイスがクーポンでもらえるのです♡
写真はお抹茶だけど、オススメは黒ほうじ茶アイス♡
かなちゅうがほうじ茶アイスが好きになったきっかけとなったお店なのです♪
もちろんお抹茶も大満足♡
このクーポンだけでもお腹いっぱい。
なのに、あのたこ焼きがもう一度食べたくなる
IMG_1615
そのままの味が知りたい!と思い素焼きというたこ焼きを頼んだ。
やっぱり美味しい♡
でも、お陰で晩御飯あまり食べれんくらいお腹パンパンになりました…

温泉は諦め、のんびり道の駅堪能して帰宅してBSのボルダリングの八王子カップ見ながら手に汗握る試合を見て叫んでました(・ω・)

あまり歩けなくても、外で遊べて満足。
IMG_1612
通勤が自転車であまり楽しくないけど、久々に楽しいと思えるサイクリング出来て良かったです(・ω・)
みなさんも2019年3月までやってるイベント、ぜひ利用してみては??

ヲタが止まらない日常

こんにちわヽ(・∀・)

山に行け無さすぎでか水晶岳以来消えていた肌のブツブツが復活。
だが、山へ行けない。

どんも、神頼みかなちゅうです。
都合のいい時だけね。

先日のアメトーク、見ましたか?
HUNTER×HUNTER芸人。

かなちゅう、要約するとバトルものが好きと気付いた。
そして、HUNTER×HUNTERももちろん大好き。
キルアが好きだ。
IMG_1512
結果、幻影旅団が好きみたいになった。

UNIQLOがコラボして990円という破格でご提供くださいましたのでお店ハシゴして購入。

友人から
「そのストレッチはヒソカがよくしてるやつですね」
と言われて気が付いた。

自然とヒソカ。
バンジーガムで足首固定したい。

これ着てお出掛けすると、悪い人に絡まれそうなのでクライミングジムにでもと思ったがただいま充電中。

着ていく場所がない(´・ω・)

パジャマにだけはならないように大切に着用します。

お届けモノ

こんばんは_(:3」z)_

山崎賢人がわからない。
どんも、松坂桃李しかわからないかなちゅうです。
岐阜に松坂桃李おらんかなぁ。
IMG_1414
とある御船山楽園での一コマ。
かなちゅうのTシャツ、わかります?

あの、ハガレンTシャツです。
あまりに好きすぎて、旅の間悩み、そして旅から帰宅後、2着目を注文しました。
IMG_1498

Amazonより。
なんでしょ。
IMG_1499
やっぱ鋼錬Tシャツか。

初めてこんな届き方きた。

ムスっ(`・ω・´)

のち

しょぼーん(´・ω・)

島原城散策とふらっと千々石

こんにちは(・∀・)

捻挫の次は腰痛が悪化。しかも感じたことのない痛み。
どんも、まだ厄年でないかなちゅうです。

治療ばかりへ行き、それでも良くならず、ブログは遅れて、お金も底を尽きかけなんとか生きてます_:(´ཀ`」 ∠):

道の駅出発。
IMG_0826
島原城へはこれまた13minという距離。
これも計算し尽くしたプランニング。
IMG_0827
大きな駐車場の前がお城です。
そして城とアート。
最初は意味がよくわからんかった。
IMG_0830
大人540円の入場料を支払いこの高い建物の中へいざ。
IMG_0833
IMG_0835
ふっふっふっ。
最上階。
いや、館内は撮影禁止とのこと。
何も撮れませんので(´・ω・)

天守閣の中は、1Fはキリシタン史料、2Fは郷土史料、3Fは民俗史料が展示されてる。
キリシタン史料では、島原の乱の攻防図や砲弾、キリシタン禁制立札、マリア観音がありました。

そして外に置いてあるアート達。
それは、あの、北村西望の美術館があるのです。

あの(´・ω・)?

平和記念公園で片手は空へ…みたいな。
あれを作った人のその他の作品がありました。
あまり興味なくてすみません。
IMG_0838
キリシタンのお勉強はとても面白かった。
今やすっかり自由な思想ですが、当時の大変さがとてもよく伝わる島原城でした。

よく歩いたので近くの有料Pに止めて足湯。
IMG_0839
ムッチムチ。

サービスショットを入れたところで次は今夜の寝床、鈴田峠へ向かいます。
が、九州のお知り合いに教えてもらったここ限定のB級グルメという「じゃがちゃん」を食しに、千々石へ戻る…
IMG_0840
カステラの試食で喉詰まらせるのは毎回のことです。
IMG_0841
これが千々石名物、じゃがちゃん。
IMG_0843
いい感じのお店で、じゃがちゃんの本物はここにしか置いてないそうです。
じゃがいもの周りが甘いベビカスのような生地で巻かれてあげられてるような感じの。

美味しかったです(・∀・)
千々石から鈴田峠へ向かう。
IMG_0884
まだできたばかりの道の駅なので、とても綺麗です。
トイレもキレイなので、おススメの寝床だと思います!
コインランドリーも近くにあったので、せっかく時間もあることですし今までの服を全部洗って乾燥し旅立ちの日と同じようにしまい気持ちよく眠る。

さて、この九州の旅、一番のメインはその翌日にある「軍艦島周遊クルーズ&上陸ツアー」に参加すること。
半月前の予約でも全て予約いっぱいで唯一取れたのが5/1の午前。
それでも残り数席でした。
だが条件によっては、上陸できないという。

その連絡が来るのは翌朝の7:30。

ドキがムネムネの就寝です。

つづく。
プロフィール

かなちゅう

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ