はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

おとめ

旬の食べ物

こんばんわ٩( 'ω' )و

久々の花粉症?
アレルギー再発で湿疹に鼻水に…

どんも、くたくたかなちゅうです。
久しぶりにこんなにえらいっ

さて、春と言えば山菜♪
先月は山菜とりに行って天ぷらで美味しくいただきました
数日前にたけのこを頂いて、たけのこご飯を頂いきました。

そして、生にんにく。
こちらもたくさんいただきました。(こんなにもらってないけどねw)
それで、にんにく酢とにんにくラー油作ってみました。
どちらも食べたことがないので正解がわかりませんが…
1week寝かせて味見しましたが、そもそもラー油に関しては焦がしにんにくが入ってるので苦い。
そして、正解がわからん。

にんにく酢は一旦青くなり、その後ゴールドに変わるそうです。
そしたら成功なので、まだ育成途中です。
あらためて料理は楽しいですね٩( 'ω' )و

宮崎巡り

こんにちはぁ٩( 'ω' )و

金曜日。明日はやぁ〜すぅっみ♪

どんも、ゴールが見えると力を抜くかなちゅうです。
ゴール間際に抜かれるってやつっすね。

前日は道の駅青雲橋で眠り、起きたら高千穂峡へ向かいます。
一度は行ってみたかった場所。
まずは高千穂神社。
神々との戯れ。
ボート乗り場に車を停めると有料です。
でも遠くにとめればとめるほど、500円→300円→無料です。
高千穂神社から高千穂峡へ向かう遊歩道もあります。
今日の日に鍛え上げた足で、遊歩道を歩く。
ほんの30min。
それっぽい景色見えて来ました♪
昔、日之影ボルダーに行った時とはまた違ってさすが渓谷。
アート。
営業30min前にボート乗り場に着いたのに既にゴイスーな人で待ちは40min。

おや_(:3 」∠)_??

どうやら繁忙期は夏タイムで7:00頃からやってるらしい。
HP見て来たのに、見落としたぜ。
ボートは1隻30min2000円、10分延長で300円。
ぼろ儲け。

シングルライダーもたくさんいた。
真名井滝。
ボートが渋滞を起こし、ぶつかり合う音がすごい。
そしてなんと鯉もたくさん泳いでる。

かなちゅうはお魚が大嫌い。
水族館デートは家族でも拒否。
オチタラシヌ…
素敵な景色をありがとう。
かなちゅう、陸が大好きだよ。
改めて、実感。
地に足つけて帰りますからね。
まぁなんて素敵な景色でしょう。
ボートはうじゃうじゃいたけど、タイミングはかればこんな素敵な写真撮れちゃう。
デートにいかがでしょか。
30min歩いて高千穂神社に戻ります。

次に向かうは、天岩戸神社。
だけど、そこをサクッと通過し、天安河原へ。
また歩くのよ。
20minくらい。
途中すぐに見つかる橋が1番のパワースポットらしい。
パワースポットを通過して奥へ向かう。
るるぶをなぞったような観光してます。
美しい。
涼しくて気持ちが落ち着きます。
癒されたら戻り、通りで見つけたこの看板。
がっつりは食べられない。
だけどちょっと食べたい。
そんな時、串ってなんてありがたいのでしょう。
500円。
柔らかく、脂ぎっちりなのにさっぱりしててモタモタしない。そしてとろけるぅ。脂身苦手でもok♪

焼いてくれてるおじさまもとっても気さくな方で、岐阜から来たと伝えたら黒部ダムが良かったと熱く語られたよ♪




富山やぁーーーーんっ٩( 'ω' )و



おじさまにサヨナラして、いよいよお昼ご飯。(またかい)
高千穂神社にまた戻ってすぐ近くの「たかちほ食堂」へ。
こちらはチキン南蛮が有名なので、それを食べます。

写真逆さまや( ᐛ )
タルタルが、卵とケチャップとソース混ぜた感じの、卵感強いタルタル。
変わってる!
肉は普通。
あと、ここのたまにお手伝いに来てるおばちゃまがよく喋る!
オーダー通さずにずっと観光地や地元紹介してくれる。
その中で、すぐ近くと言われて行ったのが国見ヶ丘。
標高513m。
雲海の名所として有名らしいが、お昼ですから見れません!
大分、熊本、宮崎の三県が見えますよーとのこと。
そして涅槃像も見えます。

色んなところへ足を運んだかなちゅう。
さすがに疲れて来たぞ。

ここから温泉へ向かいます!
そりはまた次のブログで٩( ᐛ )و

九州観光してみた編

ぐんも_(:3 」∠)_

何もしてないのに、腹が減る。

どんも、生きてるって感じのかなちゅうです。
レイトショーなんて久しぶりで、開場前に眠かったったすー。。。

さて、ラムネ温泉館に行った後は♪
有名らしいとこへ行ってみた。
トンネルの駅。
トンネルの中に樽がたくさん置いてあり、お酒を眠らせているみたい。
いろんな各地の歴史や伝統をちょこちょこ学びながらあんなに食べたくせに、夜お腹すくと嫌やなぁという欲にかられ晩御飯を食べる。

どうして人はこんなに食べるのでしょうか。
かなちゅうだからでしょうか。
レストラン雲海橋に来た。
宮崎牛と、ふるさとセットといって、チキン南蛮と冷汁。
ご当地っぽい。
ぽいけど、冷汁は最初びっくりした。
I♡お味噌汁にとって冷たい味噌汁って…て感じたけど、薬味入れると美味しい♡
新たな発見でした٩( 'ω' )و

お腹も満たされたので、これで帰路につけます。
ちなみに東洋一のアーチ橋です。
レストラン雲海橋はここの近くです。
過去にもここに来たことあるけど、暖かい季節に来るとまた違って見えますな。

ちなみにクライマーは近くに日之影ボルダーがありますのでよかったら立ち寄ってみてはいかがでしょか(^_^)

続きはまた٩( 'ω' )و

ラムネ温泉館とご当地グルメに愛を

こんばんわ

0:00を過ぎると魔法はとけちゃうの。
24cmのガラスの靴、おちてませんでしたか?
どんも、むくんで履けないかなちゅうです。

さて、前回は由布岳登った、下山したぁーって喜んでましたねぇあの人。
ここから1h50minほど南下していくと、ずっと入りたかったラムネ温泉館に着くのである。
その前に腹ごしらえ。

長湯温泉の道の駅近くにある、隼へ。
九州きたらラーメンっしょ。
味噌ラーメンと、ご当地グルメのとり天を注文。
酢醤油とからしをつけて食べる。
肉自体にそんなに味はついてないけど、もも肉を使用しててとってもジューシー。晩御飯いらないね。

とっても美味しかったです♪
とり天に惚れました♡

あまりに腹一杯なので少し歩くことにしました。
ガニ湯まで。
鯉が泳いでます。
ガニ湯は橋の下に脱衣所があって誰でも無料で入れる温泉ですが、勇気のある方はなかなか現れません。
危うく脱いでしまうとこでしたよ。
せめてものと思い、足湯を。
いい湯加減。
ただ全身浸かればちぃと寒い。
これくらいがちょうどいいね。
大満足でした♪
ここから戻り、ラムネ温泉館まで車で3min。
とっても人気なので混んでます。
超炭酸泉。
温泉1ℓ中に1,000mg以上の炭酸ガスが溶け込んでいるものを「炭酸泉」といい、1,000mg未満を「炭酸水素塩泉」といいます。
ラムネ温泉館はこの2種類の源泉を有しており、それぞれ外湯と内湯で楽しめる。

かなちゅうは、顔まで浸かった。

そしたら肌色がとっても明るくなりとっても満足のいく温泉でした!
混むけどおすすめの日帰り入浴です♡
500円でこの満足感は行く価値ありですよ!

さて、本日は美女と野獣の映画見てきました。
友達は泣き、かなちゅうはとなりで笑ってました。
人の感情はそれぞれですね。

続きはまた(OvO)

おやすみなさい!

パン屋さん 福パン工房窯

おはよございます(。・ω・。)

異常気象。
どんも、早速夏山が心配なかなちゅうです。
早く雪溶けてほしいなぁ。

先日、三重県菰野町に美味しいパン屋さんを発見しました。
とゆうより、教えて頂きました。
「窯」
アクアイグニスのカレーパンを褒めたら、こちらをお勧めいただいた。

お店は小さくて、人が横にしか並べない
でも人は続々と入って行き、みなさんカレーパンを注文されるので5分待つことになった。
数もそんなに多くはないけど、小さなメニューが多いのでちょっとした時に…なんてパンがオシャレで可愛かった。
このクリームパンも、甘くなくてクリームがギッシリ。
シュークリーム程の量のクリームが入ってて最後は溢れるくらい。
そしてお待ちかねのカレーパン。
リーズナブルなのに、揚げたてはカリカリで中モチモチ。
そしてカレーがすごい。
カレーというよりビーフシチュー。
カレーパンは後味が残るけど、ここのカレーパンは、食べたことをなかったことにしてしまうくらいに軽い。
今までに食べたことないカレーパン。

気に入ったので、もう一つ買いに店に戻ったら、目の前のお客さんが残り5つのカレーパンを買い占めてかれた。

次は20分後とのこと。

また、来ようっと(。・ω・。)

人気のパン屋さんの紹介でした。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ