はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

おとめ

ボルダーに目覚めた日

こんばんわ(°▽°)

とうとう現場より送られてきましたこの画像。
IMG_5427
どんも、即採用のかなちゅうです。
関東の友達から先日とうとう送られて来ました。
光栄です。

さて、岐阜は雨予報。
予報が雨だとインドアモード。
とゆうことは、クライミング。
最近、週1でジムに行けるようになってきました♪
しばらくクライミングから気持ち離れてたけど少し戻ってきた気がする。
IMG_5421
かなちゅう画伯作
タイトル「私のタマゴサンド取らんでピカァ」は、こぉゆうパッケージかと思ったと会社で1分ほど騒ぎになったピカ。

ちなみにクライミングとは関係ない話

本日はいつものクライミング施設へお世話になった
入店し、まずはじめにやることはドリンクが間違われないようにドリンクにインパクトをつけること
IMG_5423
そしてストレッチ

たまにクライミング

そしてほとんど
FullSizeRender
ストーブの番人
動きません

クライミング熱、どこいった!?
で、登ってもないくせに
IMG_5422
こおゆうことする。
たまに襲いかかる無性の甘味を思いやる心。
きっとしばらくたべれなかったから、体内から甘味センサーが発動したのかと…

15:00頃、ストーブの番人は次のどなたかへ引き継ぎ、かなちゅうは帰路へ。
そして帰宅して晩御飯。
IMG_5426

お分かりでしょうか?
セブンイレブンを信頼しきっているのが。
ティラミス氷に関してはカロリーなんと168キロカロリー。
問題は糖質だが低め。
罪悪感無いッスなのです。

おや?

クライミングの話がほとんどないぞ_(:3 」∠)_
そしてたべれなかったのが嘘のように食べとるぞ。

元気でなによりなかなちゅうの食いしん坊日記でした♪

また真面目なクライミング日記が上げれるようにマジメにクライミングしたいかなちゅうでした(°▽°)

休みの過ごし方

こんにちはぁ( ・∇・)

3週間ほど、原因不明の病で食べれず飲めず。
やっと痩せたかなちゅうでーす。

あかん痩せ方やぁー。
すぐ戻るやつやぁー。


今年初のキムチ作り。
重石がないので、重そうなもので漬ける。

IMG_5383
今回はダシでつけてみましたよ。
浅漬け的な。
IMG_5384
ヤンニョンも、初めて計量して作った!
見た目、大さじ1は遥かに多かった!
IMG_5381
IMG_5396
好評でした(*´ω`*)

そしてここ冒頭の原因不明の鼻水、声出ない、喉の腫れ、めまいで会社も1日お休みいただいた日。
IMG_5389
食欲も無く、寝てばかり。
寝ても寝ても眠い。
なので、アイスとPS4で目覚まし。
既に夕方17:00頃。
朝からずっと寝てた。
珍しい。

これじゃいかんと、食べたく無くても何か食べれば体調良くなるのでは!と思い新しいアイデア料理。
FullSizeRender
白菜の餃子。
皮を買いに行くのが面倒だったので、白菜を茹でて、皮にしました。
ロールキャベツの餃子のタネをまいた感じ?
美味しかった( ・∇・)
FullSizeRender
で、最近ハマってるサバ缶。
お魚触れないけど、体は魚を欲しがる。
サバ缶と白菜としめじの炒め煮。

フライパンにしめじ、白菜、サバ缶、白菜の順に敷いたら蓋して弱火でコトコトするだけのズボラ料理。

そして吐く。

返せ、時間と労力_| ̄|○


と、恨みまくった3週間。

昨日、ようやく少しずつ食べれるようになり、金華山デビューしてきました♪

お騒がせしましたぁ!!

金華山ブログはまた後日書きます( ´∀`)ノ

ぼちぼち、少しずつご飯が食べれるようになるといいなぁと願うかなちゅうでした。

クライミングをする仲間

こんばんは。

大好きなアニメがサンリオとコラボしてTシャツを作った。
絵を見るだけで感動してしまうくらい好きで、思わず購入した
FullSizeRender
そしてコンビニ支払いの明細が後日届いた。
FullSizeRender
ハッキリ書かれすぎて恥ずかしいぞ。
鋼の錬金術師 Tシャツ (エルリック兄弟黒)レディース

ここまで書かれると支払う時にセンスを疑われる。

どんも、言わなくてもいい相手に全てが伝わってしまったかなちゅうです。

でも、可愛いから、いいんだけどけどね。

先々週?にクライミング仲間さんからお誘いがありまして、ジムへ久々に行ってきました。

IMG_5363
みんなは楽しそうにセッション。
かなちゅうはのんびりマイペースにクライミング。
IMG_5364
一日いても好きなジムです。
ご友人も初めてここへ来たけど、楽しんでもらえたみたいで良かった。
みんなが全力でクライミング中、弱々かなちゅうは全然でピカチュウ。
IMG_5362
同じ飲み物の方が間違われないための、全力配慮。
楽しい時間を過ごせました♪


自分の弱さと向き不向き

こんばんわ。

早退かなちゅうです。
のんびり家で過ごさせていただきました。

時系列がバラバラになりましたが、土曜に久々にぼるだー本舗へ行ってきました。
その前に、前日P.S純金でやってた名古屋の浄心にある「招福軒」へラーメン食べに行ってきた。
朝8:30からやってるラーメン専門店。
席は9席、8:35には満席な上に待ちまで出る状態。
すごいぞ。
テレビではこのお店の湯ギリが丁寧すぎるとして紹介されましたが、確かにずっと湯切りしてました。
ラーメンは昔ながらの醤油に魚介豚骨が遠くにあってすがきやの醤油と塩が強い感じ。
美味しかったです。
メニューにより異なりますがこれは「松」でチャーシュー多しで800円。
麺が美味しかったです(・ω・)

そのままぼるだー本舗へは30分もかからないという近さ。
OPENから入りました。
いつも月1回、マンスリー課題を落としに来るのだが、先月はテクニック辛かったが今月はパワー辛かった。
握りこまなきゃいけないことが多く、パワー無いかなちゅうには全く歯が立たず終いには握りすぎて手のひらから腕全て攣ってしまうハメに…
さすがのパワー課題に店長にも相談したけど、先月より全然甘めって言われた。

ぼるだー本舗の皆さんって、すっごい握れる人が多いなっていつも思ってる。

かなちゅうの愚痴を聞いてくれて、そのあとでかなちゅうの手こずってる課題を登ってもらったけど、確かにパワー課題だねって言ってくれる。

パワーがないからこそ、パワー課題に敏感で。
かなちゅうは毎月なんとか必死で7本落として景品のビールをゲットしてくるのだが初めて、ゲット出来なかった。

悔しかった。
涙出た。
悔しいからリードにした。
リードに変えて思った。

もう手を挙げることすらできない程のパンプ。
そしてクリップの手こずり…

いつもはこんなことにならないから、ボルダーで相当パワーを使った。

更に悔しかった。

情けなかった。

調子が悪いだけじゃないかなって言われたけど、パワーは元々無いからただ単に今月の課題との相性が悪かったと思う。

12月中に行けたらもう一度行って、マンスリー7つ落としてきたいです。

負けず嫌いかなちゅうでした。

夢の吊り橋寸又峡

こんにちは。

急に冷え込みました。
どんも、発熱しないかなちゅうです。
寒い。

さてさて、道の駅で朝起きたら早々に寸又峡へ向かいます。

ここはフォトジェニックな場所らしく、インスタ映えというイマドキ女子に大人気なところとリサーチ済み。

とゆうことで計算した結果6:30に到着するようにした。
_
1番近いPに停めれたぁ٩( ᐛ )و

けどすごい人やぁーーーww

ま、のんびり歩いて行きましょう。
早々にひとりの男性が後ろから走って抜かされた。


「おはようございます!」

「おはようございます!まだ先1.4キロあるからね!」

なるほど。
単純に歩けば30分くらいかかるが、1.4キロなら現役のタイムからしてもまともに走ったら5分…
「そうゆうことですね!」
と叫ぶと、お父さんは振り返り手を振って前を走って行かれた。


行かねば(*'ω'*)

かなちゅうも走り始めた。
走ったり歩いたり。
最後に急な階段を下ったら、吊り橋に到着です。

なんと10分。お父さんの言葉に知恵を頂けました。

そして、ちっとも動かない真ん中にいるインスタ女子達…
しばらく待っても後ろが詰まるだけなので、歩くと当然揺れる。

そうすると、嫌な顔をするインスタ女子。
「揺れたら写真撮れないじゃない」的な顔で動かない。
そして、近くに行っても避けない。

なのでこちらが避ける。
そしてまた撮影会が始まる。
後ろからついてきた男性もイライラしてた。

が、どかない。

今後の日本が心配だ。
映らないようにするには、関係ないとこの写真を撮るしかない。
困った。

吊り橋の店員は10名まで。
そして本来は吊り橋は往復禁止なのだがこの日はその道が崩落により橋をピストンせざるを得なかった。

ラッキー♪
先日、山ではステキな紅葉の始まりを見たので紅葉と吊り橋なんていいなぁと思って来たが、下界はまだだった。
だが、とても素敵な景色でした。
揺れも少なく、安心して歩ける吊り橋です。
カップルや、ドキドキを忘れた方、吊り橋効果は絶大だと聞いてます。
ぜひ、大切な方とお越しください٩( 'ω' )و

早いもので7:30にはPに帰ってきました。
お風呂がやってるところもあるのですがさすがに早すぎるなぁ。
先日、この店、アド街ック天国に出てました。

そして帰路に着いた時、さすが大井川鉄道。
彼らがとまってました。
今はトーマスフェアの期間だったので朝からすごい家族連れで賑わってました。

肝心の主人公に会えず残念でしたが、リアルにいると見てた自分は嬉しいもんですね。

最後に、静岡といえば「さわやか」

30分前から並び2番手で入店。
後ろはものすごい人数が並んでいた。
「赤身あってもよろしいですか?」

「はいお願いします」
中はほとんど生肉だった。
肉肉していて、肉好きにはたまらないのかもしれない。
が、かなちゅうはこれほど赤いのかと…
も少し焼きたかったw
ひき肉って、生やと、ネロネロしてて口触りが_| ̄|○
※個人の感想です


素敵な静岡旅ができました٩( ᐛ )و
またこんなのんびりしたたびに出たいと思う、かなちゅうでした♪
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ