はじめまして、かなちゅうです

山と岩と温泉が大好きなかなちゅう。 そんな大好きなコトをたくさん書き綴っていきます。 人生は1回きり。 後悔しないよぉに、happyでspecialな日々を…

自然

モヤモヤ金華山

こんばんわ。

ます寿司買った時、何個入りか知りたくて裏面をみた。


「箱入」と記載。

冗談がお上手で。


どんも、一本とられた感じのかなちゅうです。


日曜の金華山。

仕事の疲れも少しずつ和らいできて、お天気もいいしリフレッシュに行ってきた。


大参道→鼻高コースは人が少ないが最近は行くと5組ほど多くて10組ほどすれ違う。

昔は往復してもトータル1人に会うか会わないかくらいだったけど、最近はこのコースも周知されてきているみたい

お天気も良く景色も最高。

今日はよく遠くが見える。

百々ヶ峰、みえるかな?

こんなステキな道が大参道→鼻高の魅力。

金華山と右下に見えるは伊吹山。

ここ1番好きな場所です♡


そんな最中、自分より20くらい先輩の5 人組女性。

2人3人に分かれ更にその3人 はペース都合でか1人2人にわかれ、あいだにかなちゅうか入る始末に。


すると後ろの2人が前の1に声かける


「◯◯ちゃん、うしろ!」


そしたら前の人の言葉


「あーあおられたー」


え?

(・ω・)


周りを見て登山できる人ばかりでは無いけど、譲り合いが登山をしていくのには大切なことだと思う


あおったつもりもさらさら無い


なんなら息上がってたけどそれで追いかけられてる感が伝わると申し訳ないから気づかれないように息を殺して歩いてた

結果気付かれず、うしろ二人が声かけることとなったくらいなのに


「あおられたー」


と、よく言えたもんだ


短気なかなちゅうは、すぐい言い返してしまうとこやった


が、ぐっとこらえ、20くらい離れたおねいさまたちのお言葉を飲み込んだ



が気分は最悪。

こんなに良い天気。

のんびりゆったり一人山を楽しんでた


見ず知らずに人に「あおられたー」と言うそんな失礼な人がいるんやと残念に思う


更に、山頂に着いたときびっくりした。

しばらくしてその方々が山頂に到着されたらしい。

御嶽神社の鐘がガラガラとたくさん鳴り響く中、

「山地着いたぞーーーっ!!」

とその鐘を鳴らしまくっていた。


感動のゴールのファンファーレとなった。


ひどい。


なんだかガッカリした。

大人がみんな正解では無いと改めて思った。

そして登山のマナーももっと周知されて欲しいと思った。


下山は七曲り→唐釜コース。

だんご屋の前で、10:30組のおとうさん(おじいちゃん)にあって話した。

あおられたと言われた話と、ファンファーレの話をした。


そこは怒鳴ったれ!と言われたけど、かなちゅうに言われたら喧嘩になるだろう。

この景色に癒されて帰りは七曲り→唐釜。

階段の脇にトロッコしいてあります。

工事の関係で4月まで工事するそうです。

みなさん、お気をつけて。


下山完了。

疲れたよ。

心身ともに。

このまま喜多の湯1h楽しんできましたとさ。

個人的な感想はみなさんたくさんあると思います。

これは主観です。

ご了承下さいね。

ブラタモリ金華山

こんばんわぁ٩( ᐛ )و

仕事中だけ眠い。
どんも、帰宅すれば目覚める厄介かなちゅうです。
なぜだ(T_T)

昨日は金華山へ。

12月2日放送の「ブラタモリ」が今回岐阜で、金華山も紹介されてました。
みなさん、見ましたか?
珍しく昼過ぎから登り始めました。
暖かくていいですね。
地形マニアのタモさんが話してたチャート。
改めて見ると面白いです。
紹介されてたのは、岐阜公園側だけどね。
気候も良く、歩きやすく前日の岩での全身筋肉痛のクールダウンです。
今が1番綺麗かも。

ブラかなちゅう。
織田信長が平和を願ってここに城を建てたじゃないかって解説してた。

平和の象徴、岐阜。
そうか、岐阜と命名されて450年の記念やから、ブラタモリで紹介されたのかもしれない。

忘れてた。

山頂ついた時には汗がぼたぼたとたれるほど、暑かったです…
そしてこの日はまた天守閣にもすごい人がいました。
かなちゅうも、少し影響されて本丸井戸方面へ久々降りてみた。
テレビでこーやって紹介されてたなぁ〜なんてみてたら、後ろからきた親子が
「ここから撮ってたね!」
と喜んでた。

おっと。
かなちゅうもいつからミーハーになってしまったのか。

ただ、悲惨な戦国時代を乗り越えて今の平和があると思うと、改めて歴史の重さを感じる場所が身近にあるんやなぁと思った。

帰りはそのまま七曲から唐釜コースへ降りようとしたら、だんご発見。
お昼ご飯食べてなかったからおやつに。
久しぶりに食べると、美味しいなぁ。
10本は食べれる。
だが晩御飯が美味しく食べれなくなるのは嫌なので、これで我慢…(T_T)

ブラタモリ効果はすごい。
いつもこんなに並んでないのに、この日は列整備してた。
りす村、ロープウェイと列が分かれており通れなかった。

この日のりす達は、腹一杯ご飯を食べることができただろう。
唐釜コースへ入ると人は居なくて静かに歩けた。

人気の山だね。
クールダウンでしたが、本日も追い筋肉痛に悩まされるかなちゅうでした。

豊田百間氷雨おれヒザ見学

こんばんわ(・∀・)ノ

ロッテリアのバケツポテト2つ食べた夜。
どんも、芋娘かなちゅうです。

ちなみに土曜もポテト食べてしばらくポテトいらん。

土曜は、豊田へ行ってきました。

最近は寒さと残業を言い訳に行動が遅い、遅い…

9:45、百間に到着。

いつもエリア到着時には誰もいないのがお決まりなのに、今回は車が停めれんほどの人でした…

そして氷雨には既に人が…

混ぜてもらいながら、お隣にある「おれヒザ」を触る。
百間はeが多いので、グレード狙いさんにはおススメエリアかもです。

かなちゅうは、相変わらず筋トレにきました♪

マントル課題だけど、その前にかなちゅうの弱い力ではまず自分を持ち上げることすら出来ない…
違う。
弱い力ではなく、重い体やった。

なぜ減らんのや、体重…_:(´ཀ`」 ∠):
何回やっても、ここまで。
そして右手首痛める!!
これ、危険。

辞める。

そしてしばらくは氷雨の見学(・∀・)
お兄さんおふたりに混ぜてもらい、お話もさせてもらいました。

とっても優しいお兄さん達。

色々お話させてもらって、癒されましたぁ♪

ただとっても寒い。
この日のお天気はいいんやけど、風の通り道。
先日、新しいフリースを買ったら服2枚やけどすっごいあったかい。
さすが新品。
ヘタリないフリースの温かさを、感じてました。

そしてこのエリアにきて3h、お兄さん達は別エリアへ。

かなちゅうはというと…
ちょっとだけ粘ってみた。
おしゃべりばかりしてたので手足がかじかんで感覚なかったけど、前回の失敗を復習してみた。
なんとほとんどの確率で一手目を取ることが出来た。
ただ耐えられない。

でも、進歩っ(・∀・)‼︎‼︎

今回は20回くらいしかトライしてないけど、全身ヒドイ筋肉痛…

結局この日は百間だけに5hいました。

お兄さん達と、おれヒザをセッションしたり、たくさん遊んでもらいました。

またどこかで会えたらいいなぁ♪

マッドドッグトライ中のお兄さん達。

聞くに、オススメしたミレニアムもサクッと落とされたみたいで…

強いなぁ。

かなちゅうもゆっくり力を戻していけたらいいなぁと思いました(*´꒳`*)

豊田 古美山でトレーニング

こんばんわぁ(・∀・)

朝方人間ですが、残業続きで夜型になりつつある。
どんも、不規則かなちゅうです。
年度末かと思ったわ。


さて、平日は朝から晩まで残業なのでリフレッシュは土日に無理やりする。
疲れ切って動く気もないが、動き始めたら楽しいもんだ。

とゆことで起きれず昼から宮川へ。
お天気が良く、岐阜より暖かい。
うねりと緑
触るのではなく、見学に来ました。

そのまま宮ノ門まで歩く。
このマーカーは本当に残念。
この日は登山客がここを30名程の団体で通過していった。
天が峯を目指すそうです。
追うように宮ノ門へ。
ランディング、怖い。
左手がいいらしいが、よくわからず。
あと、ランジしてる人の脚力が気になるわ。
遠すぎる。

諦めて、そのまま階段を上がり古美山へ。

たまたま先々週にご挨拶したレジェンドと再会しそのまま連れて来てもらった。

最初はみなさんへご挨拶。
そして、番外地へ。
ミニラ(a)、ミニミニラ(a)をこの面で登る。
以前は登れなかったけど、恐怖に打ち勝ちフリクションだけ信じて登れました!
少しずつ慣れて来ている気がする。


次は裏の面の、「地割れ(a)」」
やはりやらないと登り方がわからん。
最終的に、クラックに足挟めるとこまでめっちゃアンダーして乗り込みました。

レジェンドが来てくれて
「そんなとこで遠慮しとらんともっと気楽に登っていいんやでね!」

優しい。
あと50歳若かったら惚れてまうとこやったわ。

ところで自分の靴、パイソンが見つからなくて焦った。
よく見たら、あった。

すっかり、秋ね。

次はダンスのカニの横ばい(b〜c)

絶妙。
なんとか行けたけど、面白いトラバースでした。
いつかトップロープしてみたいです。

古美山へ来た理由。
それは友人との合流。
が、友人を見つけたかったのですが見つからなかったので一旦大田に戻ることにした。
王滝に停めたのでアプローチが遠い、が紅葉は美し。
大田Pですぐに友人たちに会えた。

15:00頃やったけど、気持ちがまだ登りたいないと言っている。
パーマンへ。
が、モチベーション上がらず、そのままうなぎ見学経由のパックマン。
締めはやっぱりパックマン(a)でしょ^_^
この上の展望岩から今の紅葉情報。
とても美し。
岩も楽しめて、紅葉に癒されて最高の週末になりました。

平日残業60h突破。
時間が足りない…

早くもっと気持ちにゆとりが持てるようになりたいと思ったかなちゅうでした♪

今季初豊田クライミング

こんばんは(・∀・)

ココイチのおいしさに、夢中のかなちゅうです。
嫌いな人、おるんかなぁ。

さて、先週は友人に誘っていただき豊田へ今季初潜入してきました(´ω`)

友人と落ち合う前に、百間行ってきました。
これは登りませんよ。
目印ね。

氷雨を見に行ってきました。
ずっと気になってた氷雨。
だけどどんどんクライミングしなくなって、体力も落ちてるのに気持ちだけは変わらない。

ピーターパン(・∀・)
動画を見てきた。
みんな、小さな女性でさえ簡単そうに登ってた。
核心はリップだと思ってた。
違う。
一手目が届かない。
足の位置がもっとみんな上なんやけど、かなちゅうのクライミング頻度では右手を引くこともできない。

でも良い筋トレになりました♪
諦めて、またきまーす♪
迷子になりやすいので百間は気をつけてですね(´ω`)

次は友人のいる古美山へ。
師匠達は、スラバーユの上にいた。
かなちゅうは、スラバーユを初トライ。
めっちゃ怖かった…
スラブの入門なんですって。
どんだけ恐ろしいのが入門や…
紅葉が綺麗だなぁと眺め。
みんな楽しそうにトライしとるのをひたすらカメラマン。

そう、今日はもう何もしない。

強いて言うならサッポロポテトBBQ味食べた。
でも穴が沢山空いてるのでカロリーゼロです。
そしてみなさんのホールドキーパー。

番外地ロックの地割れを1本落として、この日はaを2本だったけど、aでも楽しく登れたら充分♪
久々に、友人たちにも会えて楽しい時間を過ごせました(・∀・)
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ